« 路上で女性刺す 殺人未遂容疑で女逮捕 東京・世田谷(23日) | トップページ | 帰宅困難者 推計515万人 震災当日の首都圏 都は備蓄条例提案へ(23日) »

2011年11月23日 (水)

女性が刺され死亡 群馬、殺人容疑で捜査(23日)

22日午後8時ごろ、群馬県太田市東別所町、自称出版編集者、萩原直樹さん(49)方から「妻が血を流しながら逃げてきた」と119番通報があった。救急隊員が駆けつけ、1階台所で妻のマッサージ業、沙羅さん(54)が顔から血を流して倒れているのを見つけた。沙羅さんは死亡が確認された。

 県警太田署は、顔や首に刃物で切られたような跡があることなどから殺人事件として捜査を始めた。萩原さんは「妻はひげを生やした男から逃げてきた」と話しているという。

 萩原さんのホームページによると、萩原さんは沙羅さんと自宅でヒーリングサロンを営んでおり、「除霊や精神カウンセリング、心理セラピー」などを予約制で行っている。萩原さん方は母親(77)を含む3人暮らし。当時、萩原さんと母親は在宅していた。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111122/crm11112223390041-n1.htm

 

« 路上で女性刺す 殺人未遂容疑で女逮捕 東京・世田谷(23日) | トップページ | 帰宅困難者 推計515万人 震災当日の首都圏 都は備蓄条例提案へ(23日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女性が刺され死亡 群馬、殺人容疑で捜査(23日):

« 路上で女性刺す 殺人未遂容疑で女逮捕 東京・世田谷(23日) | トップページ | 帰宅困難者 推計515万人 震災当日の首都圏 都は備蓄条例提案へ(23日) »