« 児童の虐待死悼む 市民集会(21日)東京 | トップページ | 「めぐみさん」記載の平壌住民データ、なぜ流出(21日) »

2011年11月21日 (月)

特捜部が前会長を事情聴取 大王製紙巨額借り入れ(21日)

大王製紙の前会長による巨額借り入れ問題で、東京地検特捜部が、前会長を事情聴取していたことが分かりました。

 関係者などによりますと、井川意高前会長は、子会社7社から約107億円を借りていて、その大部分をマカオなど海外のカジノで使っていたということです。特捜部は、香港のカジノ関係者などから事情を聴いていましたが、新たに前会長を事情聴取していたことが分かりました。前会長は、周囲に「特別背任にあたるという認識はあるが、株で弁済できるから問題ないはずだ」などと話しているということです。会社側は21日、前会長を特別背任の疑いで刑事告発する方針です。

2009_1229_211958annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/211120024.html

 

« 児童の虐待死悼む 市民集会(21日)東京 | トップページ | 「めぐみさん」記載の平壌住民データ、なぜ流出(21日) »

検察、地検特捜部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/53295812

この記事へのトラックバック一覧です: 特捜部が前会長を事情聴取 大王製紙巨額借り入れ(21日):

« 児童の虐待死悼む 市民集会(21日)東京 | トップページ | 「めぐみさん」記載の平壌住民データ、なぜ流出(21日) »