« 原発テロ対策初会合、対サイバー攻撃など強化へ(15日) | トップページ | 青森県警:警官が下着盗み起訴…懲戒免職(15日) »

2011年11月15日 (火)

偽装結婚:手助けした容疑で元巨人選手ら逮捕…大阪府警(15日)

虚偽の婚姻届を提出したとして、大阪府警曽根崎署は14日、京都市建設局統括主任、堀田政美(54)と、弟でプロ野球巨人の元選手、堀田徹(48)の両容疑者ら男女計5人を公正証書原本不実記載・同行使の疑いで逮捕したと発表した。両容疑者は「ホステスに男を紹介しただけ」などと容疑を否認している。

 逮捕容疑は、昨年7月5日、中国籍のホステス、張貞姫被告(32)=公正証書原本不実記載・同行使罪で起訴=が、同市の無職男(37)=同罪などで有罪判決=と結婚したとする虚偽の婚姻届を市に提出した、としている。

 府警によると、政美容疑者は張被告が働くクラブの客で、在留資格を得ようとする張被告の偽装結婚を手助けしたとみられる。張被告は徹容疑者らに謝礼165万円を支払ったという。

 巨人によると、徹容疑者は82年に京都商業高(現京都学園高)からドラフト外で入団。1軍での試合出場はなく、83年に退団した。【三上健太郎】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20111115k0000m040095000c.html

 

« 原発テロ対策初会合、対サイバー攻撃など強化へ(15日) | トップページ | 青森県警:警官が下着盗み起訴…懲戒免職(15日) »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 偽装結婚:手助けした容疑で元巨人選手ら逮捕…大阪府警(15日):

« 原発テロ対策初会合、対サイバー攻撃など強化へ(15日) | トップページ | 青森県警:警官が下着盗み起訴…懲戒免職(15日) »