« 万引後、声かけた警備員投げ飛ばす 容疑の消防士逮捕(12日) | トップページ | 爆破して突入 大阪府警がバカラ賭博店を摘発(12日) »

2011年11月12日 (土)

県警幹部の戸籍、不正取得の疑い 元弁護士ら逮捕 愛知(12日)

指定暴力団山口組弘道会などの捜査を担当する愛知県警の幹部らの戸籍謄本が不正に取得された事件で、県警は11日、東京都内の司法書士事務所経営者や元弁護士ら5人を偽造有印私文書行使と戸籍法違反などの疑いで逮捕し、発表した。

 逮捕されたのは司法書士事務所「プライム総合法務事務所」代表の奈須賢二(51)=東京都中野区=、元弁護士長谷川豊司(48)=世田谷区=、司法書士佐藤隆(50)=練馬区=、探偵会社「ガルエージェンシー東名横浜」代表の粟野貞和(62)=横浜市青葉区=ら5容疑者。佐藤容疑者は「申請書類が偽物とは知らなかった」と否認、他の4人は認めているという。

 県警によると、逮捕容疑は、昨年3~7月、捜査幹部や別の警察官、その家族ら計7人の戸籍や住民票を不正に得たというもの。司法書士事務所は探偵会社から不正取得を請け負っていた。県警は、事務所が佐藤容疑者の名で手に入れた司法書士会指定の申請書類をもとに約2万枚の申請書類を偽造し、2008年11月から約1万件の不正取得にかかわったとみている。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

« 万引後、声かけた警備員投げ飛ばす 容疑の消防士逮捕(12日) | トップページ | 爆破して突入 大阪府警がバカラ賭博店を摘発(12日) »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 県警幹部の戸籍、不正取得の疑い 元弁護士ら逮捕 愛知(12日):

« 万引後、声かけた警備員投げ飛ばす 容疑の消防士逮捕(12日) | トップページ | 爆破して突入 大阪府警がバカラ賭博店を摘発(12日) »