« 捜査員の目の前で…母親殺害の容疑者が焼身自殺(23日) | トップページ | 女性記者不明から13年「死ぬまで紀子を捜す」と両親 三重・伊勢市(24日) »

2011年11月24日 (木)

清水健太郎受刑者の元妻、覚醒剤所持容疑で逮捕(24日)

覚せい剤取締法違反罪で服役中の俳優、清水健太郎受刑者の元妻で、占い師の女が覚醒剤を自宅に隠し持っていたとして、関東信越厚生局麻薬取締部に覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕されていたことが23日、同部への取材で分かった。女は同法違反罪で22日、起訴された。

 同部によると、女は東京都港区白金に住む占い師で、元女優の森香名子被告(37)。自宅に一緒にいた知人で、新宿区百人町に住む無職、鈴木雅蘭被告(27)も逮捕・起訴された。森被告らは容疑を認め、「覚醒剤は前の夫から教えてもらった。持っていた覚醒剤は、知人からもらった」などと供述しているという。

 逮捕容疑は、今月1日、自宅でポリ袋に小分けした覚醒剤計約2・5グラムを、台所のガスコンロの中などに隠し持っていたとしている。

 森被告は、その後の検査で覚醒剤の陽性反応が出た上、自宅から違法薬物のMDMAなども見つかったことから、同部は22日、覚せい剤取締法違反の使用容疑と麻薬取締法違反(所持)の疑いで追送検した。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111123/crm11112320310009-n1.htm

 

« 捜査員の目の前で…母親殺害の容疑者が焼身自殺(23日) | トップページ | 女性記者不明から13年「死ぬまで紀子を捜す」と両親 三重・伊勢市(24日) »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/53319919

この記事へのトラックバック一覧です: 清水健太郎受刑者の元妻、覚醒剤所持容疑で逮捕(24日):

« 捜査員の目の前で…母親殺害の容疑者が焼身自殺(23日) | トップページ | 女性記者不明から13年「死ぬまで紀子を捜す」と両親 三重・伊勢市(24日) »