« “次は確実に 小さな子狙った”(9日) | トップページ | 遺体の元交際相手めぐるトラブル原因か 知人男性遺棄容疑の男 千葉県警(9日) »

2011年12月 9日 (金)

違法に在留資格取得させる 印料理店社長を逮捕(9日)

バングラデシュ人の男らに違法に在留資格を取得させたとして、全国で10店舗以上を展開するインド料理チェーン店の社長の男が逮捕されました。

 インド料理チェーン店「ゴア・インディアンレストラン」の社長、ラハマン・モミンウ容疑者(37)は去年2月、バングラデシュ人の男2人の在留資格を延長させるため、従業員だった男性の家族と偽って、申請書類を東京入管に提出した疑いなどが持たれています。警視庁によりますと、ラハマン容疑者は1人あたり数万円から数十万円で不法入国を請け負っていて、これまでに100人以上を日本に手引きした可能性があるということです。取り調べに対し、ラハマン容疑者は「家族ではないと分かっていた」と容疑を認めているということです。

 

« “次は確実に 小さな子狙った”(9日) | トップページ | 遺体の元交際相手めぐるトラブル原因か 知人男性遺棄容疑の男 千葉県警(9日) »

来日外国人犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/53438974

この記事へのトラックバック一覧です: 違法に在留資格取得させる 印料理店社長を逮捕(9日):

« “次は確実に 小さな子狙った”(9日) | トップページ | 遺体の元交際相手めぐるトラブル原因か 知人男性遺棄容疑の男 千葉県警(9日) »