« 2011年11月21日 | トップページ | 2011年11月23日 »

2011年11月22日

2011年11月22日 (火)

ひき逃げ容疑で41歳会社員逮捕 19歳男性死亡(22日)武蔵野市

東京・武蔵野市で先月、19歳のアルバイトの男性がひき逃げされて死亡した事件で、41歳の会社員の男が逮捕されました。

 福永哲之容疑者は先月末、武蔵野市の路上で、アルバイトの平野亮人さんを車ではねて死亡させ、そのまま逃走した疑いが持たれています。警視庁によりますと、付近の防犯カメラや現場に残された車の破片から車種と色が特定され、福永容疑者の車にたどりつきました。平野さんは当時、酒に酔っていて、車道で横になっていたということです。取り調べに対し、福永容疑者は「何かに乗り上げた衝撃はあったが、バックミラーで確認できず、そのまま走行した」と供述しています。

2009_1229_211958annlogo1_3 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/211122057.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ブレーキ外した自転車「ピスト」に罰金命令 全国初(22日)

 ブレーキのない競技用自転車「スト」で公道を走ったとして、大阪府警交通指導課と南署は22日、道交法違反の疑いで書類送検した大阪市の飲食店経営の男性(29)が、大阪簡裁から道交法違反で罰金6000円の略式命令を受けたと発表した。ストは、競輪やトラック競技用の自転車で、ブレーキ不備のスト走行に対する罰金命令は全国で初めて。

関連記事

記事本文の続き 交通指導課によると、男性は8月26日、大阪市中央区西心斎橋の御堂筋で、ブレーキがついていないストに乗ったとして交通切符(赤切符)を交付されたが、不起訴処分となった。

 しかし、10月8日、同区島之内の市道で同じ自転車に乗ったとして再び赤切符を切られ、大阪区検が悪質とみなして男性を略式起訴していた。

 送検容疑は、10月8日午後6時35分ごろ、大阪市中央区の市道で、両輪にブレーキのない自転車を運転したとしている。

 男性は部品を購入しストを組み立てる際に、当初からブレーキを取り付けていなかった。男性は「ブレーキがなくても足で止まれると安易に考えていた。反省している」と話しているという。

Head_logo1_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

痴漢で逮捕の京都府警巡査、強制わいせつ容疑で再逮捕 滋賀(22日)

帰宅途中の女子高校生の体を触ったうえけがをさせたとして、滋賀県警草津署は22日、強制わいせつ致傷の疑いで、京都府警伏見署刑事課巡査の鍵谷健吾容疑者(28)=県迷惑防止条例違反(痴漢)容疑で逮捕=を再逮捕した。同署によると容疑を認めている。

 再逮捕容疑は8月28日午後4時40分ごろ、大津市内の路上で、帰宅途中の女子高校生(17)に「よく見かけるな。帰る方向が同じだから一緒に帰ろう」などと声をかけ、近くのマンション駐輪場に連れ込んで体を触り、下半身に3日間のけがをさせたとしている。

Msn_s1_8 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111122/crm11112221260037-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

世田谷で女性刺される 女逮捕(22日)

22日夜、東京・世田谷区の路上で、40代の女性が突然、女に刃物で刺され、女は殺人未遂の疑いでその場で逮捕されました。
刺された女性は病院に運ばれましたが意識はあり、刺した女と面識はないと話しているということで、警視庁で当時の状況などを調べています。
22日午後7時ごろ、東京・世田谷区三宿1丁目の路上で「女性が刃物で刺された」と消防に通報がありました。
警察が駆けつけたところ、40代の女性が腰を刃物で刺されて倒れていて、通りかかった人に取り押さえられていた女が、殺人未遂の疑いで逮捕されました。
警視庁によりますと、刺された女性は意識はあり話ができる状態だということで、現在、病院で手当てを受けています。
警視庁の調べによりますと女性は事件当時、歩道を歩いていて、反対から歩いてきた女にすれ違い様に突然抱きつかれ、刃物で刺されたということで、刺した女と面識はないと話しているということです。
逮捕された女は近くに住む30代と名乗り酒を飲んだ状態だということで、警視庁で犯行の動機や当時の状況について調べています。

News_pic1 http://www.nhk.or.jp/shutoken/lnews/1004139491.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁、振り込め詐欺被害防止アドバイザーにソフトバンクCMの「白戸家」を任命(22日)

Bs201111221602_531

携帯電話会社と協力し、振り込め詐欺撲滅を訴えようと、警視庁は、CMで人気の「あの一家」を詐欺被害防止アドバイザーに任命した。
振り込め詐欺被害防止アドバイザーに就任したのは、ソフトバンクモバイルのCMで人気のキャラクター、「白戸家」。
22日に行われた就任式には、「お父さん」役の犬のカイ君や、「お兄ちゃん」役のタレント、ダンテ・カーヴァーさん(34)などが出席し、警視庁から委嘱状を手渡された。
「白戸家」は今後、警視庁のキャンペーンなどに参加し、振り込め詐欺の被害防止を訴えていくという。

Logo4_4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00212073.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

埼玉・春日部市で7棟焼く火事 1遺体見つかる この家の次女を放火の疑いで逮捕(22日)

埼玉・春日部市で22日午前9時20分ごろ、小林一郎さん(67)方が全焼するなど、あわせて7棟が焼ける火事があり、1人が遺体で見つかった。
捜査関係者によると、小林さんの次女(30)が、「灯油をまいて火をつけた」などと供述していることから、警察は夕方、現住建造物等放火の疑いで、次女を緊急逮捕した。
警察は、遺体は小林さんとみて身元の確認を進めるとともに、出火当時の状況をくわしく調べている。

Logo4_3 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

マブチモーター会長家族ら殺害 被告の死刑確定へ(22日)

マブチモーター会長の家族ら4人を殺害した罪などに問われた男の裁判で、最高裁は弁護側の上告を退けました。1、2審の死刑判決が確定することになります。

 守田克実被告(61)は2002年、服役中に知り合った男と共謀し、千葉県松戸市のマブチモーター会長宅で妻や子供を殺害するなど、3つの事件で4人に対する強盗殺人の罪などで起訴されました。1、2審ともに死刑判決で、弁護側が上告していました。22日の判決で、最高裁は「何ら落ち度もない4人の尊い生命を奪った結果は誠に重大だ」として、上告を退けました。守田被告の死刑が確定することになります。共犯の男については、すでに死刑が確定しています。

2009_1229_211958annlogo1_2 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/211122044.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(22、23日単位・レベル)

行政の問題だangry

【治安つぶやき】
2009_1228_222559212_2

20111117112517

 読売新聞電子版によると、警察庁の「自転車総合対策」が波紋を呼んでいるという。「車道を走れ」と言われたのに対して「怖くて走れない」などと言うのだ。

 なぜ?歩道から車道に追い出されたのかを国民みんなが考えるべきだ。我が物顔に歩道を暴走し、歩行者にはベルで警告し、中にはぶつかっても知らんぷりの暴走自転車。昨年の歩行者との衝突事故は10年前の約1・5倍の2760件に上り、死亡事故も起きているという。

 そればかりか信号は無視するし、一時停止は止まらない。スーパー前の歩道やバス停周辺に警告の張り紙があるのに放置する自転車…こんな横暴なマナーも守れない結果に警察庁は業を煮やしたのだ。

 警察のこうした〝警告は〟自動車と違って自転車は保険に入っていないので、死亡事故が起こった場合などの補償問題は、加害者にとっても被害者にとっても、その人の人生そのものが破綻する可能性があるからだ。

 そりぁ~自転車は便利ですよ。だからこそマナーを守ってほしい。車道を走るのが怖いのは、未熟さもあると思う。もう一度、ゆっくりした時代に戻ろうではありませんか。

 21日のTBSNスタによると栃木県宇都宮市では自転車と歩行者の共存をはかるための実験をしているという。行政が動き出している。
 首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

平岡法相、オウム裁判での死刑囚に対する刑執行「慎重に判断していかなければ」(22日)

平岡法相は、22日の会見で、オウム真理教による一連の事件の死刑囚に対する刑の執行について、「慎重に判断していかなければならない問題だ」と述べた。
平岡法相は「重大な判決が出ているわけで。(死刑執行は)慎重に判断していかなければならない問題であるというふうに思っております。一般論ですけれどもね」と述べた。
死刑をめぐっては、2010年7月を最後に執行されておらず、平岡法相は、これまで慎重な姿勢を崩していない。
オウム真理教による一連の事件の裁判は、21日の元幹部・遠藤誠一被告(51)の判決が確定することで終結し、今後は、死刑を言い渡された首謀者の麻原彰晃こと松本 智津夫死刑囚(56)ら13人の刑の執行が焦点になる。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

謝るから見逃して…女性宅侵入男、再び来て御用(22日)

窃盗目的でアパートに忍び込んだとして、福岡県警西署は22日、福岡市西区の無職待鳥貴裕容疑者(28)を住居侵入容疑で緊急逮捕した。

 住人の女性(21)に気づかれて逃走したが、約10時間後に再び被害者宅を訪ね、駆け付けた署員に取り押さえられた。「謝って見逃してもらおうと思った」と供述しているという。

 発表によると、21日午後1時40分頃、同区のアパート1階のアルバイト女性の部屋に侵入した疑い。無施錠のベランダ窓から侵入したが、室内にいた女性が大声を上げたため、何も取らずに逃げた。

 女性側が110番し、同署が捜査を始めた。

 ところが、待鳥容疑者は同日午後11時半頃、また女性宅に行き、インターホンを押した。驚いた女性が「昼間と同じ男が来ている」と同署に通報し、御用となった。

 「金を盗もうと思って(女性宅に)入った。通報しないようお願いに行った」と供述しているという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

悪役レスラーらに逮捕状 全日本プロレス控室で暴行容疑(22日)

全日本プロレスの大会控室で仲間の悪役レスラーに暴行し、重傷を負わせたとして、兵庫県警は傷害容疑で悪役レスラーのTARUこと多留嘉一(たる・よしかず)容疑者(47)=東京都港区=ら2人の逮捕状をとった。捜査関係者への取材でわかった。22日にも逮捕する方針。

 捜査関係者によると、多留容疑者らは5月29日、神戸市中央区のホールであった全日本プロレスの神戸大会の控室で、スーパー・ヘイトこと平井伸和さん(41)=東京都目黒区=の顔を何度も殴り、急性硬膜下血腫にさせた疑いがある。

 県警や全日本プロレスによると、平井さんはその後、試合に出場したが、試合後に体調不良を訴えて意識を失って入院し、意識不明の状態が続いている。県警は医師の所見などから、控室での暴行で頭に重傷を負わされたとみている。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

不正取得の就労ビザで活動 自称タレントのフランス人逮捕 警視庁(22日)

不正取得した就労ビザでタレント活動などをしたとして、警視庁保安課は22日、入管難民法違反(資格外活動)の疑いでフランス国籍の自称タレント、クレアリー・ヤン・デビッド容疑者=東京都中央区日本橋横山町=を逮捕した。また、就労ビザの不正取得を手助けしたとして、同法違反(資格外活動幇助)の疑いで、イタリア国籍の会社役員、マイエーロ・ルカ容疑者(42)=横浜市港北区師岡町=を逮捕した。

 保安課によると、クレアリー容疑者は大手自動車会社などのテレビCMに出演していた。容疑を否認しているという。

 クレアリー容疑者の逮捕容疑は、平成21年7月~23年11月、マイエーロ容疑者を通じて不正取得した就労ビザで、千葉県内の結婚式場などで派遣牧師などとして働いたとしている。保安課は、タレント活動についても不法就労の可能性があるとみて調べている。

 保安課によると、マイエーロ容疑者は、米国や中国など15カ国の外国人74人のビザ不正取得に関与した疑いがあるという。1人あたり手続き料10万円と月8000円の報酬を受け取っていたという。

Msn_s1_7 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111122/crm11112216550028-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

4回クリックで消えない料金請求画面 アダルト動画料金詐取容疑 暴力団幹部逮捕(22日)

インターネット上に無料を装ったアダルト動画サイトを開設し、利用者から入会金名目で現金をだまし取ったとして、千葉県警生活経済課などは詐欺容疑で、指定暴力団稲川会系組幹部、土井竜(りゅう)樹(じ)容疑者(38)=船橋市本町=を逮捕。ほかに男4人=風営法違反で逮捕=を同容疑で再逮捕した。

 県警によると、土井容疑者らは利用者が年齢認証などに応じて計4回クリックすると、アダルト画像付きで消去できない請求画面を表示するプログラムを使用。利用者が銀行口座に金を振り込んだのを確認すると、画面を削除していたという。「4クリック詐欺」と呼ばれ、摘発は全国初。県警は、サイトが暴力団の資金源になっていた可能性もあるとみている。

 調べに対し、いずれも「有料と表示していた。だましていない」などと容疑を否認しているという。同課によると、土井容疑者らは3月から10月にかけ、全国の14~89歳の男女約1千人から計約5千万円をだまし取ったとみられる。

 逮捕容疑は7月16日から8月17日までの間、千葉市花見川区の男性(69)ら4人から、アダルト動画サイトの入会金名目で計20万円をだまし取ったとしている。

 同課によると、土井容疑者らは「プログラムは業者に依頼して作った」と供述。不正指令電磁的記録保管容疑(通称・ウイルス作成罪)の可能性もあるとみて、県警は捜査を続けている。

Msn_s1_6 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111122/crm11112214410025-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

Jリーガーが追突事故 書類送検へ 警視庁(22日)

サッカーJ1の大宮アルディージャに所属する渡辺大剛選手(26)が東京都渋谷区の交差点で乗用車を運転中、タクシーに追突する事故を起こし、60代の男性運転手に軽傷を負わせていたことが22日、警視庁渋谷署への取材で分かった。渋谷署は近く、自動車運転過失傷害の疑いで、渡辺選手を東京地検に書類送検する。

 渋谷署によると、事故が起きたのは、21日午後0時すぎ。渋谷区神泉町の国道246号交差点で、左折しようと一時停止していたタクシーに渡辺選手の乗用車が追突した。タクシーには乗客がいたが、渡辺選手とともにけがはなかった。

 渋谷署は、渡辺選手の前方不注意が原因とみて調べている。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111122/dst11112216550007-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年に経営破綻した「井上工業」、約18億円の架空増資の疑い 元社長ら3人逮捕(22日)

2008年に経営破綻した群馬・高崎市の中堅ゼネコン「井上工業」が、およそ18億円の架空増資を行っていた疑いが強まり、警視庁は、元社長ら3人を金融商品取引法の偽計取引の疑いで逮捕した。
逮捕されたのは、井上工業の元社長・中村 剛容疑者(68)ら3人。
警視庁の調べによると、中村容疑者らは2008年、井上工業がおよそ18億円の第3者割当増資を行った際、そのうちの15億円を井上工業側が自己調達するなど、架空増資を行った疑いが持たれている。
この増資には、複数の金融ブローカーが関与し、資金が外部に流出した疑いが浮上している。
中村元社長は「社外に流出したお金があるっていうけど、何か証拠があるの? 根拠も何もあるはずないんだから」と話していた。
警視庁は、数人の金融ブローカーらの取り調べも進めていて、資金が暴力団関係者らに流れた疑いがあるとみて、実態解明を進める方針。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺:益田市内で2件 未遂も、同一犯か /島根(22日)

息子をかたる男から金をだまし取られる振り込め詐欺容疑事件が2件、益田市内で今週起こり、計230万円がだまし取られていたことが分かった。振り込み先の口座は同じで、益田署は同一犯とみて調べている。

 被害者2人はいずれも益田市に住む71歳の女性。14日にそれぞれ息子と名乗る男から携帯電話の番号が変わったという電話があり、翌日、「不倫が女性の夫にばれ、示談金を要求された」などと振り込みを求められた。1人は15日に市内の金融機関で200万円を振り込み、もう1人は16日に市内のATMから30万円を振り込んだ。いずれもその後、息子と連絡がとれ、詐欺に気づいたという。

 この2件のほか、同様の手口で振り込まされそうになった事案が2件あったが、窓口の職員が声をかけて防いだという。【宮川佐知子】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20111120ddlk32040327000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

国家転覆ありえた…サリン70t、自動小銃千丁(22日)

オウム真理教の被告189人のうち、最後に残った元幹部・遠藤誠一被告(51)に対し、最高裁が21日、死刑判決を言い渡し、一連の事件の裁判が終わった。

 これを受け、東京地検次席検事として捜査を指揮した甲斐中辰夫・元最高裁判事(71)がインタビューに応じ、早期摘発の機会を生かせなかった教訓や、教団が企てた、70トンものサリンや1000丁の自動小銃を使用する「首都制圧計画」が食い止められた経緯を、次のように語った。

 読売新聞は1995年1月1日の朝刊1面で、「山梨県上九一色村(当時)でサリン残留物を検出」というスクープ記事を掲載した。記事で前年に起きた松本サリン事件とオウム真理教との関連が初めて示唆され、教団は慌てふためいた。サリン製造プラントだった教団の施設「第7サティアン」が宗教施設であるように装うため、その一部を自らの手で取り壊し、サリンの製造は中止された。

 教団は、自分の手で製造した70トンものサリンを霞が関や皇居に空中散布して大量殺人を実行し、混乱に乗じて自動小銃を持った信者が首都を制圧するという国家転覆計画を企てていた。

 記事が出たのは、教団がまさにサリンの量産に乗り出す直前のタイミングだった。この報道によって、教団のサリン量産と国家転覆計画は頓挫したと言ってよい。読売新聞は報道の報復として、自分たちの会社にサリンをまかれる可能性もあったわけで、勇気が必要だったと思う。おかげで多くの人々の命が救われた。

 今、そんな計画を聞いても荒唐無稽な印象を受けるかもしれないが、教団は実際、サリン散布のためにヘリコプターを購入していたし、自動小銃の試作品もでき、信者らの訓練もしていた。計画が実行されていれば、三日天下くらいは取られていたかもしれない。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「俺はヤクザだ」酒に酔って会社員を脅迫(22日)

コロンビア人の男性会社員(43)に因縁を付けて暴行を加えたとして、警視庁赤羽署は、暴力行為等処罰法違反と傷害の疑いで、東京都板橋区小豆沢、指定暴力団山口組系組員、宗像伸幸容疑者(28)を逮捕した。同署によると、容疑を認めている。

関連記事

記事本文の続き 逮捕容疑は10月6日朝、北区赤羽南の路上で、男性会社員に対し「おれは日本のマフィアだ。ヤクザだよ」などと脅迫したうえ殴る蹴るの暴行を加え、顔などに全治2週間のけがをさせたとしている。

 同署によると、宗像容疑者と男性会社員は酒に酔って口論となり、男性会社員から「おれはマフィアだ」と言われたことから「なんで外国人のマフィアがここにいるんだ」などと激高。一緒にいた同組員の男(30)ら3人=いずれも同法違反容疑などで逮捕、略式起訴=とともに暴行を加えたという。

Head_logo1_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

大王製紙創業家3代目の井川前会長を逮捕 特別背任容疑 東京地検特捜部(22日)

大王製紙前会長による巨額借り入れ事件で、東京地検特捜部は22日、子会社4社に損害を与えたとして、会社法の特別背任容疑で前会長、井川意高(もとたか)容疑者(47)を逮捕、東京都内の自宅や愛媛県四国中央市の実家など関係先を家宅捜索した。創業家3代目によるグループ企業の私物化は刑事事件に発展した。

 特捜部の調べによると、井川容疑者は今年7~9月、自身が代表取締役会長を務めるいわき大王製紙など子会社4社から、取締役会の承認決議も担保もないまま、7回に分けて総額32億円の融資資金を自分名義の預金口座に振り込ませ、4社に損害を与えた疑いが持たれている。

 関係者によると、井川容疑者は特捜部の調べに対し、逮捕容疑を認めたうえで「借り入れた金はすべてカジノでの資金に充てた」と話しているという。

 大王製紙の特別調査委員会によると、一連の融資は井川容疑者が指示。子会社7社から26回に分けて井川容疑者やカジノ関連会社などの名義の口座に、計106億8千万円を振り込ませた。大王製紙は21日、このうち85億8千万円分について、会社法違反の罪で特捜部に刑事告発していた。

 ■特別背任会社法の特別背任罪 企業の取締役ら会社経営に重要な役割を果たす人物が、自分や第三者の利益のため、任務に背いて会社に損害を与えたときに成立する。罰則は刑法の背任罪より重く、10年以下の懲役もしくは1千万円以下の罰金。会社法は、商法や有限会社法など会社に関する法律を統合し、平成18年5月に施行された。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111122/crm11112210530011-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

【大王製紙事件】「時価5億円」豪邸を捜索 閑静な住宅街騒然(22日)

シャッターが閉じられた豪邸に、東京地検の係官が足を踏み入れた。大王製紙の巨額借り入れ事件で、東京地検特捜部は22日朝、同社前会長の井川意高容疑者(47)の東京都渋谷区の自宅に家宅捜索に入った。30人以上の報道陣が待ち構え、静かな住宅街は物々しい雰囲気に包まれた。

 井川容疑者の自宅はチェコ大使館や病院などが建ち並ぶ高級住宅街に位置する。関係者によると、敷地面積は約440平方メートルで、時価総額は約5億円だという。高さ約3メートルの塀に囲まれているが、早朝から2階の4つの窓すべてのシャッターが閉められ、静まりかえっていた。

 午前10時25分、スーツ姿の約10人の係官が2列縦隊で井川容疑者の自宅に到着。インターホンを押し、敷地内へと入っていった。高級住宅街にそぐわない異様な光景に、近所に住む外国人や大型犬を連れ散歩する主婦らは戸惑った様子で見つめていた。

 また、愛媛県四国中央市にある井川容疑者の実家にも捜索。係官と入れ替わりに家から出てきた男性2人は捜査員に「社員ですから」とだけ告げて足早に立ち去った。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111122/crm11112212200018-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

盗んだ工具を買い取り被災地へ転売 男2人を逮捕(22日)

盗まれた電動工具を買い取ったとして、会社役員の男2人が逮捕されました。電動工具は東日本大震災で需要が高まっていて、男らはインターネット上で転売して約500万円を荒稼ぎしたとみられています。

 真子涼二容疑者(33)と藤田崇容疑者(33)は8月、ハンマードリルなど電動工具6点を盗品と知りながら買い取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、盗まれた電動工具は、車上荒らしをしたとして8月に逮捕・起訴された28歳の男から持ち込まれたものでした。真子容疑者らは、これまでにこの男から約750点を買い取り、インターネットのオークションサイトで転売して500万円ほどの利益を得ていたとみられています。このうちの一部は、東日本大震災の被災地で落札されていました。取り調べに対し、真子容疑者らは「盗品とは知らなかった」などと容疑を否認しています。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「出会い系」で集客、売春クラブを摘発 (22日)

携帯電話の出会い系サイトを使って客を集めていた東京都内の派遣型売春クラブが摘発され、35歳の男が警視庁に逮捕されました。

 売春防止法違反の疑いで逮捕されたのは、東京・府中市の自称・内装業、獅子島大将容疑者で、立川市内のマンションに待機させていた女性従業員(30)を派遣し、38歳の男性客を相手に売春させた疑いがもたれています。

 警視庁によりますと、獅子島容疑者は出会い系サイトに女性を装って書き込みをして客を集めていたということで、この2年間でおよそ5000万円の売上げがあったということです。

 獅子島容疑者は、「簡単に儲かると思った」と容疑を認めているということです

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4883027.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性襲撃:強盗殺人未遂容疑、58歳の男再逮捕(22日)

金づちで女性を殴り現金を奪ったとして、愛知県警岡崎署は21日、同県岡崎市中之郷町下荒子、無職、五藤光昭容疑者(58)を強盗殺人未遂容疑で再逮捕した。県警は先月31日、女性警察官(30)を09年6月に襲ったとして五藤容疑者を強盗傷害容疑で逮捕していたが、名古屋地検岡崎支部は21日、この事件については処分保留にした。

 再逮捕容疑は08年12月19日午後5時半ごろ、岡崎市柱町の路上で、帰宅途中だった同市の女性会社員(51)の頭を金づちなどで殴り、頭蓋骨(ずがいこつ)骨折などの重傷を負わせ、現金3万5000円入りの手提げバッグを奪ったとしている。

 同署によると、五藤容疑者は否認しているという。女性警察官を襲った事件についても容疑を否認していた。岡崎市内では09年1月にも宮地町北浦の路上で、60代女性が男に金づちのようなもので頭を殴られ重傷を負う事件があり、県警は関連を調べている。【岡大介】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20111122k0000m040122000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

特捜部の取り調べ可視化試行、延べ247回に(22日)

 最高検は21日、郵便不正事件を巡る一連の不祥事の再発防止策として打ち出した、東京、大阪、名古屋各地検の特捜部による取り調べの録音・録画(可視化)の試行状況を発表した。

 それによると、各特捜部と全国10地検の特別刑事部が4月以降、原則として全事件で可視化を試行。9月末までに、31人の容疑者の取り調べで延べ247回の試行を行った。東京地検特捜部では5月、不動産ファンド事業会社元役員による特別背任事件で、取り調べの全過程の可視化(全面可視化)を初めて試行した。

 最高検は試行の結果を踏まえ、来年4月までに可視化の有効性と問題点を検証する。最高検幹部は「録画を始めた途端に容疑者が否認に転じるなど課題も見えてきた。今後も積極的に試行を行い、利点と欠点を明らかにしたい」と述べた。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

全議員のパスワード情報、流出か 参院が発表(22日)

参議院のネットワークへのサイバー攻撃で、参院は21日、サーバーへの攻撃が確認され、議員と秘書全員分のパスワード情報が外部に流出した可能性がある、と発表した。

 参院の説明によると、参院のネットワークに接続されたパソコンの中から、海外のサイトに強制的に接続させられたことがこれまでに判明した議員のパソコン29台のうち5台を調査した。その結果、5台とも8月上旬~10月中旬に、サーバー2台に不正アクセスをした痕跡が確認された。サーバーのうち1台に議員と秘書全員分と、管理者用の計七百数十件のパスワード情報が保管されていた。もう1台はネットの運用状況を監視するサーバーという。

 管理者用のパスワードを使えば、外部からネットワーク内のサーバーやパソコンを自在に操ることが可能になる。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

自分の下半身画像まで…わいせつ図画陳列などの容疑 男女43人一斉摘発(22日)

インターネットの掲示板に携帯電話からわいせつな画像を投稿したとして、警視庁サイバー犯罪対策課などは21日までに、わいせつ図画陳列の疑いで、静岡県熱海市の無職男(37)を逮捕するなど男女43人を一斉摘発した。同課によると、無職男は容疑を認めているという。

関連記事

記事本文の続き 同課は、43人のうち33人を同法違反容疑などですでに逮捕、または書類送検しており、残りも近く書類送検する方針。未成年者35人が含まれていたほか、自分の下半身などの画像を投稿したケースも多かったという。

 男の逮捕容疑は、4月13日と24日、別のサイトから入手したわいせつな画像を、携帯電話からネット掲示板「アニメ待ち受け王国」に投稿したとしている。

 同課は、新宿区にある同掲示板の運営会社に口頭で厳重注意。同掲示板は今月21日付けで閉鎖した。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東映撮影所が暴力団排除宣言 俳優も「暴力団お断り」(22日)

映画「仁義なき戦い」や「極道の妻たち」が撮影された東映京都撮影所(京都市右京区)で21日、京都府警による暴力団排除の研修会が開かれ、東映のスタッフや俳優ら約100人が参加、暴力団と関係を持たないと誓う「暴力排除宣言」をした。

関連記事

記事本文の続き 研修会では、時代劇の衣装を身に着けた女優と府警担当者が、不当要求の断り方をロールプレーイング形式で実演。研修会終了後、「暴力団の不当要求は断固拒否する」「暴力団を利用しない」などとする宣言を読み上げた。

 参加した俳優(59)は「興行のために暴力団を頼った時代もあると聞くが、きっぱりと決別すべき時代が来ていると思う」と話した。

 研修会は、4月に府の暴力団排除条例が施行されたのを受け、府警が呼び掛け、開かれた。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

映画制作業の男を逮捕 女子高生の下着盗んだ疑い 神奈川(22日)

神奈川県警緑署は21日、女子高生の下着を盗んだとして窃盗の疑いで、横浜市中区本町4の44、映画制作業小川大樹容疑者(27)を逮捕した。

 逮捕容疑は、9月19日午前0時半ごろ横浜市都筑区の公立高校で女子剣道部の部室に侵入し、ロッカーから女子部員の下着や生徒手帳を盗んだ疑い。

 同署によると、9月19日未明、パトロール中の警察官が同市緑区の路上に車を止めていた小川容疑者に職務質問すると、助手席のバッグから高校の生徒証が見えた。同意の上でバックの中身を確認し、下着を発見した。

 当初は「拾った物だ」と主張していたが、高校で被害を確認し、11月21日に再び事情を聴いたところ容疑を認めたという。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111122/crm11112201320000-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

大王製紙前会長 22日に逮捕 特別背任容疑で東京地検(22日)

大王製紙の井川意高前会長(47)が子会社から100億円超を借り入れていた問題で、子会社7社に損害を与えたとして、東京地検特捜部が会社法の特別背任容疑で前会長を22日に逮捕する方針を固めたことが21日、関係者への取材で分かった。

 特捜部は今後、借り入れの際の認識や使途などについて前会長を追及し、巨額借り入れの全容解明を進める方針。

 大王製紙は21日、子会社7社に85億8千万円の被害を与えたとして同容疑で前会長を特捜部に告発した。

 同社が設置した特別調査委員会の報告によると、前会長は昨年5月から今年9月にかけ、連結子会社7社に直接指示。26回にわたって計106億8千万円を本人名義やカジノ関連会社などの銀行口座に振り込ませた。

 大王製紙は、前会長が現金で返済した21億円をのぞいた85億8千万円を告発対象とした。貸し付けはいずれも無担保で、取締役会の事前決議も経ていなかった。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111122/crm11112202010001-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月21日 | トップページ | 2011年11月23日 »