« 2011年12月9日 | トップページ | 2011年12月11日 »

2011年12月10日

2011年12月10日 (土)

世田谷一家殺害事件 遺族が講演(10日)

東京・世田谷区で一家4人が殺害された事件から11年がたつのを前に、事件で妹を亡くした女性が東京都内で講演し、今なお癒えない悲しみを伝えるとともに、事件の早期解決を訴えました。

この催しは、東京・世田谷区の住宅で、会社員の宮沢みきおさん(44)の一家4人が殺害された事件で、亡くなった妻の泰子さんの姉で、絵本の読み聞かせ活動をしている入江杏さんらが開きました。この中で、入江さんは、「東日本大震災の映像を見るたび、悲しみに暮れて無力感に襲われていたことがよみがえります」と今なお癒えない悲しみを語りました。そして、亡くなった泰子さんの娘が小学校で描いた絵を紹介し、「事件後しばらくは自分も死にたいと思っていましたが、この絵を見て懸命に生きていたことを感じ、前を向く気持ちになりました」と話しました。会場にはおよそ120人が集まり、最後にそれぞれが願いを書いた星型の紙を飾りつけて、亡くなった人への思いをはせるとともに、事件の早期解決を願いました。入江杏さんは、「東日本大震災で多くの人が大切な人を突然亡くされ、同じ体験をした私が少しでもできることをしていきたい」と話していました。

News_pic1_3 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111210/k10014549232000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

轢かれた男性、死因は心筋梗塞…ドライバー釈放(10日)

 横浜市中区日ノ出町の県道で7日夜、路上に倒れていたところを軽トラックにひかれるなどして死亡したとみられていた同市磯子区岡村、タクシー運転手栗田秋雪さん(62)について、神奈川県警伊勢佐木署は9日、司法解剖した結果、死因は心筋梗塞と判明したと発表した。

同署は同日、軽トラックで栗田さんをひいたとして、自動車運転過失致死容疑で逮捕していた男性(60)を横浜地検に送検したが、死因が判明したため、地検は男性を釈放した。

 同署によると、栗田さんは心筋梗塞で死亡後、路上に倒れていたところを男性の軽トラックにひかれたと判断した。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

茶だんすの4千万円盗難…栃木・足利(10日)

10日午前7時30分頃、栃木県足利市藤本町の建設塗装業、安田竜夫さん(46)から「泥棒に入られた」と110番があった。

現金約4000万円がなくなり、室内に物色の跡があったことから、足利署は多額窃盗事件として捜査している。

 発表によると、現金は、2階建て自宅兼事務所の1階台所の茶だんすの中の保冷容器に入れていた。ジャンパーや腕時計などもなくなっていた。ほとんどの部屋が荒らされ、土足で歩いた跡があった。南側の掃き出し窓の鍵が開いており、ここから何者かが侵入したとみられる。安田さんは1人暮らしで、9日夜から10日朝まで外出していた。現金は会社運営資金と生活資金だったという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

サロン女性経営者殺害、容疑の男逮捕 三重・鈴鹿(10日)

三重県鈴鹿市の鈴鹿川堤防で10月、健康サロン店の女性経営者が刺殺された事件で、県警は10日、同市神戸6丁目の無職筧(かけひ)末幸容疑者(62)を殺人容疑で逮捕し、発表した。容疑を認めているという。

 捜査本部によると、筧容疑者は10月12日午後2時から4時ごろ、同市上野町の鈴鹿川堤防で、同市道伯町の山下絹子さん(当時57)の首や胸の数カ所を包丁で刺して殺した疑いがある。「財布から現金数十万円を抜き取った」とも供述しているといい、捜査本部は強盗殺人容疑も視野に調べている。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

中3が「爆弾製造計画」か 兵庫・西宮 自校から薬品窃盗の疑いtZb

通学する中学校から塩酸などの薬品を盗んだとして、兵庫県警が窃盗容疑などで、同県西宮市の市立中学3年の少年(15)=別の傷害容疑で逮捕=を再逮捕したことが10日、捜査関係者への取材で分かった。少年は「威力のある爆弾を作るためだった」と供述。県警は少年とともに傷害容疑で逮捕された同級生3人も関与した疑いが強いとみて、週明けにも窃盗容疑などで再逮捕する方針。

 捜査関係者によると、4人は9~11月、通学する中学校の理科準備室に侵入、試薬瓶に入った塩酸や過酸化水素水など薬品11点を盗んだ疑いが持たれている。

 薬品は4人のうち1人の自宅で未使用のまま保管されていた。盗んだ薬品だけで爆弾は作れないが、再逮捕された少年は「インターネットで作り方を調べた」とも供述しているという。

 西宮市内では8月、スーパーなどでドライアイス入りのペットボトルが破裂する事件が相次いで発生。4人ともこれまでの調べに対し、ペットボトル破裂事件への関与を認めていた。

Msn_s1_6 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111210/crm11121019430011-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(10、11日単位・レベル)

全然問題ありません

【治安つぶやき】
2009_1228_222559212

20111210111327

  演歌歌手の吉幾三さんが今年5月、神戸市内の焼き肉店で開かれた食事会で、指定暴力団山口組幹部と同席していたことが関係者の話でわかった。関係者らによると、食事会は、吉さんのコンサート前日の5月19日夜、開かれた。

 ファンの70歳代の男性が、知人らに呼びかけ、吉さんのほか、男性の知人ら約15人が出席した。その中に、同組幹部の直系組長と同組系組員がいた。いずれも吉さんと面識はなかった。組長ら2人が吉さんに身分を明かすことはなく、吉さんは1時間ほど飲食した後、退席した。食事代は1人約2万円で、男性が一括で支払い、後日、出席者から徴収したという=読売新聞電子版

 こういうニュース出るんですよね。だから芸能人は警察に申告しない。きっぱり言っておきます。本人が知らなかったのだから勧告の対象にもなりません。それに吉さんは東京で活動しているもので、東京の条例は10月に施行されました。過去の行為は問わないのです

 問題は、解釈のしかたです。テレビ局は暴力団排除を宣言しており、吉さんの行動をどう受け止めるかでしょう。内容を見ると、組織が金銭目的で開いたのではなく、たまたま出席したのであれば、責任を問うのに酷があるように思われますね。事前申告すれば、なお問題はないのですが、本人が暴力団員と知らないのであればしかたがないことです。要するに騒がないことです。
  首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪・女性不明事件 事件現場3カ所の防犯カメラに男が乗っていたとみられるミニバイク(10日)

大阪・堺市で行方不明の女性の口座から現金を引き出した疑いで男が逮捕された事件で、男が乗っていたとみられるミニバイクが、事件現場3カ所の防犯カメラに映っていたことがわかった。
窃盗の疑いで逮捕された西口宗宏容疑者(50)は、11月から行方不明になっている堺市の田村武子さん(67)の口座から、5万円を引き出した疑いが持たれている。
現金が引き出されたATM(現金自動預払機)付近の防犯カメラに、西口容疑者の乗っているバイクとよく似た黒のミニバイクが映っていて、田村さんが行方不明になったショッピングセンターでも、よく似たバイクが防犯カメラに映っていたことが新たにわかった。
また、12月1日に、象印マホービンの元副社長・尾崎宗秀さん(84)が殺害された直後に、尾崎さんのカードで残高が照会されたATMの防犯カメラにも、黒のミニバイクが映っていた。
警察は、押収した西口容疑者のバイクとこれらが同じ可能性があるとみて、関連を調べている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00213265.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「逃げるのイヤ」渋谷のコンビニ強盗出頭(10日)

東京・渋谷のコンビニエンスストアで店員に刃物を突きつけて現金を奪ったとして、警視庁渋谷署は10日、強盗の疑いで、自称住所不定で無職、尾崎浩生容疑者(32)を逮捕した。

 逮捕容疑は、6日午前1時50分ごろ、東京都渋谷区宇田川町のコンビニ「セブンイレブン渋谷宇田川町北店」で、男性店員(30)に包丁を突きつけ、「金を出せ。刺したくないから。悪いね」などと脅した上、店員がレジから差し出した現金7万9000円を奪って逃げたとしている。

関連記事

記事本文の続き 同署によると、尾崎容疑者は容疑を認め、「生活に困っていた。都内でほかにもやった」と供述しているという。同署管内では、9日にもコンビニ強盗未遂事件が発生。尾崎容疑者はこの事件などについても関与をほのめかしており、同署は関連を調べている。

 尾崎容疑者は10日深夜、同署の入り口付近でうろついていたところを、同署員に職務質問され、「逃げるのが嫌になって出頭した」などと話したため、身柄を拘束された。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「爆弾作りたかった」中3男子、学校で塩酸盗む(10日)

自分が通う中学校から塩酸などの薬品を盗んだとして、兵庫県警が、同県西宮市立中3年の男子生徒(傷害容疑で逮捕)を窃盗容疑などで再逮捕していたことがわかった。

 男子生徒はインターネットで爆発物の作り方を調べており、「爆弾を作りたかった」と供述しているという。県警は同級生の少年3人(同)も計画に関与したとみて、近く再逮捕する。

 捜査関係者によると、男子生徒は9~11月、中学校の理科準備室に侵入し、塩酸や過酸化水素水など約10点を盗んだ疑い。

 男子生徒らは、路上で中学生を殴ったとして先月に逮捕された。同市内では8月、家電量販店などでドライアイス入りのペットボトルが破裂する事件が2件発生。男子生徒らはこの事件への関与を認めており、県警はより威力が強い爆発物を作ろうとしたとみている。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

サロン女性経営者殺害、容疑の男逮捕 三重・鈴鹿(10日)

三重県鈴鹿市の鈴鹿川堤防で10月、健康サロン店の女性経営者が刺殺された事件で、県警は10日、同市神戸6丁目の無職筧(かけひ)末幸容疑者(62)を殺人容疑で逮捕し、発表した。容疑を認めているという。

 捜査本部によると、筧容疑者は10月12日午後2時から4時ごろ、同市上野町の鈴鹿川堤防で、同市道伯町の山下絹子さん(当時57)の首や胸の数カ所を包丁で刺して殺した疑いがある。「財布から現金数十万円を抜き取った」とも供述しているといい、捜査本部は強盗殺人容疑も視野に調べている。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

弟殺害で起訴の男 すき家強盗の疑いで再逮捕 埼玉県警(10日)

牛丼チェーン店「すき家」に押し入り金を奪ったとして、埼玉県警は10日、強盗の疑いで同県川越市、無職、児玉一男容疑者(33)を再逮捕した。弟=当時(30)=を殺害し現金を奪ったなどとして、強盗殺人と死体遺棄の罪で起訴されている。

 再逮捕容疑は9月5、16の両日未明、川越市の同じ店舗に押し入り、アルバイト店員に「イライラしちゃったな。お金ちょうだい」などと迫り、売上金計約40万円を奪った疑い。

 県警によると「借金の返済に困った」などと供述。児玉容疑者は10月、すき家の別店舗への強盗未遂容疑で逮捕された。その後の供述で自宅から弟の白骨遺体が見つかり、再逮捕された。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111210/crm11121012430004-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

吉幾三さん、山口組幹部と食事会「覚えてない」(10日)

演歌歌手の吉幾三さん(59)が今年5月、神戸市内の焼き肉店で開かれた食事会で、指定暴力団山口組幹部(70)と同席していたことが関係者の話でわかった。

 吉さんは読売新聞の取材に「様々な会合に出ているので覚えていない。暴力団員がいると知っていたら出席することは絶対にない」と話している。

 出席者らによると、食事会は、吉さんのコンサート前日の5月19日夜、開かれた。ファンの70歳代の男性が、知人らに呼びかけ、吉さんのほか、男性の知人ら約15人が出席した。その中に、同組幹部の直系組長と同組系組員がいた。いずれも吉さんと面識はなかった。組長ら2人が吉さんに身分を明かすことはなく、吉さんは1時間ほど飲食した後、退席した。食事代は1人約2万円で、男性が一括で支払い、後日、出席者から徴収したという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺500万円被害(10日)埼玉県

上尾市の73歳の女性が、長男を名乗る男から「1500万円の契約書の入ったバッグをタクシーに置き忘れた。金を貸して欲しい」などとうその電話を受けて現金500万円をだまし取られ、警察は振り込め詐欺事件として捜査しています。
被害にあったのは上尾市の73歳の女性で、警察によりますと、今月6日の午前8時ごろ、自宅に長男を名乗る男から、「タクシーに1500万円の契約書と携帯電話の入ったバッグを置き忘れた。バッグが見つかれば返すのでとりあえず500万円貸して欲しい」などと電話があったということです。女性は長男だと思い込んで銀行で預金を下ろし、長男の代わりだと言って自宅を訪れた男に現金500万円を手渡したということです。女性はその後、長男が帰宅した際にだまされたことに気づき、警察に通報したということです。
警察によりますと現金を受け取りに来た男は年齢が30歳くらい、身長が1メートル70センチくらいの細身で、黒のスーツ姿で黒い手提げバックを持っていたということです。
警察は振り込め詐欺事件として捜査しています。

News_pic1_2 http://www.nhk.or.jp/lnews/saitama/1006598761.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

同じ店に2回強盗容疑再逮捕へ(10日)

弟を殺害して車などを奪ったとして強盗殺人などの罪で起訴された埼玉県川越市の33歳の男が市内の牛丼店「すき家」の同じ店に2回にわたって強盗に押し入った疑いが強まったとして、警察は、10日にも男を再逮捕する方針です。川越市に住むアルバイトの兒玉一男被告(33)は去年7月、同居していた30歳の弟の頭をレンガで殴るなどして殺害し、遺体を床下に埋めたとして殺人などの疑いで逮捕され、弟から殺害後、車などを奪っていたとして9日、強盗殺人などの罪などで起訴されました。
警察のその後の調べで兒玉被告は、ことし9月の5日と16日の2回にわたって川越市の「すき家川越諏訪町店」に押し入り、店員を刃物で脅して現金あわせておよそ40万円を奪った疑いが強まり、警察は10日にも強盗の疑いで再逮捕する方針です。
兒玉被告は「2回、強盗に入ったあとも店の店員が1人のままだったので3回目も狙っていた」と供述しているということです。
全国チェーンの牛丼店「すき家」は夜間、店員が1人で勤務している店が多く強盗事件が集中したため、運営会社は警察庁の要請を受けて夜間の店員を2人以上にすることを決めています。

News_pic1 http://www.nhk.or.jp/lnews/shutoken/1004537241.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

市長に「放火しまくる」と年賀状男、車2台焼く(10日)

宮城県警は9日、白石市長らに放火予告の年賀はがきを送ったなどとして脅迫と威力業務妨害の疑いで逮捕された同市祢宜内、無職桜井清被告(45)(窃盗罪で公判中)を建造物等以外放火の疑いで再逮捕した。

 発表によると、桜井被告は、2009年12月3日午前11時5分頃、同市柳町の住宅街の駐車場で、塗料の薄め液を染みこませた段ボールに火を付け、乗用車2台を全焼させた疑い。桜井被告は「身に覚えがない」と容疑を否認している。

 桜井被告は今年10月、同市のホームセンターで薄め液を盗んだなどとして窃盗容疑で逮捕、起訴された。11月には、09年末に白石市長や白石署長らに、「今年も放火しまくるぞー」などと書いた年賀はがきを送った脅迫容疑などで再逮捕された。

 同市では09年10月から10年1月にかけ、車両などの放火が18件発生し、多くの現場で燃えた段ボールの切れ端が残っていたという。桜井被告の自宅からは、複数の薄め液の缶が未開封で発見されたといい、県警は余罪が多数に上るとみて調べている。

 一方、仙台地検は9日、桜井被告を脅迫罪で仙台地裁に起訴した。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

SA放置容器は接着剤缶 岐阜の夫婦逮捕 建造物侵入容疑(10日)

東海北陸自動車道のサービスエリア(SA)などで9日、女子トイレに放置されていた金属容器は接着剤の缶だったことが分かり、岐阜県警は10日未明、トイレに立ち入ったとして建造物侵入の疑いで、岐阜県岐南町徳田、木工業、堀澄雄容疑者(63)と妻秀子容疑者(62)を逮捕した。

 県警は、木工業で使う接着剤が古くなり、缶を捨てて回ったとみて、調べている。堀容疑者らは9日夜、「ニュースを見た。自分たちが新聞紙に包んで缶を置いた」と岐阜南署に出頭していた。

 逮捕容疑は、9日午前9時40分ごろ、東海北陸道下り線の長良川SAの女子トイレに正当な理由なく侵入した疑い。

 県警などによると、缶は岐阜、石川、富山、福井、滋賀の5県で、東海北陸自動車道と北陸自動車道の計14カ所のSAやパーキングエリアで見つかった。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111210/crm11121008420002-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

違法に象牙を販売 老舗古物商の社長逮捕(10日)

創業から60年たつ老舗古物商の社長が、違法に象牙を販売したとして逮捕されました。

 古物商「宝古堂美術」の社長・山田春雄容疑者(63)は去年3月、山形県に住む男に、長さ1メートルあまり、重さ約6キロの象牙を9万円で売った疑いが持たれています。警視庁によりますと、象牙を取引するには1本ごとに国への届け出が必要で、取り調べに対して「身に覚えがない、象牙は扱っていない」と容疑を否認しています。ホームページによりますと、山田容疑者は都内で4店舗を展開している創業から60年たつ老舗の古物商の社長で、目黒警察署の古物商防犯協会の会長も務めていました。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

バナナに縫い針、奈良のスーパー 業務妨害容疑で捜査(10日)

奈良県警奈良西署は9日、奈良市三碓(みつがらす)のスーパー「中村屋富雄店」で販売されたバナナから、縫い針計5本が見つかったと発表した。同署は何者かが針を刺したとみて、業務妨害容疑で調べている。

 同署によると、9日午前11時40分ごろ、同市の無職男性(71)が同店の食品売り場に陳列されていたバナナ1房を購入したが、バナナに縫い針(長さ約3センチ)1本が刺さっているのを見つけたという。同店では8、9両日にもバナナの購入客から同様の届け出が計2件あり、いずれもけが人はなかった。

 同店からの通報で同署が売り場に残っていた14房を調べた結果、2房から縫い針計2本が見つかった。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111209/crm11120922550031-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

行方不明の奥山リポーターの遺体か 警視庁で身元確認進める(10日)

ワイドショーなど情報番組のリポーターとして活躍し、3月11日の東日本大震災後に行方不明となっていた奥山英志さん(62)とみられる遺体が東京都内で見つかっていたことが9日、捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者らによると、遺体は4月に発見され、司法解剖の結果、事件性はないと判断された。当時は身元不明だったが、身体的特徴などから、奥山さんだった可能性が浮上。警視庁でDNA型鑑定や指紋による確認を行っているという。

 所属先の吉本興業によると、奥山さんは川崎市内のマンションで1人暮らし。東日本大震災の直後には安否が確認できていたが、今年5月、同社が家族から「連絡が取れない」と知らせを受け、家族とともにマンションを訪れたところ、室内は無人で音信不通となった。荒らされた形跡はなかったが、神奈川県警に捜索願が出されていた。

 警視庁は神奈川県警とも連絡をとりながら、身元確認を進めている。

 奥山さんは約30年間にわたり、事件・事故現場をリポートしていた。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111210/crm11121000170000-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

SAに不審な円筒状容器41個 北陸など5県、男女が警察に出頭(10日)

東海北陸自動車道と北陸自動車道の岐阜や石川など5県14カ所のサービスエリア(SA)とパーキングエリア(PA)で9日、不審な円筒状の金属製容器計41個が相次ぎ見つかった。

 各県警は危険物の可能性もあるとみてSAやPAを一時閉鎖したが、爆発物や毒物ではないことが確認された。各県警は偽計業務妨害などの疑いで捜査、同日夜になり男女2人が岐阜県警岐阜南署に出頭、「容器を置いた」と認めたため、事情を聴いている。

 中日本高速道路などによると、ほか3県は富山、福井、滋賀。いずれも女子トイレの個室に1個ずつ、新聞紙に包まれた状態で汚物入れなどに入っていた。

 岐阜県関市の長良川SAの女子トイレでは午前10時10分ごろ、円筒形容器が4個あるのを清掃作業員が発見。容器内にはゼリー状の液体が入っていたが、異臭はなく、表面に文字なども書かれていなかった。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111209/crm11120919480030-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月9日 | トップページ | 2011年12月11日 »