« 2011年12月8日 | トップページ | 2011年12月10日 »

2011年12月9日

2011年12月 9日 (金)

SAで次々と不審物発見 北陸道などで閉鎖相次ぐ(9日)

東海北陸道と北陸道で相次いで不審物が見つかり、9日午後6時現在、9つのサービスエリアとパーキングエリアが閉鎖となっています。

 午前10時すぎ、岐阜県関市の東海北陸道下りの長良川サービスエリアにある女子トイレで、清掃作業員の女性が不審物を見つけ、警察に通報しました。不審物は直径10センチ、高さ5センチの金属製の容器4個で、警察が調べたところ、危険物ではありませんでした。この長良川サービスエリアの閉鎖は解除されましたが、その後、ほかのサービスエリアでも同じような不審物が次々と見つかり、午後6時現在、9つのサービスエリアとパーキングエリアが閉鎖となっています。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

架空債権詐欺の疑いで逮捕(9日)

インターネットで不動産の情報提供を行う会社を経営していた34歳の男が「情報処理システムを販売した売り掛け債権を渡すので融資して欲しい」と、都内の金融会社にウソを言っておよそ3億円をだまし取ったとして、詐欺の疑いで警視庁に逮捕されました。
男は容疑を否認しているということです。
逮捕されたのは不動産情報提供会社の元社長、伊藤俊平容疑者(34)です。
警視庁によりますと、伊藤元社長は5年前の平成18年12月、都内の金融会社に対して「大手の情報会社に情報処理システムを販売し、4億5000万円の債権がある。この債権を渡す代わりに3億円を融資して欲しい」とウソを言っておよそ3億円をだまし取ったとして、詐欺の疑いが持たれています。
警視庁によりますと、伊藤元社長の会社は大手の情報会社と取り引きはありましたが、情報処理システムの売り込みには失敗していて、債権はなかったということです。伊藤元社長は3億円を受け取った後、アメリカで暮らしていましたが日本とアメリカの間で結ばれた犯罪人引き渡し条約に基づいてアメリカの捜査当局が拘束し、警視庁の捜査員が日本へ向かう飛行機の中で逮捕しました。
調べに対して伊藤元社長は、「だましたとは思っていません」と容疑を否認しているということです。

News_pic1_2 http://www.nhk.or.jp/lnews/shutoken/1004519291.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

オウム真理教事件:中川被告の死刑が確定(9日)

地下鉄、松本両サリンや坂本堤弁護士一家殺害など11事件で殺人罪などに問われ、先月18日の最高裁判決で1、2審の死刑が維持されたオウム真理教元幹部、中川智正被告(49)に対し、最高裁第2小法廷(古田佑紀裁判長)は8日付で判決訂正の申し立てを棄却する決定を出した。これにより死刑が正式に確定した。

 一連の事件での死刑確定は12人目。遠藤誠一被告(51)も先月21日の上告審判決に訂正を申し立てており、手続きが終結すれば起訴された全189人の判決が確定する。

Logo_mainichi_s1_3 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20111210k0000m040039000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

NTTグループに要求行為繰り返す 恐喝未遂容疑、暴力団元幹部を逮捕(9日)

「NTTドコモ」(東京都千代田区)に対し不祥事を公表することをほのめかして金を脅し取ろうとしたとして、警視庁大崎署が恐喝未遂容疑で、指定暴力団住吉会系元幹部、鴻池宗一容疑者(56)を逮捕していたことが9日、捜査関係者への取材で分かった。鴻池容疑者は容疑を否認しているという。

 NTT関係者によると、鴻池容疑者は昨年ごろから、自分が結んだインターネットのプロバイダー契約をめぐり、NTTグループ各社を訪れて「詳細な説明がないまま、必要のない契約を結ばされた」とクレームをつけるなど、再三トラブルを起こしていたという。同署は、鴻池容疑者がNTTグループをターゲットにした背景を調べている。

 逮捕容疑は今年9月下旬、ドコモ本社を訪れ、対応した同社員に、約2時間にわたり過去の不祥事を公表することをほのめかした上で、現金を脅し取ろうとしたとしている。鴻池容疑者はこのとき不祥事の内容を明確にしていなかったという。ドコモ側が同署に相談したため未遂に終わった。

 捜査関係者によると、鴻池容疑者は平成4年5月、映画監督の故伊丹十三氏襲撃事件をめぐり、元暴力団幹部としてテレビのワイドショー番組のインタビューに応じ「暴力団が衝動的に犯行に及んだ」などと発言。その約1週間後の深夜に、千葉県鴨川市の路上で近づいてきた男に拳銃で撃たれ、弾丸が左腕を貫通する重傷を負うトラブルに見舞われている。その後も週刊誌などの取材に応じ暴力団事情について解説するなど、メディアへの露出を繰り返していた。

Msn_s1_7 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111209/crm11120916460025-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

23道県警から未許可の放射性物質 法改正前に購入の可能性 警察庁(9日)

警察庁は9日、全国の23道県警の科学捜査研究所(室)の薬品庫から、国の使用許可を得ていない5種類の放射性物質が見つかったと発表した。いずれも国際規制物資に該当し、昭和52年の原子炉等規制法の改正で新たに保有する際に使用許可が必要になったが、それ以前に購入したものとみられる。

 富山県で11月、県警科捜研や薬事研究所などで未許可の酢酸ウランが見つかったことを受け、全国の警察で調査していた。

 警察庁によると、見つかった物質はほとんどが25グラム瓶に入った状態で、放射線量も人体に影響のない0.3マイクロシーベルト以下だったという。昭和40年代まで、ガラスの成分などを調べる試薬として使用されていたが、現在は使われていない。

 警察庁は、保有時期がはっきりと分からないため、改めて文部科学大臣の使用許可を受けるとしている。

Msn_s1_6 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111209/crm11120917150026-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

姉に頼まれ絞殺か…心中図った弟逮捕 長野(9日)

姉に頼まれて絞殺したとして、長野県警長野中央署は9日、嘱託殺人の疑いで、東京都板橋区高島平、無職、高名芳夫容疑者(72)を逮捕した。

 逮捕容疑は、11月18日午後9時半ごろ、長野市南千歳のビジネスホテル室内で、一緒に泊まっていた姉の無職、高名和代さん(75)=那覇市松山=に頼まれ、登山用のザイルで首を絞めて殺害した疑い。

 同署によると、高名容疑者も自殺を試みたが、翌19日、意識不明の状態で倒れているのを発見され、入院していた。

 室内には2人がそれぞれの家族に宛てた遺書があった。同署は2人が将来を悲観して心中を図ったとみて、動機を調べている。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111209/crm11120918520029-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(9、10日単位・レベル)

こんな親ってありsign02

【治安つぶやき】
2009_1228_222559212

20111207103934

写真は玉川上水の秋(東京・武蔵野市)

 刀剣類及び刃物の所持で、「銃砲刀剣類所持等取締法」で禁止されている刃物の「刀剣類」とは、刃渡りが15㌢以上の刀、剣、やり及びなぎなた並びにあい口及び45度以上に自動的に開刃する装置を有する飛び出しナイフの6種類を言う。つまり、これら刃物を持っていてはだめ。

 次に携帯が禁止されている刃物は、刃体の長さが6㌢㍍を超えるものは、業務その他正当な理由がある場合の他は携帯が禁止されている。

 但し、8㌢以上のはさみ(先がとがっていない)や折りたたみ式ナイフでも刃体が8㌢以下で刃幅が1.5㌢以下、刃体の厚さが0.25㌢以下など一部の要件を満たすものは除外される。

 刃物の所持・携帯はこのように極めて厳格に規制されている。にも係わらず、埼玉県三郷市で中学3年の女子生徒が刃物で切りつけられた事件で、逮捕された通信制高校2年の男子生徒は、自宅から20点以上の包丁やサバイバルナイフなどが押収された。しかもその中には父親に買ってもらった物もあるという。

 なるほど、こんな子供が育った背景にはやはり家庭問題があった。猫の死骸の話がありながら手を打たなかった学校にも責任がある。いま一度、家庭-学校-地域社会の関係を見直す時期にきている。

 それにしても「インターネットで刃物が買える?」と思い、検索してみたが、メールやファックスで買えるとあるが身分確認はなかった。ネット販売を禁止せよとは言わないが、身分確認は絶対に必要だ。規制担当はどの省庁か?早急に対策を。

2006_0810_004208nisho

【メール警視庁】

警視庁は、年末に多発するひったくり被害を防止し、都民の皆様に安心して越年していただくため、本日から19日まで「ひったくり年末特別警戒」を実施します。都民の皆様もひったくり被害防止3原則を守り、ひったくり被害にあわないよう注意してください。
■ひったくり被害防止3原則○バッグは建物側に持つ○自転車のカゴにはカバーやネットを装着する○後方からバイクが接近したら振り向き確認する
【問い合わせ先】犯罪抑止対策本部 03-3581-4321(内線39252)
 首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

堺女性不明:ペットボトルに男の唾液 所持品発見の山中に(9日)

堺市南区の歯科医師の妻、田村武子さん(67)が行方不明になっている事件で、田村さんの所持品が見つかった南区の山中から、無職の西口宗宏容疑者(50)=窃盗容疑で逮捕=の唾液が付着したペットボトルが発見されていたことが、捜査関係者への取材で分かった。大阪府警のDNA型鑑定で判明した。バッグなど他の所持品の近くに捨てられており、府警は西口容疑者が田村さんと一緒にいたことを示す有力な物証とみている。

 捜査関係者によると、田村さんの所持品は先月12日、南区の府道沿いの山中から発見された。見つかったペットボトルは、田村さんの足取りが途絶えたショッピングセンター(SC)の百貨店で、田村さんが購入した飲料と同じものであることが確認されている。

 西口容疑者はこのペットボトル飲料を飲んだ後に投棄したとみられる。周囲には田村さんの会員証や傘などが散乱していた。

 西口容疑者は先月6日昼、堺市北区の大手銀行支店の現金自動受払機で、田村さんの口座から現金5万円を引き出した窃盗容疑で逮捕された。SCや銀行支店付近の防犯カメラには、西口容疑者に似た男が原付きバイクで走行する姿が記録されており、府警は西口容疑者が田村さんの行方について詳しい事情を知っているとみて追及している。

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20111209k0000e040172000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

軽60台、外国人相手に「地下レンタカー」(9日)

外国人を相手に無許可で車を貸し出したとして、群馬県警外事課などは8日、同県太田市大原町、自営業堀川静一容疑者(62)を道路運送法違反(有償貸し渡し)容疑で逮捕した。

 発表によると、堀川容疑者は10月中旬と11月上旬頃、スリランカ人の男性2人に対し、1か月8000円で軽乗用車を貸し出した疑い。堀川容疑者は、軽自動車約60台を保有し、外国人を中心に1台につき1か月5000~9000円で貸し出していた。約2年前から貸し出しを始め、1か月に約30万円を売り上げていたとみられる。

 堀川容疑者は「生活費にあてるためにやった」と容疑を認めている。

 同課によると、無許可での自動車の貸し出しは、「地下レンタカー」といわれ、摘発は全国でも珍しいという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

消火栓220か所で金属盗…京都府南部(9日)

京都府南部の市町村で、消火栓ボックスから消防ホースの筒先などが盗まれる事件が多発している。

読売新聞が府南部の各消防本部などに問い合わせたところ、8日現在、3市1町1村で、少なくとも約220のボックスから約370本の筒先や消火栓とホースをつなぐ接続パイプなどがなくなっており、各消防本部などはパトロール強化などの盗難防止策に乗り出した。

 八幡市内では、新たに39か所で被害が見つかり、八幡市消防本部が8日、発表した。今回を含め、これまでに市内44か所のボックスから、筒先39本と接続パイプ40本などが盗まれたとみられる。筒先やパイプのほとんどが真ちゅう製で、被害総額は87万3000円。被害届を受けた八幡署が窃盗事件として捜査している。

 府南部では、今年4月、南山城村で70か所から筒先70本がなくなっているのが見つかり、同5月に木津川市、同11月には京田辺市と久御山町でも発覚した。京田辺市では8日現在、78か所で筒先など162本もの被害が出ているという。

 盗難防止策として、八幡市消防本部は八幡署や消防団などと協力してパトロールを強化するほか、消火栓ボックスに封印シールを貼り、筒先などに管理者や管理番号を書き込む。京田辺市消防本部は、ボックスへの防犯ベルの取り付けを検討中で、「初期消火に迅速に使えるようにするため、ボックスに施錠はできない。年度内には対策を決定したい」としている。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

強制わいせつ:容疑で外務省職員逮捕 女性の胸触る 東京(9日)

 女性のマンションに侵入して自宅玄関前で胸を触ったとして、外務省国際協力局政策課職員、渡辺弘史容疑者(26)=東京都品川区西大井6=が、警視庁田園調布署に強制わいせつと住居侵入の疑いで逮捕されていたことが同署への取材で分かった。渡辺容疑者は事件直後に逃走したが、付近の防犯カメラ映像から関与が浮上。調べに「間違いない。申し訳ないことをした」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、10月24日午前0時10分ごろ、大田区の30代の女性が住むマンションに侵入し、女性の自宅玄関前の通路で、胸を数回わしづかみにするなど、わいせつな行為をしたとしている。

 外務省人事課は「今後の捜査の状況を見守りたい。事実とすれば大変遺憾であり、厳正な処分を検討する」とコメントした。【内橋寿明】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20111209k0000e040144000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「次郎長」の神社に放火容疑、少年3人を逮捕(9日)

「清水の次郎長」ゆかりの美濃輪稲荷神社(静岡市清水区美濃輪町)で本殿が全焼した火事で、静岡県警は8日、非現住建造物等放火などの疑いで、少年3人を逮捕した。

 県警の発表によると、逮捕されたのは、いずれも県内の土木作業員(18)、無職(18)、高校1年生(15)の少年3人で、共謀して11月26日夜、同神社の本殿に火をつけて全焼させるなどした疑い。

 3人は遊び仲間で、境内でトイレットペーパーにライターで火をつけて火遊びをしていたといい、「本殿に火がついたのを見てびっくりして逃げた」と供述しているという。

 同神社は、幕末から明治にかけての

侠客

(

きょうかく

)

として知られる清水の次郎長が氏子として名を連ね、本名である「山本長五郎」の名が刻まれた石柱が奉納されている。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

父親に買ってもらった刃物も…三郷の切りつけ(9日)

埼玉県三郷市で同市立中学3年の女子生徒(15)が刃物で切りつけられた事件で、埼玉県警に殺人未遂などの疑いで逮捕された同市に住む通信制高校2年の男子生徒(16)が、自宅から押収された包丁やサバイバルナイフなど二十数点の刃物について「中学生の頃から集め始めた。父親に買ってもらった物もある」などと供述していることが8日、捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、刃物は生徒の部屋以外からも押収されたという。生徒は「インターネットやホームセンターで購入した」とも話していることから、県警はインターネットでの購入履歴などを調べている。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「卍」入れ墨少女、髪つかまれ引きずり回される(9日)

兵庫県の児童相談所「県中央こども家庭センター」(明石市)内で、保護されていた高砂市内の中学2年の女子生徒(14)が入所していた2人の少女に無理やり「入れ墨」を彫られた事件で、女子生徒はこれ以外にも度々、髪をつかまれて引きずり回されるなどの暴行を受けていたことが高砂署の調べでわかった。

 女子生徒は「職員がいないすきを狙って暴行された。仕返しが怖くて周囲に相談できなかった」と話しているという。

 同署は8日、アルバイト従業員少女(16)を傷害容疑で地検姫路支部に書類送検し、中学3年少女(14)を傷害の非行事実で同センターに通告した。

 この事件を巡っては、女子生徒の両親が9月、入れ墨をされたのは同センターが安全配慮義務を怠ったのが原因として、県を相手取り550万円の損害賠償を求める訴えを地裁姫路支部に起こしている。

 同センターの宮田徳三・企画指導課長は「係争中なのでコメントできない」としている。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

豊島区の民家で強盗、90万円奪われる 男性1人重傷(9日)

8日午後9時半ごろ、東京都豊島区南長崎6丁目の貸金業の男性(26)方に3人組の男が押し入り、男性と同居していた女性(25)の手足を結束バンドで縛ったうえ、現金約90万円などを奪い、男性の乗用車で逃走した。男性はバールのようなもので頭を殴られて重傷。警視庁目白署が強盗傷害事件として捜査している。

 同署によると、男性は交際中の女性と母親(50)の3人暮らし。当時、2階の居間に男性と女性がいた。男らはいきなり2人を襲い「金はどこだ。ぶっ殺すぞ」「車の鍵を出せ」などと脅して、約10万円入りの財布や車の鍵、80万円入りの茶封筒などを強奪。敷地内に止めてあった男性の乗用車に乗って逃げたという。約5分後、結束バンドを自力でといた女性が110番通報した。

 3人組はいずれも20代とみられ、身長170センチほど。グレーの上着に、ニット帽とマスクを着用していたという。

Logo2_3

http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

遺体の元交際相手めぐるトラブル原因か 知人男性遺棄容疑の男 千葉県警(9日)

千葉県佐倉市の路上に建設作業員、桑山明紀範さん=当時(21)=の遺体を遺棄したとして、県警に逮捕された八街市砂、自動車解体業、秋本清一容疑者(42)が、千葉市内の山林から遺体で見つかった由利成子さん=当時(25)=との交際をめぐって、「桑山さんとトラブルになっていた」と供述していることが8日、捜査関係者への取材で分かった。

 佐倉署捜査本部は3人の関係について慎重に裏付けを進めている。

 由利さんは6月8日から行方不明になり、桑山さんの遺体は6月9日夜から同10日早朝までの間に遺棄されたことから、捜査本部は、秋本容疑者がトラブルが原因で逆上して2人を次々と殺害、遺棄に及んだ可能性もあるとみている。

 捜査本部によると、秋本容疑者は「車で桑山さんをひいて遺体を運んだ」と容疑を認めており、桑山さん宅前の路上からは、秋本容疑者の所有車の部品や桑山さんの血痕が見つかった。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111209/crm11120908220004-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

違法に在留資格取得させる 印料理店社長を逮捕(9日)

バングラデシュ人の男らに違法に在留資格を取得させたとして、全国で10店舗以上を展開するインド料理チェーン店の社長の男が逮捕されました。

 インド料理チェーン店「ゴア・インディアンレストラン」の社長、ラハマン・モミンウ容疑者(37)は去年2月、バングラデシュ人の男2人の在留資格を延長させるため、従業員だった男性の家族と偽って、申請書類を東京入管に提出した疑いなどが持たれています。警視庁によりますと、ラハマン容疑者は1人あたり数万円から数十万円で不法入国を請け負っていて、これまでに100人以上を日本に手引きした可能性があるということです。取り調べに対し、ラハマン容疑者は「家族ではないと分かっていた」と容疑を認めているということです。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

“次は確実に 小さな子狙った”(9日)

埼玉県三郷市と千葉県松戸市で、女子中学生と小学生の女の子が相次いで刃物で襲われた事件で、三郷市の事件で逮捕された男子高校生は「女子中学生を殺害できなかったため、次は確実に殺害しようと思い、松戸市で小さな子を狙った」と供述していることが、警察への取材で分かりました。警察は生徒に強い殺意があったとみて詳しい動機を調べています。

先月18日、埼玉県三郷市で15歳の女子中学生があごを刃物で切りつけられてけがをした事件に続いて、今月1日には2キロ余り離れた千葉県松戸市で小学2年生の女の子が刃物で刺されてけがをしました。警察の調べによりますと、三郷市の事件で殺人未遂の疑いで逮捕された16歳の高校2年の男子生徒は、2つの事件についていずれも関与を認めています。さらに、警察のその後の調べで、この男子生徒が「三郷市では女子中学生の首を狙って刺したが、殺害できなかった。次は確実に殺害しようと思い、松戸市で小さな子を狙ってナイフで何度も刺した」と供述していることが、警察への取材でわかりました。女の子は脇腹や背中など6か所を刺され、傷の一部は肺にまで達していました。この事件の4日後、生徒は、なたや折りたたみ式ナイフを隠し持っていたところを逮捕され、このとき生徒は警察に対して「歩いている人を殺そうと思った」と話していたということです。警察は生徒が強い殺意を持っていたとみて、動機の解明を進めています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111209/k10014512101000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

自転車の整備不良による事故に注意を (9日)

NITE(製品評価技術基盤機構)によりますと、自転車の誤った乗り方や整備不良などが原因の事故が、5年間で540件報告され、5人が死亡し、161人が重傷を負っています。

 自転車の使用から1年が経過していなくても、ネジに緩みがあるなど、設計や製造段階の不備が原因で起きる事故が相次いでいるということで、NITEでは「買ってすぐに点検を受けてほしい」と呼びかけています

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4897045.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

栃木・宇都宮市で同一犯とみられる連続4件の空き巣 被害額あわせて1,700万円以上(9日)

栃木・宇都宮市で7日、連続4件の空き巣被害があった。
被害額はあわせて1,700万円以上にのぼり、警察は同一犯による犯行とみて捜査している。
7日午前8時半ごろから午後10時半ごろにかけて、宇都宮市の住宅やマンションの一室などあわせて4カ所で、留守中に窓ガラスが割られ、引き出しなどから現金や貴金属などが盗まれた。
そのうちの1軒では、腕時計や指輪など、1,621万円相当が盗まれるなど、被害額はあわせて1,700万円以上にのぼる。
現場は半径1km以内で、侵入手口が似ていることや、4カ所から同じ足跡が見つかっていることなどから、警察は、同一犯による連続空き巣事件とみて捜査を始めている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00213166.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

傘で顔突かれ中2男子がけが 広島(9日)

8日午後5時45分ごろ、広島市安芸区船越南2丁目の市道で、下校中の市立船越中学校2年の男子生徒(14)が突然男に傘で目の下を突かれた。広島県警と広島市教育委員会が発表した。県警は傷害事件として逃げた男の行方を追っている。市教委などによると、生徒は救急車で病院に搬送され、出血しているものの、視力はあり、軽傷。

 県警によると、男は40歳ぐらいで、身長は約160センチ。いずれも黒色のジャンパーとズボンを着用し、肩掛けかばんを持っていたという。

 男子生徒は、同級生の男子と一緒に徒歩で下校していた。マンション前の歩道にいた男が無言のまま近づき、いきなり傘で右目下付近を2回突くと、走って逃げた。現場はJR山陽線海田市駅から西へ約700メートルの商店や住宅が立ち並ぶ一角。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

捜査特別報奨金、世田谷一家4人殺害など再指定(9日)

警察庁は、事件の犯人逮捕などにつながる情報提供者に国費で謝礼を支払う「捜査特別報奨金」の対象に、東京都世田谷区で2000年12月に一家4人が殺害された事件など5件を昨年に引き続き指定した。同庁のホームページに情報提供を呼びかける広告を掲載し、寄せられた情報の重要性などに応じて最高で300万円を支払う。

 ほかに対象となったのは、愛知県豊田市で帰宅中の女子高校生が殺害された事件(08年5月)▽同県蟹江町の民家で親子3人が殺傷された事件(09年5月)▽京都市左京区の路上で自転車で通りかかった男子大学生が刺殺された事件(07年1月)▽福岡市西区の能古島で女性の遺体が見つかった事件(10年3月)。

 情報の提供はそれぞれの都府県警まで。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性2人の顔に汚物塗りつけ逃走「木曜の男」か?(9日)

大阪市東成区の路上で8日夕、自転車に乗った男が女性の顔に汚物を塗りつけて逃走する事件が2件連続して発生した。同区内では11月24日と12月1日にも同様の事件があり、今回で9件目。いずれも木曜の夕方に発生していることなどから、大阪府警東成署は同一犯の可能性が高いとみて暴行容疑で男の行方を追っている。

関連記事

記事本文の続き 同署によると、同日午後4時20分ごろ、同区玉津の路上で、歩いていた40代の女性が自転車の男に追い抜きざまに顔に汚物を塗りつけられた。約10分後には南東に約1キロ離れた同区大今里南の路上で、30代の女性が被害にあった。

 いずれの事件でも逃げた男は30代ぐらいで、上下薄緑色の作業服を着ていたという。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

切りつけ、刃物事件 首都圏で相次ぐ 模倣犯が過激化の恐れ(9日)

首都圏で登下校中の子供が切りつけられたり、刃物を持った男が徘(はい)徊(かい)したりする事件が相次いでいる。埼玉・千葉両県の連続刺傷事件で殺人未遂容疑で高校2年の男子生徒(16)が、5日に逮捕されて以降のことで模倣とみられる。虚偽の被害の届けも出ている。いずれもけが人は出ていないが、重大な結果を招きかねないとして警視庁や各県警は警戒を強めている。

■上着切りつけ 

 8日も関東一円で同様の事件が相次いだ。警視庁によると、午前8時半ごろ、東京都青梅市の路上で、登校中の中学1年の男子生徒(12)が上着を男に刃物で切りつけられたと母親から110番通報があった。

 茨城県下妻市では同日朝、自転車で登校中の中学1年の女子生徒(12)が橋の上ですれ違った自転車の男にナイフのようなものを見せつけられた。下妻市と隣接する八千代町では6日朝に包丁のようなものを持った男に男子中学生(13)が追いかけられている。

 このほか、千葉県や埼玉県でも7、8日と刃物所持の不審者情報が各県警に寄せられている。

 一方で、茨城県内で7日、女子中学生が「ナイフを持った男に追いかけられた」とした通報は虚偽だったことが8日になって判明した。http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111208/crm11120822470033-n1.htm

 

続きを読む "切りつけ、刃物事件 首都圏で相次ぐ 模倣犯が過激化の恐れ(9日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

みずほ銀が不審メールで注意呼びかけ(9日)

みずほ銀行は8日、インターネットバンキングのパスワードを盗み取ることを目的とした電子メールが顧客などに送られているとして、注意を呼び掛けた。預金を引き出されるなどの被害はないという。

 虚偽のメールは、発信元としてみずほ銀のセキュリティー担当者などを装って、顧客などに送付されるという。偽のサイトに誘導し、実際のパスワードなど個人情報を入力させる仕組み。みずほ銀は「電子メールでパスワードを尋ねることはなく、不審なメールが届いた場合は削除してほしい」と話している。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111208/crm11120823220036-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「メール発信元は中国」 国会議員サイバー攻撃 参院が中間報告(9日)

国会議員のパソコンなどに攻撃メールが相次いだ問題で、参院は8日、送り付けられたウイルス付きメールの発信元は中国とみられると発表した。

 参院事務局の中間報告によると、8月5日に受信した「資料送付のお知らせ」「内部資料 中国権力継承の動き」という件名のメールを開いた3議員のパソコンが最初に感染。その後、サーバー2台とパソコン26台に感染が拡大した。

 感染したパソコンは中国やシンガポールにある不正サイトに勝手にアクセスしていた。衆院の調査でも同じ不正サイトにパソコンなどがアクセスしていた痕跡が見つかっている。

 感染したサーバーは、議員と秘書の計約700のIDとパスワードを管理しており、同事務局は、全議員のIDやパスワードが盗まれた可能性があるとみている。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111209/crm11120901230001-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月8日 | トップページ | 2011年12月10日 »