« 免停手続き40分後に運転…警察官は見ていた(16日) | トップページ | クレーンでつり上げ海中に…男性死亡で少年ら逮捕(16日) »

2011年11月16日 (水)

東京・昭島市の信用金庫、振り込め詐欺被害食い止めるため警察官と合同訓練(16日)

振り込め詐欺事件が多発する中、東京・昭島市の信用金庫で、被害を食い止めるため、信金職員と警察官による訓練が行われた。
訓練では、被害者役の女性が「会うんですよ、息子に。急いでるの時間ないの! ちょっと時間ないの!」と訴えると、信金職員は「振り込め詐欺の被害が非常に増えているんです。お客様のように非常に急いでいたり、息子さんの都合でお金を用立てするとか、そういう方には、一応、警察の方にご一報入れるようになってます」と応対した。
警視庁は、金融機関に「チェック表」を配布し、振り込め詐欺に遭わないよう、窓口で注意を呼びかけることなどを指導している。
東京都内での振り込め詐欺の被害は、10月末の時点でおよそ30億円にのぼっており、警視庁は、引き続き警戒を強めている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00211595.html

 

« 免停手続き40分後に運転…警察官は見ていた(16日) | トップページ | クレーンでつり上げ海中に…男性死亡で少年ら逮捕(16日) »

振り込め詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/53256558

この記事へのトラックバック一覧です: 東京・昭島市の信用金庫、振り込め詐欺被害食い止めるため警察官と合同訓練(16日):

« 免停手続き40分後に運転…警察官は見ていた(16日) | トップページ | クレーンでつり上げ海中に…男性死亡で少年ら逮捕(16日) »