« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 殴られ男性死亡、東京・大田区のアパート (13日) »

2011年11月13日 (日)

東京・板橋区の路上で血を流して倒れている男性を発見 男性は下半身を刺されるなど重傷(13日)

東京・板橋区の路上で13日朝、血を流して倒れている男性が発見された。男性は、下半身を刺されるなど重傷を負っている。
13日午前10時半ごろ、板橋区板橋の路上で、40代の男性が血を流して倒れているのを通行人が発見し、近くの交番に通報した。
男性は、顔面を骨折しているほか、臀部(でんぶ)を3カ所ドライバーのようなもので刺されるなど重傷を負っている。
警視庁によると、男性は1kmほど離れた会社の寮に住んでいて、12日夜、同僚の男性とけんかになったということで、13日朝、自力で病院に行こうとしたところ、途中で倒れたとみられている。
警視庁は、傷害事件とみて、同僚などから話を聞く方針。

Logo4_3 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00211478.html

 

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 殴られ男性死亡、東京・大田区のアパート (13日) »

一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/53237759

この記事へのトラックバック一覧です: 東京・板橋区の路上で血を流して倒れている男性を発見 男性は下半身を刺されるなど重傷(13日):

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 殴られ男性死亡、東京・大田区のアパート (13日) »