« 2011年12月19日 | トップページ | 2011年12月21日 »

2011年12月20日

2011年12月20日 (火)

「いちいちうぜえ」と教師殴り…女子中学生を逮捕(20日)

中学3年の女子生徒(14)が、男性教師を殴ったとして公務執行妨害の疑いで逮捕されました。

 群馬県伊勢崎市内の女子中学生は今月15日、授業中に騒いでいたのを注意した教師の左頬を拳で殴って公務を妨害したなどとして逮捕されました。教師は全治1週間の軽傷です。警察によりますと、女子生徒は教師に注意された際、「いちいちうぜえんだよ」などと言って殴りかかったということです。調べに対し、女子生徒は「間違いない」と容疑を認めています。事件当日に学校から警察に連絡があり、男性教師が被害届を出していました。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

横浜でコンビニ強盗、7万円奪い逃走(20日)

20日未明、横浜市旭区のコンビニエンスストアに包丁のようなものを持った男が押し入り、現金およそ7万円を奪って逃走しました。

 午前2時40分ごろ、旭区上白根町にあるコンビニエンスストアに包丁のようなものを持った男が押し入り、「金を出せ」と、レジの近くにいたアルバイトの女性店員2人を脅しました。さらに、男はレジから店の売り上げ金などおよそ7万円を奪って逃走しました。店員2人にけがはありませんでした。

 男は20代前半で、身長は170センチくらい、上下に茶色のスウェットを着ていて、黒い帽子に白いマスクをつけていたということで、警察は強盗事件として行方を追っています。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4907430.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

大分・臼杵市の山中で男性が散弾銃で撃たれる 撃った男は逃走、男性は命に別条なし(20日)

20日午後、大分・臼杵(うすき)市の山中で、36歳の男性が散弾銃で撃たれる事件があった。
撃った男は60歳くらいで、被害者との面識はなく、山中で、わなの仕掛けをめぐってトラブルとなり、被害者の猟銃を取り上げて撃ったとみられる。
男性は、左の肩を撃たれたが、命に別条はなく、撃った男は、猟銃を捨て、白いバンタイプの車で逃走しているという。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

少年3人に暴行の疑い 栃木県警警部を書類送検(20日)

栃木県警は20日、少年3人に暴行してけがを負わせたなどとして、那須塩原署地域課長の男性警部(41)を、特別公務員暴行陵虐致傷と虚偽有印公文書作成・同行使などの疑いで宇都宮地検に書類送検し、発表した。男性警部は辞職願を提出し、県警は同日付で受理した。

 県警監察課によると、男性警部は先月11日夜、JR西那須野駅(同県那須塩原市)前で、中学3年の少年(14)の顔を平手で数回殴ったり、頭を壁に押しつけたりするなどして軽傷を負わせた疑いがある。「少年が通行人にたばこをたかっている」との通報で現場に向かったが、少年が職務質問に反抗的な態度をとったため「頭に血が上った」と供述しているという。

 男性警部は昨年9月にも、たばこの所持で職務質問をした少年(16)の顔を平手で数回殴ったほか、同12月には警察署内の取調室で、万引き事件の参考人の少年(14)の頭を数回壁に押しつけた疑いもある。いずれも少年の反抗的な態度に腹を立てたという。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

北の拉致被害者へ向け緊急放送、特定失踪者調査会会見(20日)

 北朝鮮に拉致された疑いのある行方不明者を調べている「特定失踪者問題調査会」(代表、荒木和博・拓殖大海外事情研究所教授)が20日、東京都内で会見し、政府に早期の被害者救出の決断を要求するほか、北朝鮮向け短波ラジオ放送「しおかぜ」の緊急放送を始めると発表した。

関連記事

記事本文の続き 同会によると金正日総書記の死去で混乱が予想されるため、23日から来年1月2日まで1日2回程度、北朝鮮に住む拉致被害者らに向けて最新の情勢を含めた緊急放送を流すという。

 日中英韓の4カ国語で同会の連絡先を伝えた上、日本に手紙や電話などで情報を送るよう呼びかけるとともに、北朝鮮崩壊に備えた身の安全の確保を促す。

 拉致被害者は政府認定の17人のほか、調査会のリストに拉致が疑われる470人が特定失踪者として掲載されている。荒木代表は「特定失踪者に関する情報をもう一度公開し、政府に早急な対応を求める」と話している。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

男性が猟銃で撃たれけが 大分の山中(20日)

20日午後2時40分ごろ、大分県臼杵市の山中で、30代の男性が近くで猟をしていた男に猟銃で撃たれ、左肩を負傷した。命に別条はない。撃った男は白いワゴン車に乗って逃走した。

 大分県警によると、男は60歳前後とみられる。2人に面識はなく、わなの使用をめぐってトラブルになった。男性が持っていた猟銃を男が奪って、至近距離から撃ったという。

 県警は殺人未遂容疑で緊急配備をし、逃げた男の行方を追っている。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111220/crm11122017150017-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(20、21日単位・レベル)

自転車盗のワーストはsign02

【治安つぶやき】
2009_1228_222559212

20111121112103

 警察庁がまとめた今年11月まで全国の自転車盗の認知件数は31万2837件で前年同期より2万7743件減少している事が分かった。

 刑法犯総数が9万5633件減少した136万9279件だが、このうち76㌫にあたるのが窃盗犯。その窃盗犯のうち3割が自転車盗。その自転車盗の検挙率は6.3㌫で、数字治安上では自転車盗対策が悩みの種である。

 例によって最も多かったのは東京都で5万4877件、2位が大阪府で2万9362件、3位が埼玉県の2万5183件、4位が神奈川県の2万1904件、5位が愛知県の1万8981件と続く。

 このワースト5のうち東京都だけが前年同期に比べて1007件増加した。他の4府県は何れも2000~3000件減らしている。自転車については道路交通法上の取締を強化しているが、窃盗犯の集中取締を実施するのも必要なのかもしれない。
 首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

都内の児童相談所に警察官OB配置へ(20日)

社会問題になっている、児童虐待に迅速に対応するため、警視庁は来年4月から東京都内の児童相談所に警察官のOBを配置することを決めました。

 「(児童相談所と)今後さらに連携を密にして児童虐待の未然防止、早期発見を図らねばならない」(警視庁 河合潔 生活安全部長)

 20日午前、警視庁で行われた締結式では、警視庁と東京都が児童虐待への対応でより連携を強めることを決め、来年4月以降、東京都内にある、11か所の児童相談所に少年の保護や少年事件を担当したことがある警察官のOBが配置されることになりました。

 今年の東京都内での児童虐待は212件、被害者は248人と、過去最悪となっていて、そのうち、虐待が原因で死亡した子どもは7人に上っています。

 配置される警察官のOBは児童福祉司とともに、家庭訪問したり、保護者とのトラブルに対応するということです

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4907429.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

公安調査庁、金総書記死去受け緊急調査本部設置(20日)

平岡法相は20日午前、閣議後の記者会見で、金正日総書記の死去を受け、公安調査庁の次長を本部長とする緊急調査本部を設置したことを明らかにした。

 全国の公安調査局、公安調査事務所などを通じて関連情報を収集する。法務省は入国管理業務も管轄しており、平岡法相は「万全の態勢を取ることに努めたい」と述べた。

 平岡法相はまた、東京都港区元麻布にある検事総長の官舎について、「(財務省に)返却すると聞いている」と述べた。笠間治雄検事総長は都内の自宅から通っている。官舎は都心の一戸建てで、非効率との批判があり、以前から返却が検討されていた。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

安保会議欠席の山岡氏「警察庁から情報届かず」(20日)

山岡国家公安委員長は20日午前の記者会見で、北朝鮮の金正日総書記死去を受け開かれ19日の安全保障会議を欠席したことに関連し、「(北朝鮮メディアの特別放送が19日正午からあるとの)情報が私の元には届いていなかった。(安保会議に)事務方も出席していなかった」と述べ、警察庁の事務方に責任があるとの認識を明らかにした。そのうえで、「二度とこういうことがないよう、今朝(警察庁の)幹部間で徹底してきた」と語った。

 これに関連し、藤村官房長官は記者会見で、山岡氏の欠席について「事務方の連絡不備があったと反省している。今後こういうことが起こらないように注意していただきたい」と述べた。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「事件解決の力に…」 ボランティアの学生が情報提供呼びかけ 世田谷一家殺害事件(20日)

東京都世田谷区で平成12年、会社員の宮沢みきおさん=当時(44)=一家4人が殺害された事件から30日で11年を迎えるのを前に20日、警視庁成城署管内で防犯ボランティアに取り組む大学生らが、小田急成城学園前駅周辺で警視庁の捜査員とともに、情報提供を呼びかけた。

 学生らは、大学生防犯ボランティア団体「SVS(スチューデント・ボランティアズ・オブ・セイジョウポリス)」のメンバー約20人。SVSは日本大や日本女子体育大などの学生約90人で構成され、1人暮らしの高齢者らを訪問し、振り込め詐欺被害に遭わないよう呼びかけている。

 メンバーらは同日、事件現場となった宮沢さん方を訪れて献花し、4人の冥(めい)福(ふく)を祈った。また、同駅前でビラ約2千枚を配布。「事件解決のため、情報提供をお願いします」などと、通行人に呼びかけていた。

 メンバーは殺害された宮沢さんの長女、にいなちゃん=同(8)=と同世代。日本大3年の目(もく)代(だい)愛さん(20)は「11年経っても残虐な事件として記憶に残っている。私たち若い世代の活動が事件解決への力になれれば」と語った。

 情報提供は成城署捜査本部(電)03・3482・3829。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111220/crm11122014240010-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

青森山田高:野球部員死亡 暴行のきっかけは禁止の焼き肉(20日)

私立青森山田高(青森市)野球部の1年生部員(16)が同部の寮で意識不明となり搬送先で死亡した問題で、この部員は寮内で禁じられていた焼き肉をしていたのを先輩の2年生部員(17)にとがめられ、背中を殴られていたことが同校への取材でわかった。青森署は暴行の疑いもあるとみて、19日に遺体を司法解剖して詳しい死因を調べている。

 同校によると、死亡した部員は18日夜、他の1年生部員3人と寮2階の空き部屋で焼き肉をしていた。午後11時過ぎ、2年生部員が通りかかってにおいに気づき、この部員を廊下に連れ出して背中を殴ったところ、殴られた1年生部員は苦しみ出したという。当初は会話ができたが、次第に容体が悪化。柔道整復師が心臓マッサージをしたが回復せず、寮のコーチが同11時16分に119番した。市内の病院に搬送されたが、19日午前1時ごろ亡くなった。

 殴られた部員と殴った部員は、同じ大阪府出身だった。寮内は火を使う焼き肉が禁じられており、就寝時間も午後10時と決められていた。同校の渡辺俊治事務長は19日「捜査結果を待ち、記者会見で詳細を明らかにしたい」と話した。

 同校野球部は02年から監督を務めた渋谷良弥氏(64)が今夏退任し、コーチだった美斉津(みさいつ)忠也氏(34)が後任に就いていた。【鈴木久美、高橋真志】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20111220k0000m040084000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

脱北者「政治的混乱、確実では」 国境警備強化も予想(20日)

北朝鮮から2008年に脱北し、在日脱北者人権連合の会長を務める南新一さん(52)=大阪市=は「後継体制作りの足場が固まっていない今、政治的に混乱するのは確実だと思う」と話す。

 日本で生まれ育った南さんは1975年ごろに、家族とともに北朝鮮に渡った。困窮する生活に「だまされた」と感じたが、当局からは「『日本に帰りたい』とは絶対に言うな」と口止めされたという。

 農村に水道はなく、電気も決まった時間にしか流れない。米や雑穀の配給制度も崩壊し、餓死者が道ばたに放置されていた。「国民の苦しい生活に金一族が目を向けなかったためで、この体制は変わらなきゃいけない」と話した。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「シー・シェパード」関係者 暴行容疑で滞在ホテルを家宅捜索(20日)

反捕鯨団体「シー・シェパード」の関係者が和歌山県太地町で男性会社員を暴行したとされる事件で、県警が関係先として、団体のメンバーらが滞在する隣町のホテルなど数カ所を暴行容疑で家宅捜索したことが19日、分かった。捜査関係者が明らかにした。

 捜索は18日。県警は団体メンバーらが使っているパソコンや携帯電話などを押収したとみられ、太地町の捕鯨への妨害、監視の実態を調べる。

 暴行事件は16日午後0時40分ごろ発生。立ち入り禁止区域となっていた太地町の堤防道路に無理やり入ろうとした団体関係者でオランダ国籍の男(42)が、制止した男性会社員の胸を手のひらで突いたとして、県警が暴行の疑いで現行犯逮捕した。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111219/crm11121918550013-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

家族会 拉致問題の解決を要望(20日)

北朝鮮のキム・ジョンイル総書記が死去したことを受け、拉致被害者家族会代表の飯塚繁雄さんらが、19日、拉致問題を担当する山岡国家公安委員長と面会し、拉致問題の解決に向けて全力で取り組むよう要望しました。

この中で、飯塚繁雄さんらは「キム・ジョンイル総書記は、拉致問題は解決済みだとしていたため、直接の交渉も難しかったが、今回のことは進展のきっかけになるのではないか」と述べました。また、飯塚さんらは「北朝鮮が混乱しないかなど、不安材料はあるが、政府には、今回のことをチャンスと捉えて、拉致問題の解決に向けて全力を尽くしてほしい」と述べました。これに対して、山岡国家公安委員長は「北朝鮮については、不確定な要素が多いが、拉致被害者の消息の把握には、万全の体制で全力で取り組みたい」と述べました。

News_pic1_2

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111219/k10014758451000.html

 

続きを読む "家族会 拉致問題の解決を要望(20日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察官が法廷証言を無断録音(20日)

兵庫県警察本部の巡査部長が、捜査に関わった事件の裁判で証言した際、規則に反して証言を録音していたことが分かりました。警察によりますと、巡査部長は「上司に報告するため録音したもので、規則を知らなかった」と話しているということです。

警察によりますと、ことし8月に神戸地方裁判所尼崎支部で開かれた覚醒剤事件の裁判で、事件の捜査に関わった兵庫県警察本部の47歳の巡査部長が、法廷で証言していた際、胸ポケットにICレコーダーを入れているのに被告の弁護士が気付きました。巡査部長は、その場で指摘を受け、自分の証言を録音していたことを認めたということです。

 刑事訴訟規則では、裁判所の許可を得ずに法廷で録音することが禁止されており、巡査部長は裁判所の許可を取っていませんでした。録音された証言は検察官の立ち会いの下で消去され、巡査部長は、警察の調査に対して「録音禁止の規則を知らないまま、上司に報告するため自分の判断で録音してしまった」と話しているということです。兵庫県警察本部地域指導課の中村克則次席は「巡査部長の認識不足によるもので、改めて規則の内容を指導した」と話しています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111220/k10014764381000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

【北朝鮮】警察庁が警備対策本部 全国で警備強化(20日)

金正日総書記死去の発表を受けて、警察庁は警備対策本部を設置しました。政府関連施設などの警備が強化されます。

 警察庁は19日正午すぎ、警備局長をトップとする「金正日国防委員長の死去に伴う警備対策本部」を設置しました。金総書記の死去について、警察庁は「北朝鮮のテレビ報道以外に確定的な情報は入っていない」としていますが、北朝鮮国内の治安悪化などが懸念されることから、政府関係施設や重要施設の警備体制を強化します。まもなく、全国の警察に警備を強化するよう指示する方針です。また、公安調査庁は今後、朝鮮総連など国内にある北朝鮮関係団体に関する情報収集態勢をさらに強化する方針です。金正日総書記の後継体制が固まっていないことから、アメリカや韓国などの情報機関と連携し、北朝鮮軍部の動向などについても情報を集めることにしています。

2009_1229_211958annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/211219027.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月19日 | トップページ | 2011年12月21日 »