« キャバクラ店員6人が集団暴行、同僚の男性死亡 | トップページ | 「いったいどう考えれば」 建設会社役員銃撃(27日) »

2011年11月27日 (日)

八王子料金所に激突、車炎上 遺体は60代男性か(27日)

東京・八王子市の中央道で、ワゴン車が料金所に突っ込んで炎上し、男性とみられる遺体が見つかりました。

 26日午後4時前、「事故があり、車が燃えている」と110番通報がありました。消防が駆けつけたところ、ワゴン車は料金所手前の防護壁に突っ込んで燃えていました。火は約30分後に消し止められましたが、車は全焼し、中から車の所有者の60代の男性とみられる遺体が見つかりました。料金所の防犯カメラに、約80キロのスピードで突っ込む車の様子が映っていました。ブレーキを踏んだ様子は一切なかったということです。

 

« キャバクラ店員6人が集団暴行、同僚の男性死亡 | トップページ | 「いったいどう考えれば」 建設会社役員銃撃(27日) »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八王子料金所に激突、車炎上 遺体は60代男性か(27日):

« キャバクラ店員6人が集団暴行、同僚の男性死亡 | トップページ | 「いったいどう考えれば」 建設会社役員銃撃(27日) »