« 女子高生、交際相手を「殺すつもりで」刺す(15日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2011年11月15日 (火)

振り込め詐欺防止で一斉警戒(15日)

急増する振り込め詐欺の被害を防ごうと、東京都内では15日、ATM・現金自動預け払い機が置かれている金融機関1万1000か所で、警察官などが一斉に警戒にあたっています。
このうち世田谷区の銀行の支店では、警察官や地元のボランティアおよそ20人が、お年寄りなどに「振り込め詐欺に気をつけてください」と声をかけて、注意を呼びかけるチラシを配っていました。この取り組みは振り込め詐欺などの撲滅期間にあわせて、ATMが置かれている都内のすべての金融機関、およそ1万1000か所で行われています。
息子を装った男から電話がかかってきたことのある82歳の女性は「たまたま息子が自宅にいたのでだまされずにすみました。こうした取り組みで被害を防いで、犯人も捕まえて欲しい」と話していました。
都内の振り込め詐欺の被害額は、ことしに入って先月末までに29億5500万円で、去年の同じ時期に比べて5億2700万円増えています。
最近は息子の代理人を装った男が、被害者の自宅に直接、現金を受け取りに来る手口が急増している一方、ATMなどから振り込ませる手口も、全体の40%を占めていて、警視庁は引き続き金融機関での警戒も強めることにしています。

11月15日 11時44分

News_pic1 http://www.nhk.or.jp/shutoken/lnews/1003947961.html

 

« 女子高生、交際相手を「殺すつもりで」刺す(15日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

振り込め詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/53250211

この記事へのトラックバック一覧です: 振り込め詐欺防止で一斉警戒(15日):

« 女子高生、交際相手を「殺すつもりで」刺す(15日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »