« 2011年12月26日 | トップページ | 2011年12月28日 »

2011年12月27日

2011年12月27日 (火)

靖国神社放火犯はだれなのか 「予告ツイート」のナゾ深まる(27日)

靖国神社で2011年12月26日、放火事件があった。ツイッターで犯行予告があった可能性が報じられている。しかし、疑問点も指摘されており、ナゾは深まるばかりだ。

「樹木の穴でタバコ火がくすぶったことは、以前にもありました。しかし、こんな悪質、意図的で明らかな放火は、今回が初めてです」

   靖国神社の広報課長は、こう憤りをぶつける。

防犯モニターに火をつける男の姿

   神社の守衛室で26日早朝、防犯カメラのモニターを監視していて、神門前で火をつけている男の姿に気づいた。警備員が現場に駆けつけて消火器で火を消すとともに、別の警備員が110番通報した。迅速な対応で、神門にある木の扉の一部が焦げるだけに留まり、けが人もなかった。

   カメラに映っていた男は、上下とも黒っぽい服を着ていた。現場近くには油を入れたとみられるカップ酒の容器が2つあり、油をまいた跡があった。報道によると、事件前にツイッターで外国人問題に関連して「靖国神社を、放火してやろう」などと書き込みがあり、警視庁麹町署が関連を調べている。

   ネット上では、これは「AmaterasuJp」のアカウントを持つハンドルネーム「天照大神」の書き込みではないかとみられている。アカウントはすでに削除されているが、こんな内容だったというのだ。

「靖国神社を放火すれば、日本人は、少しは反省するんじゃないのか? あの場所こそ、日本人の、差別精神の、根幹なんだからよ」

   このユーザーは、金閣寺放火なら怒られるが、靖国神社なら忌み嫌われているので逆に喜ばれるとし、「俺は英雄」だとした。「在日コリアンの苦しみを、代弁したって、どうせ、日本人の心には、届かない」とも言っている。

   ところが、ネット上では、この書き込みは4月8日にあったものだとの指摘が出ている。とすると、果たして犯行予告と言えるのか、疑問の声も出ているようだ。

   靖国神社の広報課長は、書き込まれた時期などについて情報をつかんでいないとして、こう話す。

「私の知る限りでは、神社で警戒したことはなかったと思います。犯人などについて、心当たりもありませんね」

   12月27日夕現在では、犯行声明なども届いていないという。

「天照大神」は男か女か

   実は、「AmaterasuJp」のアカウントを持つ「天照大神」のツイッター書き込みで、2011年3月9日にも騒動が起こっていた。

   このユーザーは、私大文学部1年の在日韓国人女性と称し、自民党の西田昌司参院議員に在日韓国人らが通名を使って違法な献金をして議員辞職に追い込もうと呼びかけていた。別の「在日コリアン」が同様な呼びかけをして波紋を呼んだツイートをまねたという。ネット上で批判を浴びて炎上したため、すぐに冗談だと釈明している。

   アカウントはすでに削除されており、放火書き込みをしたユーザーと同一人物であるかははっきりしない。同じアカウントのユーザーはその後、別名のアカウントを作ったともされている。だが、この別名アカウントのユーザーは男性と見られ、アリバイがあるとして放火関与を否定しているようだ。

   これらユーザーの正体は、どこまで分かっているのか。

   西田議員の地元事務所では、秘書が「献金呼びかけはあったようですが、調べて突き止めてはいません。支援者の方からは、『気をつけて下さい』とのメールをたくさんいただきましたが、その後は特に聞いていませんね」と話した。

   ユーザーが在籍しているとした私大の広報課では、在日韓国人女性の名前では過去も現在も在籍していないとした。「悪意を持って書いており、どこまで本当なのか分からなければ、対処のしようがないです」と困惑した様子だった。http://news.nifty.com/cs/headline/detail/jcast-117770/1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

家に侵入し中学生にわいせつ行為の警察官逮捕(27日)

警察官が名古屋市内の住宅に侵入し、中学生にわいせつな行為をしたとして逮捕されました。

 逮捕されたのは、愛知県の豊橋警察署の巡査・森崎港平容疑者(21)です。愛知県警によりますと、森崎容疑者は先月28日、名古屋市内の県営住宅の部屋に侵入し、中学1年の女子生徒にわいせつな行為をした疑いが持たれています。さらに、その直後、近くの別の県営住宅でも、中学2年の女子生徒にわいせつな行為をしようとした疑いです。森崎容疑者は「むしゃくしゃしていた」と容疑を認めていて、県警が余罪を調べています。

2009_1229_211958annlogo1_2 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/211227046.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

埼玉でひき逃げ、女子大学生が死亡 (27日)

26日夜、埼玉県和光市の交差点で、自転車で横断していた上智大学の女子学生が軽乗用車にはねられ、死亡しました。軽乗用車はそのまま逃走していて、警察は、ひき逃げ事件として捜査しています。

 26日午後10時半ごろ、和光市広沢にある国道の交差点で、自転車に乗っていた上智大学の2年生、松本あす加さん(20)が軽乗用車にはねられました。松本さんは頭を強く打つなどして、まもなく死亡しました。

 警察の調べによりますと、松本さんは帰宅途中で、自転車で交差点を横断していたところ、左から走ってきた灰色っぽい軽乗用車にはねられたということです。軽乗用車はそのまま逃走していて、警察は、ひき逃げ事件として行方を追っています

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4913373.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

長崎ストーカー殺人:「家族だけでは守れない」遺族、訴え(27日)

長崎県西海市の山下美都子さん(56)と久江さん(77)が殺害された事件で、美都子さんの夫山下誠さん(58)が27日、弁護士を通じて現在の心境などを書面で明らかにした。長崎、千葉、三重県警に被害を相談していたにもかかわらず、妻と実母を殺害された誠さんは「法律を変えてほしい。家族だけではストーカー加害者から被害者を守れない」などと記し、ストーカーやDV(ドメスティクバイオレンス)被害に対する法制度の不備や警察の連携不足を訴えた。

 書面によると、山下さんは三女(23)の同僚らの連絡で、三女が筒井郷太容疑者(27)から暴行を受け監禁状態にあることを知った。10月30日に千葉県内の三女宅に上司らが突入。家族が三女を長崎に連れ帰った。この時、同行した千葉県警習志野署員が筒井容疑者を署に傷害容疑で任意同行したが、同署は「三女にはもう近づかない」との誓約書を取り、逮捕しなかった。

 筒井容疑者は、その後も三女の関係先に「居場所を教えなければ殺す」と脅迫メールを送るなどしたため、山下さんは逮捕を求めて今月6日、同署を訪ねたが「1週間待ってほしい」と言われた。脅迫メールはその後も続き、筒井容疑者は周囲をうろついたが、被害届が受理されたのは8日後の14日。この間、脅迫メールを送られた人たちの保護も相談したが「メールを受けた人が住んでいる管轄の警察に相談するよう」言われたという。

 また、山下さんは筒井容疑者の行方が分からなくなったため、筒井容疑者の実家がある三重県警桑名署にも相談したが「その後何の連絡もなかった」としている。

 こうした警察の対応について山下さんは「威迫行為が続いていたのに野放しにされていた」として「この国で誰が筒井容疑者のような危険人物から守ってくれるのか、今も分からずにいます」と訴える。

 更に「警察からは筒井容疑者に手を出すな、と言われたが、結局それは、黙って殺されろ、と言われたのと同じ」と書いた。

 書面は、長崎県警記者クラブが弁護士を通じて出した質問に答える形で出された。【梅田啓祐】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20111228k0000m040084000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性看護師、自宅で頭から血を流し死亡…奈良(27日)

 27日午後4時5分頃、奈良県五條市住川町、設計事務所経営高本益美さん(47)方で、妻の看護師啓子さん(46)が頭から血を流して死亡しているのを、帰宅した高本さんが見つけて110番した。

 県警は殺人事件の可能性があるとみて捜査を始めた。

 28日に司法解剖して、死因を調べる。

 捜査関係者によると、啓子さんは1階の和室であおむけで倒れていた。争ったような形跡や、室内に物色されたような目立った跡はなかった。

 高本さんが帰宅した際、玄関は施錠されていなかったという。

 高本さん方は2人暮らしで、高本さんは自宅に事務所を構え、啓子さんは同市内の介護施設に勤務。

 この日、高本さんが昼過ぎに家を出た際、異常はなかったという。

 現場はJR和歌山線五条駅の約4キロ北東の新興住宅街。近くに住む男性は「(高本さん方に)変わった様子はなかったが」と驚き、主婦は「啓子さんは、会えば、にこやかにあいさつをしてくれた。事件に巻き込まれるなんて信じられない」と話していた。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

内柴容疑者を起訴 柔道部員への準強姦罪で 東京地検(27日)

酒に酔った教え子の女性に性的暴行をしたとして、東京地検は27日、アテネ、北京五輪の柔道金メダリストで元九州看護福祉大学女子柔道部コーチの内柴正人容疑者(33)を準強姦(ごうかん)の罪で起訴した。

 内柴容疑者は、9月中旬に東京都内のホテルの部屋で、酒に酔って寝込んでいた未成年の同大女子柔道部員に性的暴行をした疑いがあるとして、警視庁に今月6日に逮捕されていた。同大は11月29日付で、「セクハラ行為があった」として内柴容疑者を懲戒解雇にしている。

Logo2_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

増え続ける死刑囚 「執行なければ、事件は終わらない」と遺族(27日)

死刑執行が止まる中、膨れあがる一方の確定死刑囚。平岡秀夫法相は死刑制度について「考えを整理したい」「国民的な論議を呼びかけたい」などと繰り返し、9月の就任以降、慎重な姿勢を貫いている。民主党政権になって法相は次々と交代した。法相個人の意思で執行が止まっている現状に犯罪被害者や遺族からは、刑事訴訟法の改正を求める声も出始めた。

 ■平岡氏の真意不明

 今月19日、法務省内で開かれた「死刑の在り方についての勉強会」。死刑廃止国のイギリス、フランスの専門家が、廃止の経緯や現状などの説明を行い、平岡氏らが熱心に聞き入った。

 死刑執行がストップしている間、法務省内で続けられてきたのが、この勉強会だ。昨年8月、当時の千葉景子法相が「国民的議論の契機としたい」と設置し、計10回開かれたが、進展はない。法曹関係者からは「勉強会は執行しないための時間稼ぎにすぎないのでは」との声も上がる。

 平岡氏は27日の閣議後会見で、「勉強会が何らかの結論を出す性格のものではない以上、個々の問題をしっかり考えていかなければならない」と述べ、勉強会を開く間も執行に含みを残したが、真意は不明だ。

 ■「どちらが残酷か」

 法相の姿勢に、いらだちを隠せないのが遺族だ。

 「死刑が執行されない限り事件は終わらない」と語るのは、平成11年の池袋通り魔事件で長女を殺害された宮園誠也さん(77)。加害者は19年に死刑が確定したが、現在も執行されていない。http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111227/trl11122721230005-n1.htm

 

続きを読む "増え続ける死刑囚 「執行なければ、事件は終わらない」と遺族(27日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(27,28日単位・レベル)

年末特別警戒中 頑張れsign03

【治安つぶやき】
2009_1228_222559212

200909270850261l

今年も残すところ、あと僅か-ひったくりで見事な抑止が続いている千葉県で26日午後、習志野市と市原市の路上で、高齢の女性を狙ったひったくり事件が相次いで発生したという。 

 習志野市では72歳の女性が自転車で後ろから近づいてきた男に現金およそ27万円が入ったカバンを。1時間10分後には、30キロほど離れた市原市でも、63歳の女性が自転車に乗って後ろから近づいてきた男に、現金約35万円が入ったバッグをひったくられた。

 11月現在の千葉県内におけるひったくり事件の認知件数は978件。前年同期に比べて1098件、率にしてなんと52.9㌫も減少したという。

 警察庁によると今年11月までの全国のひったくり認知件数は1万1579件で前年に比べて-14.5㌫、1970件の減少となっている。順位をつけるのはなんだがワースト1は大阪府の1643件、以下、東京都の1585件、神奈川県の1505件、埼玉県の1367件、愛知県の1222件と続き、千葉県はなんと全国6位となっている。

 千葉県の減少数は勿論全国1だが、5位との差が244件あり、どうやら順位は守れそうだ。年末特別警戒中、もう少しだ頑張れsign03
 首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

自転車の女性、鉄パイプで殴られ財布奪われる(27日)

27日午前6時45分頃、千葉市稲毛区宮野木町の市道で、自転車に乗っていた同市花見川区の女性(55)が、前から歩いてきた若い男に鉄パイプ(長さ約1メートル、直径約1センチ)で頭を殴られた。

 男は倒れた女性のポケットなどを物色し、現金約1万円などの入った財布を奪い、鉄パイプを放置して逃走した。女性は軽傷。

 千葉北署が強盗傷害容疑で捜査している。発表によると、男は20歳前後で、身長約1メートル65。上下とも黒っぽい服装だった。http://news.nifty.com/cs/domestic/societydetail/yomiuri-20111227-00318/1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

カンボジア投資うたい17億円集める 出資法違反の恐れ(27日)

カンボジア政府公認の事業に投資するとうたい、高配当を約束して少なくとも全国の会員約3千人から17億円を集めていた東京都千代田区の会社が5月以降、配当の支払いを滞らせていることが朝日新聞の取材でわかった。警視庁も、出資法違反の疑いがあるとみて情報収集を進めている。

 同社の社長は取材に、元本を保証して配当を約束した点で出資法に違反する可能性があることを認めた。配当ができなくなった理由については「事業が頓挫したため」と説明。「出資者には分割で返済したい」としたが、関係者によると、返金のめどは立っていないという。

 この会社は、オネスティジャパンインセプション。出資者の話や登記によると、2009年11月に設立され、昨年9月ごろから全国各地でセミナーを開催。「カンボジア政府公認でホテル経営やバス運行事業を行う。出資額は元本保証する」「年利は100%で、出資を増やしたり知人を紹介したりすれば配当はさらに増える」などと言って出資を募っていたという。

 設立当初から同社の内情を知るという男性(37)は取材に対し、「全国約4千人から30億円を集めたが、多くの金が使途不明になっている」と証言。「出資者の多くは口コミで集まったお年寄りで、老後の資金をつぎ込んだ人も多い。当初から自転車操業で、事業実態はないようなものだ」と話した。

 一方、社長は「集めた金は3千人弱から17億円ぐらいだ」と説明。「初期には集めた金の大半をカンボジアでコーヒー農園の買収事業などに投資していた。だが仲介者からだまされるなどして頓挫した」とし、ホテル経営やバス運行も含め事業の多くは進んでいないと答えた。ただ「だますつもりはなかった」と話している。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

車内に拳銃3丁隠し持っていた疑い 元暴力団組長逮捕(27日)

ワゴン車に拳銃3丁と実弾16発を隠し持っていたとして、警視庁は、指定暴力団極東会系元組長の金聖吉容疑者(62)=東京都町田市小川2丁目=を銃刀法違反(加重所持)の疑いで逮捕し、27日に発表した。「車に積んであるものは知らない」と否認しているという。

 組織犯罪対策5課によると、金容疑者は11月11日昼、元組幹部の男(36)=同法違反罪で起訴=らと共謀し、神奈川県内の資材置き場に駐車していたワゴン車内に、回転式拳銃2丁と適合する実弾16発、自動式拳銃1丁を所持した疑いがある。

 拳銃や実弾は飲食店の紙袋や段ボール箱の中に入れ、助手席上部に設置した棚や後部座席に隠していたという。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

大学受験で成績上がらず不安…学校に火つける 私立高3女子逮捕(27日)

高校の教室でぞうきんに火をつけて燃やそうとしたとして、警視庁少年事件課は、現住建造物等放火未遂の疑いで、東京都江戸川区に住む私立高校3年の女子生徒(18)を逮捕した。同課の調べに対し、「大学受験を控えているのに成績が上がらず不安で、火をつけた」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は、9月13日午前11時5分ごろ、東京都新宿区の私立高校の化学実験室で、ぞうきんにライターで火をつけ教室を燃やそうとしたとしている。直後に実験室を訪れた化学担当の30代の男性教師がぞうきんの火に気付き消火した。当時、実験室で授業は行われていなかったという。

 同課によると、女子生徒は自宅から持ってきたエンジンオイルをぞうきんに染みこませ、ライターで放火したという。

 男性教師が実験室から出て行く女子生徒を見かけたことや、事件後すぐに全校生徒を外出しないように指示したことを無視して女子生徒が帰ろうとしたため、同課が事情を聴いていた。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111227/crm11122711450003-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

弘道会ナンバー2への論告延期 名古屋地裁、1月26日に(27日)

ゴルフ場で暴力団の身分を隠してプレーしたなどとして2件の詐欺罪に問われた指定暴力団山口組弘道会ナンバー2の若頭、竹内照明被告(51)の論告求刑公判が27日、名古屋地裁(後藤真知子裁判長)で開かれ、弁護側が追加の証拠提出を求めたため、この日予定されていた検察側の論告求刑は来年1月26日に延期された。

 起訴状によると、竹内被告は2005年と06年、身分を偽ってクレジットカードを申し込み、カード2枚を詐取。また昨年10月、約款で暴力団関係者の入場や利用を禁止している長野県のゴルフ場で、暴力団員であることを隠して施設を利用したとしている。

 弁護側はいずれも無罪を主張している。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111227/trl11122712500001-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

靖国神社の不審火を捜査 ツイッターで“予告”か(27日)

「靖国神社に放火してやろう」という書き込みとの関連を調べています。

 26日午前4時すぎ、東京・千代田区の靖国神社で、敷地内の「神門」と呼ばれる門の扉の付近が焦げているのが見つかりました。ガソリンのようなものがまかれていることや、防犯カメラに不審な動きをする黒っぽい服の男の姿が映っていたことなどから放火事件とみられています。その後の警視庁への取材で、ツイッターに「靖国神社に放火してやろう」などと放火予告とも取れる書き込みがあることが分かりました。警視庁は、書き込みとの関連を調べるとともに、現場に残された瓶や防犯カメラを分析して男の行方を追っています。

2009_1229_211958annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/211226032.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉、高齢女性狙ったひったくり相次ぐ (27日)

26日午後、千葉県習志野市と市原市の路上で、高齢の女性を狙ったひったくり事件が相次ぎました。

 習志野市では72歳の女性が自転車で後ろから近づいてきた男に現金およそ27万円が入ったカバンをひったくられました。そのおよそ1時間10分後、30キロほど離れた市原市でも、63歳の女性が自転車に乗って後ろから近づいてきた男に、追い抜きざまに現金およそ35万円が入ったバッグをひったくられたということです。女性2人にけがはありませんでした。

 いずれの犯行も、歩いている高齢の女性を狙うなど手口が似ていることなどから、警察で関連を調べています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4912683.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

不正受給:尼崎市職員39人が51万円 福利厚生制度悪用(27日)

兵庫県尼崎市は26日、職員39人が同市職員厚生会の福利厚生制度を悪用し、制度が始まった04年度以降に助成金計51万1000円を不正受給していたと発表した。市は不正に関与した職員41人を同日付で減給などの懲戒処分に、9人を口頭厳重注意にした。職員らは全額を弁済した。市はこうした不正の発覚を受け、制度廃止も検討している。

 尼崎市によると、職員らは、ゴルフのプレー代などレクリエーション費用が1人当たり年間1万5000円を上限に助成される福利厚生制度「カフェテリアプラン」で、39人が同僚から譲り受けたゴルフやコンサート、旅行費用の領収証のコピーを、氏名を書き換えるなどして厚生会に提出し、助成金を受け取った。

 不正に使われるのを知りながら領収証を譲り渡したり、申請方法を指南したりした職員が懲戒処分の対象になった。利用目的を知らずに領収証を渡した職員などは口頭厳重注意にとどめた。

 不正は今年7月、日時や金額、領収証番号が同一のものが複数あるのを、厚生会の職員が見つけたことから発覚。市は不正発覚後は領収証のコピーでの申請を認めていない。稲村和美市長は「法令を順守するよう気を引き締め、信頼回復に取り組んでいきたい」とコメントした。【生野由佳】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20111227k0000m040108000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

飲酒後ひき逃げ、一晩に2件…容疑の男逮捕(27日)

飲酒運転で1日2回ひき逃げをしたとして、警視庁立川署は26日、東京都昭島市、会社員二宮隆治容疑者(42)を危険運転致傷と道交法違反(ひき逃げ)容疑で逮捕したと発表した。

 逮捕は25日。発表によると、二宮容疑者は4日午後8時半頃、昭島市で男性(66)と妻(65)が乗る車に追突し、逃げた疑い。妻が腰を捻挫した。約2時間後にも立川市で自転車の男性会社員(27)をはねて引きずり、逃げた疑い。会社員は背中の骨を折る重傷。昭島署員が4日夜、現場から約2キロ離れた路上でフロントガラスが割れた状態で走る車を見つけ、運転していた二宮容疑者を道交法違反(酒酔い運転)容疑で現行犯逮捕していた。

 立川署によると、二宮容疑者は4日昼頃から居酒屋などで酒を飲み、追突事故を起こした後、スナックで再び酒を飲み、また事故を起こした。二宮容疑者と一緒に飲み、同乗していた立川市の左官業伊沢和重容疑者(42)も道交法違反(同乗)容疑で逮捕された。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

発電機盗んだ疑いで逮捕 アフリカ国籍、不正輸出か(27日)

愛知、岐阜両県警の合同捜査本部は26日、転売目的で発電機を盗んだとして、窃盗の疑いで愛知県あま市篠田長堀、無職、オビアナソ・カリストゥース・エメカ容疑者(39)らナイジェリア国籍の男2人を逮捕した。いずれも容疑を否認しているという。

 岐阜県警によると、両県では今年に入り約230台の発電機が盗まれ、被害額は約1億4千万円に上る。同県警は7~9月に、名古屋市の工事現場で発電機を盗んだ容疑などでタンザニア人ら3人を逮捕している。

 合同捜査本部は、オビアナソ容疑者らも同じグループで、盗んだ発電機を、電気事情の悪いアフリカに不正に輸出していた疑いがあるとみて調べている。

 逮捕容疑は10月31日から11月1日にかけ、岐阜県海津市の建設会社駐車場で、トラックや置いてあった発電機2台を盗むなどした疑い。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111226/crm11122621100010-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽ブランド品対策 警察庁、中国サイト封じに本腰(27日)

国内で押収される偽ブランド品の9割以上が中国から流入する中、警察庁の分析で、偽ブランド品を販売するインターネット上の日本語サイトが、流入に重要な役割を果たしていることが判明した。サイト管理者の大半は中国に所在するとみられ、警察庁は流入経路を絶つため、発信元のサーバーが置かれている関係国などに対し、サイトの削除要請に乗り出した。

 警察庁によると、今年上半期(1~6月)に全国の警察本部が偽ブランド品を販売していたとして商標法違反容疑で摘発した124事件(検挙172人)を分析したところ、押収されて流入元が判明した偽ブランド品(約3万3000点)のうち約94%(約3万1000点)が中国からの流入だった。

 中国から流入する偽ブランド品は、日本語のサイトで注文を受け付け、EMS(国際スピード郵便)で郵送するケースが目立っていた。そのため、警察庁が偽ブランド品を販売している日本語のサイトを調べたところ、大半が中国、米国、香港、日本の各国・地域に置かれたサーバーからの発信だった。サイト管理者の連絡先の電話番号の多くは中国の国番号「86」から始まっており、大半のサイト管理者は中国所在とみられる。http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111226/crm11122621360012-n1.htm

 

続きを読む "偽ブランド品対策 警察庁、中国サイト封じに本腰(27日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災の義援金横領 LC前議長を追起訴(27日)

ライオンズクラブ(LC)の幹部による東日本大震災の義援金横領事件で、支援物資の調達費用として追加で振り込まれた現金の一部約35万円を着服したとして、大阪地検は26日、LCの近畿地区を統括する協議会の前議長、辻吉治容疑者(68)を業務上横領罪で追起訴した。起訴内容を認めているという。

 起訴状などによると、辻被告は被災地へ支援物資を送った後の今年5~6月、LCの東日本大震災復興支援対策本部に追加資金として約400万円を振り込ませ、実際の費用を差し引いた残りの約35万円を横領したとしている。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111226/crm11122622270014-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月26日 | トップページ | 2011年12月28日 »