« 埼玉・三郷市通り魔事件 逮捕の少年、切断された猫の首を容器に入れる行動も(6日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2011年12月 6日 (火)

「金庫を開けて…」ATM保守作業員装った男を逮捕(6日)

東京・新宿区の銀行で、ATM=現金自動預け払い機の保守作業員を装い、金庫のある部屋に入ったなどとして元警備員の男が逮捕されました。

 警視庁によりますと、伊藤瞬容疑者(25)は8月、新宿区の都市銀行で、ATMのカード挿入口にビニールを詰まらせたうえ、客を装って「ATMが壊れた」と通報しました。そして、駆けつけた警備員に対し、今度は「私は保守会社の作業員だ」とうそを言い、金庫のある部屋の鍵を開けさせ、侵入した疑いなどが持たれています。伊藤容疑者がさらに「金庫を開けて」と要求したことから、不審に思った警備員が保守会社に確認したところ、逃げ出したということです。

2009_1229_211958annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/211206023.html

 

« 埼玉・三郷市通り魔事件 逮捕の少年、切断された猫の首を容器に入れる行動も(6日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「金庫を開けて…」ATM保守作業員装った男を逮捕(6日):

« 埼玉・三郷市通り魔事件 逮捕の少年、切断された猫の首を容器に入れる行動も(6日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »