« 「すき家」強盗未遂事件で逮捕・起訴の男、弟を殺害した疑いで再逮捕(18日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2011年11月18日 (金)

長男を床に投げつける 父親逮捕(18日)

大阪・茨木市で、小学2年生の長男を床に投げつけて頭の骨を折る大けがをさせたとして、29歳の父親が傷害の疑いで逮捕されました。長男は意識不明の重体だということです。

逮捕されたのは、茨木市春日の建設業、大上卓征容疑者(29)です。警察の調べによりますと、大上容疑者は17日午後8時ごろ、自宅で小学2年生の長男(7)を抱え上げたあと、床に投げつけて頭の骨を折るなどの大けがをさせたとして傷害の疑いが持たれています。大上容疑者が「子どもが頭をぶつけた」と通報し、長男は病院に運ばれましたが、警察によりますと、意識不明の重体だということです。調べに対し、大上容疑者は「言うことを聞かなかったので、腹を立てて1回投げた」と供述し、容疑を認めているということです。大上容疑者は、この長男と5歳の長女の3人で暮らしていたということです。警察は、大上容疑者から事情を聞いて詳しいいきさつを調べています。

News_pic1_2 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111118/k10014049841000.html

 

« 「すき家」強盗未遂事件で逮捕・起訴の男、弟を殺害した疑いで再逮捕(18日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長男を床に投げつける 父親逮捕(18日):

« 「すき家」強盗未遂事件で逮捕・起訴の男、弟を殺害した疑いで再逮捕(18日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »