« 振り込め詐欺:金田さん親子が「注意」 県警がポスター作製 /神奈川(10日) | トップページ | 東京都内で悪質な客引き一斉取締り(10日) »

2011年11月10日 (木)

兵庫・尼崎市ドラム缶女性遺体事件 長女が「母が死んでいるかもしれない」と警察に相談(10日)

兵庫・尼崎市で、ドラム缶にコンクリート詰めにされた女性の遺体が見つかった事件で、女性の長女が、「母が男に殴られて、死んでいるかもしれない」と、警察に相談していたことがわかった。
この事件は、尼崎市長洲中通の貸倉庫にあったドラム缶から、大江和子さん(66)の遺体がコンクリート詰めにされて見つかったもの。
大江さんは、長女(43)のほか、次女の元夫である41歳の男らと尼崎市内で暮らしていたが、長女が11月3日に、「母が男に殴られて死んでいるかもしれない」と警察に相談していたことがわかった。
男はその後、知人の女とともに、長女を殴った傷害の疑いで逮捕され、その捜査の中で、「大江さんの遺体が倉庫にある」と供述した。
倉庫近くで働く人は「2階に、きのう、うちのやつが上がって行ったら、『臭いがする』と言っていましたけどね」と話した。
警察は、この男を、近く死体遺棄の疑いで逮捕し、大江さんが死亡した経緯についても調べる方針。

Logo4_3 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

 

« 振り込め詐欺:金田さん親子が「注意」 県警がポスター作製 /神奈川(10日) | トップページ | 東京都内で悪質な客引き一斉取締り(10日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 兵庫・尼崎市ドラム缶女性遺体事件 長女が「母が死んでいるかもしれない」と警察に相談(10日):

« 振り込め詐欺:金田さん親子が「注意」 県警がポスター作製 /神奈川(10日) | トップページ | 東京都内で悪質な客引き一斉取締り(10日) »