« 法律で捕獲や飼育が禁止されている野鳥54羽を店で飼育していた経営者の62歳男を逮捕(8日) | トップページ | 安愚楽牧場の破産 出資者は資金回収に諦めも(9日) »

2011年11月 8日 (火)

中国人売春クラブ摘発、東京・新宿区 (8日)

東京・新宿区の歌舞伎町の中国人売春クラブが摘発され、経営者の41歳の男が警視庁に逮捕されました。

 売春防止法違反の疑いで逮捕されたのは、歌舞伎町にある「Ai」の経営者、武村忠明容疑者(41)で、先月、従業員の中国人女性(45)に対し売春行為の場所を提供した疑いが持たれています。

 警視庁によりますと、武村容疑者の店は従業員がすべて中国人の女性で、新宿駅前で女性が客引きをして客を集めていたということです。

 武村容疑者は「自分は経営者ではない」などと容疑を否認していますが、警視庁は去年1月からひと月あたり、およそ100万円の売り上げがあったとみて調べています。

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4872169.html

 

« 法律で捕獲や飼育が禁止されている野鳥54羽を店で飼育していた経営者の62歳男を逮捕(8日) | トップページ | 安愚楽牧場の破産 出資者は資金回収に諦めも(9日) »

生活関連事件(生安部の事件 風営法等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/53196458

この記事へのトラックバック一覧です: 中国人売春クラブ摘発、東京・新宿区 (8日):

« 法律で捕獲や飼育が禁止されている野鳥54羽を店で飼育していた経営者の62歳男を逮捕(8日) | トップページ | 安愚楽牧場の破産 出資者は資金回収に諦めも(9日) »