« 東京・小平で3件の火災、連続不審火か (28日) | トップページ | 200万円強奪は虚偽申告 風俗店従業員、店の資金使い込み(28日) »

2011年12月28日 (水)

46歳女性が自宅で血流し死亡 殺人事件視野に捜査(28日)

奈良県で、46歳の女性が自宅で頭から血を流して死んでいるのが見つかりました。警察は、殺人事件の可能性もあるとみて捜査しています。

 27日午後4時すぎ、五條市住川町で、「帰宅したら妻が和室で死んでいる」と夫から110番通報がありました。警察が駆けつけると、高本啓子さんが自宅1階の6畳の和室で、頭から血を流して仰向けの状態で死亡していました。警察によりますと、高本さんは夫と2人暮らしで、昼すぎに夫が買い物に出かける際に施錠した玄関の鍵が、帰宅した時にはかかっていなかったということです。室内には争った跡がなく、凶器も見つかっていないということです。
 近所の人:「イヌの散歩を夫婦でしていて、仲良いんやろうなと思っていた」「普通の穏やかな感じだと思う」
 警察は、殺人事件の可能性もあるとみて捜査を進めています。

2009_1229_211958annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/211227055.html

 

« 東京・小平で3件の火災、連続不審火か (28日) | トップページ | 200万円強奪は虚偽申告 風俗店従業員、店の資金使い込み(28日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 46歳女性が自宅で血流し死亡 殺人事件視野に捜査(28日):

« 東京・小平で3件の火災、連続不審火か (28日) | トップページ | 200万円強奪は虚偽申告 風俗店従業員、店の資金使い込み(28日) »