« 突然バットで?帰宅中の会社員、殴られ大けが(25日) | トップページ | 新たに取締りミス 警視庁が謝罪(25日) »

2011年11月25日 (金)

人気ブランドの偽ブーツを販売目的で所持していた中国国籍の男を現行犯逮捕(25日)

人気ブランド「Timberland」の偽物のブーツをネットオークションで販売していた24歳の中国国籍の男が、現行犯逮捕された。
中国国籍の大学生・林小冬容疑者(24)は11月22日、大阪府内でアメリカの人気ブランド「Timberland」の偽物のブーツ37足を販売目的で所持していたところを、商標法違反の現行犯で逮捕された。
林容疑者は、偽物のブーツなどをインターネットのオークションサイトで販売していて、これまでにおよそ350万円を売り上げたとみられている。
調べに対して林容疑者は、「本物だと思った」と容疑を否認しているということで、警視庁は、林容疑者のパソコンを押収するなどして捜査している。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00212292.html

 

« 突然バットで?帰宅中の会社員、殴られ大けが(25日) | トップページ | 新たに取締りミス 警視庁が謝罪(25日) »

来日外国人犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/53330977

この記事へのトラックバック一覧です: 人気ブランドの偽ブーツを販売目的で所持していた中国国籍の男を現行犯逮捕(25日):

« 突然バットで?帰宅中の会社員、殴られ大けが(25日) | トップページ | 新たに取締りミス 警視庁が謝罪(25日) »