« 「暴力団排除機運高い」 追放大会で震災復興対策も(30日) | トップページ | 暴行受けたタクシー運転手死亡 ソフトバンク社員を逮捕(30日) »

2011年11月30日 (水)

同居人に殴られた男性が2週間後に死亡 傷害容疑で男逮捕 千葉県警(30日)

同居男性に暴行を加えて重傷を負わせたとして、君津署は29日、傷害容疑で千葉県君津市南子安、会社員、門前勝容疑者(24)を逮捕した。男性は暴行から約2週間後に死亡しており、詳しい経緯を調べている。

 同署によると、門前容疑者は「数十回殴ったり蹴ったりした」と供述、けがをさせたことを認めている。

 逮捕容疑は、今月13日午後1時ごろ、同居する無職、大坪賢二郎さん(23)が会社を辞めることをめぐり自宅アパートで口論となり、腹などに殴る蹴るの暴行を加えて全身に打撲を負わせたとしている。

 大坪さんは28日夜に容体が急変し、自宅の脱衣所で意識を失って倒れているのを門前容疑者が発見し、119番した。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111129/crm11112923280051-n1.htm

 

« 「暴力団排除機運高い」 追放大会で震災復興対策も(30日) | トップページ | 暴行受けたタクシー運転手死亡 ソフトバンク社員を逮捕(30日) »

一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/53368574

この記事へのトラックバック一覧です: 同居人に殴られた男性が2週間後に死亡 傷害容疑で男逮捕 千葉県警(30日):

« 「暴力団排除機運高い」 追放大会で震災復興対策も(30日) | トップページ | 暴行受けたタクシー運転手死亡 ソフトバンク社員を逮捕(30日) »