« 新幹線の線路内に進入容疑逮捕 28歳男「好奇心から」(9日) | トップページ | 松本智津夫死刑囚の再審請求、2度目も棄却(9日) »

2011年11月 9日 (水)

留学生失踪、中国人の男「殺害して江戸川遺棄」(9日)

東京都豊島区で2008年8月、中国人の男子留学生が失踪した事件で、知人の中国人の男(26)が、現地の警察当局の調べに対し、「(留学生の)首を絞めて殺し、江戸川に遺棄した」と供述していることが捜査関係者への取材でわかった。

 警視庁が調べたところ、09年2月に千葉県松戸市の江戸川河川敷で発見された白骨遺体と、留学生のDNA型が一致した。同庁は8日、中国側に鑑定結果を伝え、中国の警察当局は、国外犯規定に基づき、この男を殺人容疑で逮捕する方針。

 捜査関係者によると、失踪していたのは、中国人留学生の孫建華さん(当時24歳)。08年8月に行方不明になり、親族が同庁巣鴨署に届け出た。

 同庁が捜査したところ、知人の男は当時、日本の家電量販店から安く仕入れた家電を中国などに転売する仕事をしており、同じ仕事をしていた孫さんから借金をしていたことが判明。防犯カメラの映像などから、孫さんが失踪直前に川崎市内の男の自宅を訪れていたこともわかった。

 

« 新幹線の線路内に進入容疑逮捕 28歳男「好奇心から」(9日) | トップページ | 松本智津夫死刑囚の再審請求、2度目も棄却(9日) »

来日外国人犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/53198513

この記事へのトラックバック一覧です: 留学生失踪、中国人の男「殺害して江戸川遺棄」(9日):

« 新幹線の線路内に進入容疑逮捕 28歳男「好奇心から」(9日) | トップページ | 松本智津夫死刑囚の再審請求、2度目も棄却(9日) »