« 高齢者施設で口論、79歳刺され死亡 86歳容疑者逮捕(21日) | トップページ | 若者のバイク事故防止のため、5大学の学生が参加する安全運転競技会(21日) »

2011年11月21日 (月)

イノシシ:民家に侵入 男性が足に軽いけが 栃木・茂木町(21日)

20日午後1時5分ごろ、栃木県茂木町茂木、表装店経営、永山修さん(36)方にイノシシ(体長約1.2メートル)が侵入した。居間にいた永山さんがイノシシをけった際、左足に軽いけがをした。

 イノシシは玄関から出ていき、県警茂木署や地元猟友会などが捜したが、見つかっていない。現場は北西に山が迫る真岡鉄道「茂木」駅前の商店街で、駅の裏山に逃げたらしい。

 永山さんによると、自宅は8人暮らしで、長男(1)を抱いてこたつに入っていたところ、開いていた玄関のドアから突進してきたという。「あわてて長男を抱き上げて足で追い払ったが、逃げないので別の部屋に避難した。イノシシはしばらく居間を駆けずり回ってから出ていった。子どもにけががなくてよかった」と話した。【松本晃、中津成美】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/wadai/news/20111121k0000m040063000c.html

 

« 高齢者施設で口論、79歳刺され死亡 86歳容疑者逮捕(21日) | トップページ | 若者のバイク事故防止のため、5大学の学生が参加する安全運転競技会(21日) »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イノシシ:民家に侵入 男性が足に軽いけが 栃木・茂木町(21日):

« 高齢者施設で口論、79歳刺され死亡 86歳容疑者逮捕(21日) | トップページ | 若者のバイク事故防止のため、5大学の学生が参加する安全運転競技会(21日) »