« 「面倒だった」警官が車検証偽造…自動車警ら係(27日) | トップページ | “支援の輪”を広げて…犯罪被害者の全国大会開催(27日) »

2011年11月27日 (日)

自転車:即「赤切符」…ブレーキなしピストなどに 京都(27日)

悪質な自転車運転の取り締まりを強化しようと、京都府警は12月から、ブレーキが整備されていない「ピスト」などの自転車の運転や酒酔い運転に対し、警察官が発見次第すぐに交通切符(赤切符)を交付する。複数回の警告に従わない場合に交付するのが一般的で、「ピスト」と酒酔いに即交付の方針を打ち出すのは全国初という。

 府警交通指導課によると、信号無視▽一時不停止▽通行禁止違反▽2人乗り▽無灯火--の5項目についても取り締まりを強化。見つけた警察官が警告し、従わなければ赤切符を交付する。中学生を除く15歳以上が対象。赤切符が交付されると、罰金刑が科される可能性がある。

 府警が今年、自転車運転者に交付した赤切符は10月末時点で3件で、いずれも刑事罰の対象にならなかった。同課は「安全意識向上のきっかけにしたい」としている。【林哲平】

 

« 「面倒だった」警官が車検証偽造…自動車警ら係(27日) | トップページ | “支援の輪”を広げて…犯罪被害者の全国大会開催(27日) »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自転車:即「赤切符」…ブレーキなしピストなどに 京都(27日):

« 「面倒だった」警官が車検証偽造…自動車警ら係(27日) | トップページ | “支援の輪”を広げて…犯罪被害者の全国大会開催(27日) »