« 密航者:5人が逃走…助長容疑で中国人船員逮捕 横浜海保(6日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2011年11月 6日 (日)

アレフ解散求めデモ行進(6日)

オウム真理教から名前を変えた教団「アレフ」の施設がある東京・足立区の住民たちが、5日、教団の解散を求めて施設の周辺でデモ行進を行いました。
足立区などによりますと、足立区入谷にある「アレフ」の施設には信者およそ50人が住んでいて、教団最大の活動拠点になっているとみられています。
5日は、地元の住民およそ200人が教団の施設の周辺をおよそ2キロにわたってデモ行進したあと、活動拠点となっているビルの前で「建物を売却して、オウム真理教による一連の事件の被害者に賠償責任を果たした上で、解散するべきだ」という抗議文を読み上げました。
「アレフ」をめぐっては、過去に無差別の大量殺人を起こした団体として、団体規制法に基づく観察処分が適用されていますが、期限が来年1月で切れることから、先月、住民たちが法務省を訪れ、期限の更新を求めるおよそ25万人分の署名を提出しています。
住民グループの斎藤洋一会長は、「アレフの施設があることで不安はなくならないので住民が団結して、教団の解散を強く求めていきたい」と話していました。

News_pic1 http://www.nhk.or.jp/shutoken/lnews/1003727271.html

 

« 密航者:5人が逃走…助長容疑で中国人船員逮捕 横浜海保(6日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/53173486

この記事へのトラックバック一覧です: アレフ解散求めデモ行進(6日):

« 密航者:5人が逃走…助長容疑で中国人船員逮捕 横浜海保(6日) | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »