« 美術館の展示品盗む、防犯カメラに映像(17日) | トップページ | 比叡山延暦寺が暴力団参拝を拒否 山口組に“絶縁”を通知 過去には香典名目で数千万円上納も(17日) »

2011年11月17日 (木)

スロット式ゲーム機使い賭博 兵庫・尼崎市のゲーム店経営者逮捕(17日)

スロット式のゲーム機を使って賭博を行っていたとして、兵庫・尼崎市のゲーム店の経営者が逮捕された。
3時間に及んだ未明の捜索をFNNのカメラがとらえた。
午前1時45分、兵庫県警の捜査員が、賭博の現場となった店に捜索に入った。
スロット式のゲーム機がずらりと並んだ雑居ビルの一室。
店内には、小さな赤ちゃんを連れた客の姿もあった。
常習賭博の疑いで現行犯逮捕されたのは、尼崎市のゲーム喫茶店「ミッキー」を経営する八尾賢二容疑者(50)と、従業員の南本 亮容疑者(23)、店内にいた客9人も賭博容疑で逮捕された。
調べによると、賭博は現金をポイントに替えてゲーム機で増やし、再び換金するシステムで行われていたという。
3時間に及ぶ捜索の結果、警察はゲーム機25台や賭け金などを押収した。
調べに対し、八尾容疑者は容疑を認めていて、警察は2011年3月に店を始めた当初から賭博を行っていたとみて調べている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00211729.html

 

« 美術館の展示品盗む、防犯カメラに映像(17日) | トップページ | 比叡山延暦寺が暴力団参拝を拒否 山口組に“絶縁”を通知 過去には香典名目で数千万円上納も(17日) »

生活関連事件(生安部の事件 風営法等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/53267045

この記事へのトラックバック一覧です: スロット式ゲーム機使い賭博 兵庫・尼崎市のゲーム店経営者逮捕(17日):

« 美術館の展示品盗む、防犯カメラに映像(17日) | トップページ | 比叡山延暦寺が暴力団参拝を拒否 山口組に“絶縁”を通知 過去には香典名目で数千万円上納も(17日) »