« 虐待告白の小5女児、同級生に連れられ警察へ(29日) | トップページ | 逮捕の少年、虐待認識か 重体女児「揺さぶられっ子症候群」と説明(29日) »

2011年11月29日 (火)

休業補償詐欺で4人逮捕 偽の休業証明書を提出(29日)

交通事故で働けなくなったと嘘をつき、損害保険会社から休業補償金130万円あまりをだまし取ったとして、暴力団組員の男ら4人が逮捕されました。

 詐欺の疑いで逮捕されたのは、指定暴力団住吉会系の組員・斉藤正義容疑者(42)と会社員の小林貞治容疑者(48)ら4人です。斉藤容疑者らは2006年4月、追突事故に遭ってけがをした際、実際には働いていないにもかかわらず、偽の休業証明書を損害保険会社に提出し、補償金130万円あまりをだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、斉藤容疑者らは知人の小林容疑者の職場で働いていることにして、44日分の休業証明書を作成したということです。斉藤容疑者ら3人は容疑を認めていますが、1人は否認しています。

 

« 虐待告白の小5女児、同級生に連れられ警察へ(29日) | トップページ | 逮捕の少年、虐待認識か 重体女児「揺さぶられっ子症候群」と説明(29日) »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 休業補償詐欺で4人逮捕 偽の休業証明書を提出(29日):

« 虐待告白の小5女児、同級生に連れられ警察へ(29日) | トップページ | 逮捕の少年、虐待認識か 重体女児「揺さぶられっ子症候群」と説明(29日) »