« 警視庁管内体感治安レベル3 | トップページ | 法定金利の93倍も、ヤミ金業者を摘発(29日) »

2011年11月29日 (火)

男性殺人 背後から襲われたか(29日)東京・荒川区殺人事件

28日夜、東京・荒川区の路上で24歳の会社員の男性が背中を刃物で刺されて死亡した事件で、男性の腕などには抵抗した際にできる傷がないことがわかり、警視庁は背後からいきなり襲われたとみて、犯行の状況を調べています。この事件は、28日夜10時半ごろ東京・荒川区東日暮里の路上で、近所に住む会社員、太田康治さん(24)が背中から血を流しているのが見つかり、およそ2時間後に死亡したもので、警視庁は殺人事件として捜査を進めています。

警視庁によりますと、太田さんは先の尖った刃物で背中を1か所刺され、出血のため死亡したとみられていますが、その後の調べで、太田さんの腕などには抵抗した際にできる傷がないことがわかりました。
太田さんは財布や携帯電話を身につけたままで、付近で刃物などは見つかっていないということです。

また太田さんの自宅から20メートルほど手前の路地に血だまりがあったということで、警視庁は太田さんは帰宅直前に背後からいきなり刃物で襲われたとみて、犯行の状況を調べるとともに当時、周辺で不審な人物が目撃されていないか聞き込みを進めています。

News_pic1_2 http://www.nhk.or.jp/shutoken/lnews/1004265832.html

 

« 警視庁管内体感治安レベル3 | トップページ | 法定金利の93倍も、ヤミ金業者を摘発(29日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男性殺人 背後から襲われたか(29日)東京・荒川区殺人事件:

« 警視庁管内体感治安レベル3 | トップページ | 法定金利の93倍も、ヤミ金業者を摘発(29日) »