« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 未明のアパートに刃物強盗 20歳女性脅し3千円奪う(27日) »

2011年11月27日 (日)

至近距離で発砲、首に命中 北九州の会社役員射殺(27日)

北九州市小倉北区で26日夜、建設会社役員、内納敏博さん(72)が射殺された事件で、銃弾2発が至近距離から発射され、うち1発が内納さんの首の右側の付け根付近に当たっていたことが27日、福岡県警への取材で分かった。

 県警北九州地区暴力団犯罪捜査課と小倉北署は同日、捜査本部を設置した。拳銃が使用されたことから暴力団が関与した可能性があるとみて捜査、司法解剖した結果、死因は失血死と分かった。

 捜査本部によると、銃弾1発は首の付け根付近から入って左肩後部にとどまり、もう1発は自宅敷地内に落ちていた。

 内納さんは26日午後9時5分ごろ、福岡市内で大相撲九州場所を観戦後、知人男性が運転する乗用車で妻(72)と帰宅。助手席から降りた直後、2人組のバイクの後部に乗っていた人物が、内納さんの右前方数メートルから銃弾2発を無言で発射し、バイクで走り去った。

Msn_s1_6 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111127/crm11112718500008-n1.htm

 

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 未明のアパートに刃物強盗 20歳女性脅し3千円奪う(27日) »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 至近距離で発砲、首に命中 北九州の会社役員射殺(27日):

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 未明のアパートに刃物強盗 20歳女性脅し3千円奪う(27日) »