« 2011年11月15日 | トップページ | 2011年11月17日 »

2011年11月16日

2011年11月16日 (水)

ピスト:悪質な運転者は略式起訴も 東京地検方針(16日)

公道での走行が禁じられているブレーキを装備していない自転車を巡り、東京地検は複数回にわたって交通切符(赤切符)を切られるような悪質な運転者を道交法違反(制動装置不良)罪で略式起訴する方針を決めた。東京地検はこれまで制動装置不良を起訴しておらず、自転車ブームを背景に摘発が相次ぐなか、実質的な方針転換となる。

 警視庁が今年、自転車の制動装置不良で摘発した件数は10月末までに842件で、既に昨年の661件を超えている。「ピスト」と呼ばれる競技用自転車の広まりで、ブレーキを取り外す愛好家が多いとみられる。

 自転車には車のような反則金を納付させる行政処分制度がないため、東京地検は「前科」となる起訴に消極的だったとみられる。しかし警視庁は悪質なケースについては「抑止効果になる」として略式起訴を行うよう要請し、両者が協議を重ねてきた。

 自転車の制動装置不良を巡っては、福岡区検が10年12月に2度切符を切られた男性を略式起訴したが、全国的にも極めて異例とされる。10月には東京区検が、後輪にブレーキのない競技用自転車で走行したお笑いコンビ「チュートリアル」の福田充徳さん(36)を起訴猶予処分としている。

 道交法は制動装置不良について5万円以下の罰金を定めている。【伊澤拓也】

Logo_mainichi_s1_3 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20111117k0000m040061000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

横転事故の車で犬と身を寄せ一夜 祖父と孫娘、雪の中で(16日)

 16日午前11時25分ごろ、北海道浦臼町の河川敷で、雪の中で乗用車が横転しているのが見つかり、車内から無職相馬愛政(よしまさ)さん(81)=北海道奈井江町=と孫娘の木村澄海(すかい)ちゃん(3)=相模原市中央区=が助け出された。

 道警砂川署によると、2人は15日午後4時ごろ、散歩のために車に大型犬を乗せて相馬さん宅を出た後、連絡がとれなくなっていた。車は町道の5~6メートル下で見つかっており、町道から外れて落ちたらしい。横転した車から出られず、車内で犬と身を寄せ合って一夜を明かしたとみられる。2人は腰に打撲や足の指に凍傷があったが、程度は軽いという。

 2人が帰宅しないため、15日午後7時半ごろ、相馬さん宅に帰省していた澄海ちゃんの母親(39)が同署に通報。署員や町役場職員らが捜していた。

 札幌管区気象台によると、現場近くの観測地点では15日から16日にかけて雪が降り、15日夜には気温が零下3度を下回った。

Logo2_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

成年後見人をしていた資産家から4億円着服か 容疑の元弁護士ら逮捕(16日)

成年後見人をしていた資産家女性の不動産取引をめぐり、売却代金約15億円のうち約8500万円を着服したとして警視庁捜査2課は16日、業務上横領の疑いで、元弁護士、柴田敏之容疑者(75)=東京都中野区中央=と柴田容疑者の法律事務所の元事務員、宮城淳一容疑者(54)=千代田区三番町=を逮捕した。同課によると、いずれも容疑を認め、「事務所の借金返済にあてた」などと供述しているという。

 柴田容疑者らは、ほかにも売却代金から3億円余りを着服した疑いもあり、同課で調べる。

 逮捕容疑は平成20年4月下旬ごろ、成年後見人をしていた東京都渋谷区の無職女性=当時(97)=ら所有の同区内の土地とビル売却に絡み、売却代金約15億円の一部約8500万円を着服したとしている。

 同課によると、柴田容疑者は、同年2月に女性の体調不良などで成年後見人に任命され、女性らの意向で不動産取引の代理人になった。売却代金はまず柴田容疑者の事務所の口座に振り込まれ、その後、女性らの口座に送金されることになっていたが一部を着服したとみられる。

 女性側に「税金が支払われていない」とする連絡があり発覚した。柴田容疑者は今年10月、体調不良などの理由で弁護士を廃業している。

Msn_s1_6 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111116/crm11111619170022-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「儀式」と称し中学生少女を性的虐待 容疑の歯科医師夫妻を逮捕(16日)

東京都府中市で開業する歯科医の男が、宗教的な儀式などと称して中学生に性的虐待を加え負傷させたなどとして、警視庁府中署は16日、強姦致傷の疑いで、歯科医の石川潔容疑者(61)=東京都国分寺市西町=と妻、香織容疑者(28)=同=を逮捕した。同署によると、2人は容疑を否認している。捜査関係者によると、石川容疑者らは数年間、継続的に女子生徒を暴行した疑いもあるといい、同署は詳しい経緯を調べる。

 警視庁によると、石川容疑者らは今年8月ごろ、府中市内に住む中学生の女子生徒(13)の自宅マンションを訪れ、「除霊」などと称して、生徒に性的な乱暴をし、負傷させた疑いが持たれている。

 捜査関係者によると、こうした性的暴行は、女子生徒が小学生だった平成21年ごろから継続的に行われていた疑いがある。香織容疑者もこうした行為を知っていたとみられている。

 石川容疑者は、女子生徒の両親と知人で、夜中に自宅マンションを連日のように訪れては、「儀式」「除霊」などと称して暴行を加えていたとみられる。暴行は父親の前でも行われた疑いがあるという。

 捜査関係者によると、女子生徒が今年8月、通学する中学校に相談。学校が児童相談所に連絡し、虐待の疑惑が発覚した。女子生徒はその後、児童相談所に一時保護されたという。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111116/crm11111619410023-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(16、17日単位・レベル)

警視庁の広告

【治安つぶやき】
2009_1228_222559212

20111115131613

 15日付けの産経新聞第2社会面に半ページの大きさで「けん銃を持つな持たすな社会の目」と題する広告=写真=が掲載された。街の中の人通りを背景にけん銃を手に持った男の後ろ姿が写っている写真が映画のワンシーンを彷彿させる。広告面には銃器薬物ホットラインの番号とけん銃110番報償制度の連絡番号が入れられている。

 警視庁の統計によると平成22年のけん銃押収量は85丁で前年と比べて15丁多くなっている。だが、平成18年の109丁の押収量が19年以降は70丁代で推移。ここ数年、低迷している。

 さらに警察庁の全国的な数字をみると押収丁数は平成22年に397丁あったものの、過去10年間で最低の数字。3丁以上の武器庫の摘発は、今年上半期は0である。

 今、警察全体から見れば福岡県での発砲事件の続発、都内ではストーカー事件でけん銃が使用されるなど、けん銃が一般社会に浸透しており、摘発は喫緊の課題である。警視庁の広告はそんな社会背景があるものと見られる。
 首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

「火の用心」巡回後に失火?消防団詰め所から出火(16日)

長野県富士見町で16日未明、消防団の詰め所から出火して建物の一部を焼きました。15日は秋の火災予防運動の最終日で、夜遅くまで団員がいたことから、警察は失火とみています。

 午前1時すぎに消防団の詰め所から出火し、約3時間後に消し止められましたが、木造2階建ての建物の一部を焼きました。15日は秋の火災予防運動最終日で、消防団によりますと、午後11時ごろまで団員が詰めていて、巡回後の打ち上げではガスコンロを使い、たばこを吸っていた団員もいたということです。
 富士見町消防団・名取靖団長:「地域を守る立場で詰め所が燃えてしまったのは、本当に遺憾。二度とないように気をつけたい」
 火は建物内から出ていることから、警察は失火とみて調べています。

http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/211116014.html2009_1229_211958annlogo1_2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

バス立てこもり、男「マスコミを呼べ」(16日)

きょう午前、千葉市中央区で刃物を持った男が路線バスの中で乗客と運転手2人を人質にとり、立てこもりました。男はおよそ40分後に警察に身柄を確保されました。

 現場では警察官による実況見分が行われました。千葉市中央区の官庁街です。バスの後ろには「緊急事態発生中」という文字が出ていたということです。目撃者によりますと、パトカー数台、そして40~50人の警察官がバスを取り囲んでいたということです。

 きょう午前9時40分ごろ、千葉市中央区で、「バスの中で男がナイフを突きつけている」と110番通報がありました。男は果物ナイフのようなものを持ち、運転手の38歳の男性と乗客の29歳の女性の合わせて2人を人質にとってバスの中に立てこもり、「マスコミを呼べ」などと要求しました。

 「(犯人が)電話をしろとか言ったらしくて電話をかけてきた。報道に電話しろとかなんとか騒いでいたらしいですけど」(バス会社)
 「パトカーがいっぱい道路をふさいでいて、最初は事故かと思った。そしたらバスジャックだという話だった」(目撃者)

 警察官が説得を続け、午前10時20分ごろに男は自ら投降し、警察に現行犯逮捕されました。運転手と乗客にけがはありませんでした。男は自称・荘司政彦容疑者(65)で、千葉県警は動機について追及しています

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4878971.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ベトナム人「万引き拠点」か(16日)

万引きした罪で起訴されているベトナム人の男が、埼玉県草加市のアパートを拠点にアジアで人気の高い日本の化粧品を狙って、ほかのベトナム人にも万引きを指示していた疑いがあることが警察への取材でわかりました。
警察は、使用目的を偽ってアパートを借りていた詐欺の疑いで、この男を追送検しました。
追送検されたのはベトナム人のホー・ホアン・ジア被告(27)です。
ジア被告はことし8月、東京と埼玉のドラッグストアで化粧品などを万引きした罪で逮捕・起訴されていて、新たに、自分の名義で借りていた埼玉県草加市のアパートにベトナム人の男4人を住まわせていたとして、使用目的を偽った詐欺の疑いで追送検されました。警察の調べによりますと、ジア被告はアジアで人気の高い日本の化粧品を万引きするために、草加市のアパートを拠点に研修目的で来日したベトナム人の男4人を自分の名義の部屋に住まわせ、盗む手口を教えたうえで実際に万引きをさせていたということです。
万引きは8月までの3か月間でおよそ60件に上るとみられ、警察は盗んだ化粧品を買い取っていたとされるベトナム人のトラン・ティ・タン・ロアン容疑者(22)を盗品譲り受けの疑いで逮捕しました。
ロアン容疑者は容疑を否認しているということです。
警察は流通ルートを調べるとともに、ベトナム人万引きグループの背後に盗んだ商品を売り買いする犯罪組織が存在するものとみて、捜査しています。

News_pic1 http://www.nhk.or.jp/shutoken/lnews/1003991522.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

滋賀県の中学校で男子生徒を全裸にさせ悪質ないじめをしたとして同級生3人逮捕(16日)

滋賀県の中学校で、男子生徒(15)を全裸にさせて悪質ないじめをしたとして、同級生3人が逮捕された。
学校側は会見で、「事実の方が、まだまだ整理できてない部分がありますので、再度確認して、今後、最大限、防止に努めていきたい」と話した。
強要などの疑いで逮捕されたのは、滋賀・高島市の市立中学校3年生の男子生徒3人。
警察の調べによると、3人は11月11日、同級生の男子生徒を全裸にさせたうえ、大便をするように強要し、その姿を携帯電話のカメラで撮影した。
さらに3人は、男子生徒に対して、投げ倒すなどの暴行を加えるなどした疑いが持たれている。
男子生徒は、逮捕された3人以外にも複数の同級生からいじめを受けていて、保護者がたびたび学校に対応を求めていた。
調べに対して、3人は容疑を認めている。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺:有罪の服役囚、防止訴え県警に川柳 HPで全6句紹介 /静岡(16日)

振り込め詐欺に関わったとして詐欺罪で有罪判決を受けた30代の男性服役囚が、振り込め詐欺防止を訴えた川柳を県警に投稿し、14日から県警のホームページ(HP)で紹介されている。「携帯の 番号変わった それは詐欺」などの分かりやすい川柳に被害防止のための解説が付いており、県警生活安全企画課の田中計行次席は、「これを見たデジタル世代の若者が、祖父母に注意を呼びかけるなどして被害防止に役立ててほしい」と話している。

 川柳は、「渡しません お金は本人以外には」など全6句で、すべて男性服役囚の作だという。県警が服役囚との調べの中で感じた注意点も、イラストで説明している。

 例えば「あらかじめ 手口を家族で 話し合おう」という川柳では、日ごろから留守番電話に設定して、心当たりのない番号からの電話に出なければ、声が録音されるため犯人側が嫌がると対策を示した。

 川柳は、県警のホームページ(http://www.police.pref.shizuoka.jp/)で見ることができる。【平塚雄太】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20111116ddlk22040216000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪のひったくり、ワースト1返上は1年だけ?(16日)

昨年、全国ワースト1を35年ぶりに返上した大阪府内のひったくり件数は、今年1~10月、1497件で全国最悪を記録した。

 2位の東京都とはわずか26件差で、府警は年末に向け、警戒を強めている。

 府警によると、大阪は7月末時点でワースト2位だったが、以降、全国最多に転落した。10月末時点では、2位が東京(1471件)、3位が神奈川(1391件)で、昨年最多だった千葉(928件)は6位になっている。

 ただ、大阪でも前年同期と比べてマイナス20%と、件数は大幅に減少しており、府警は「再び全国ワースト1にならないよう、取り締まりと警戒を強化し、このペースを維持したい」としている。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

元交際女性に4300回電話…360回の日も(16日)

元交際相手の女性に半年間で約4300回電話をかけたとして、山形県警米沢署は14日、南陽市宮内、土木作業員青木浩介容疑者(42)をストーカー規制法違反の疑いで逮捕した。

 発表によると、青木容疑者は今年5~11月、自分の携帯電話から約4300回、置賜地方の会社員女性(45)の携帯電話に、繰り返し電話をかけるストーカー行為をした疑い。夜中や日中など時間を問わずに非通知で電話し、女性が電話に出ても、青木容疑者は無言だったという。最も多い日で、約360回の無言電話をかけたという。

 青木容疑者と女性は数年前から交際し、今年になって別れたという。調べに対して、「好きだという感情が、だんだんと恨みに変わって電話した」などと供述しているという。

 5月中に女性は携帯電話の番号を変更したが、青木容疑者から電話がかかってきているとは知らなかったため、変更した番号を伝えたという。

 女性が9月末、米沢署に相談し、容疑が浮上した。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

バスジャック、平成で16件…福岡では死者も(16日)

警察庁によると、バスジャックは、平成に入ってから16件発生している。

 1989年、神戸市内で当時36歳の男が運転手に金を要求し、その後、男性客を監禁する事件が発生。94年には、名古屋市の市営バスで当時30歳の男が女子高生を人質に立てこもった。

 また、2000年には、福岡県で刃物を持った当時17歳の無職少年が、運転手と乗客21人が乗った西日本鉄道高速バスを乗っ取り、女性客1人を殺害。その後、広島県内で逮捕された。バスジャックで死者が出た初の事件となった。

 その後も相次ぎ、08年には、愛知県の東名高速道路上で、当時14歳の男子中学生が、乗客を人質にして乗っ取るなどしている。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

乗客ら人質に刃物男がバス立てこもり 千葉、身柄確保(16日)

T_tky2011111601821

16日午前9時40分ごろ、千葉市中央区中央2丁目の路上で、「ナイフを人に突きつけた男がバスの中にいる」と110番通報があった。千葉中央バス(本社・同市)が運行する路線バスで、男が乗客の女性を人質にとり、運転手の男性も取り残された。千葉県警が約40分後に男の身柄を確保、人質強要処罰法違反容疑で現行犯逮捕した。

 逮捕されたのは、自称荘司政彦容疑者(65)。

 県警の調べによると、荘司容疑者はバスの車内で、女性(29)に果物ナイフのような刃物を突き付けて立てこもり、「マスコミを呼べ」などと要求した疑いがある。車内には運転手の大野貴光さん(38)も取り残された。荘司容疑者は刃物のほかに封筒を手にしていたという。

 通報から約40分後の午前10時20分、警官隊の説得に荘司容疑者が応じ、身柄を確保された。女性と大野運転手にけがはなかった。

 路線バスはJR千葉駅前を午前9時36分に出発、JR鎌取駅(同市緑区)に向かっていた。県警によると、荘司容疑者は千葉駅前で乗車して最後部の座席にすわった。女性は最後部から2列目の座席にいたという。車内には当時、ほかに複数の乗客がいたが女性と大野運転手を残してほかの乗客は降ろしたという。

 千葉中央バスへの取材によると、大野運転手が携帯電話で「果物ナイフのような刃物を持った男が立てこもっている」と営業所に連絡してきたという。

 現場はJR千葉駅から約650メートルで、周辺にデパートやホテルなどが立地する繁華街。一帯の道路が封鎖され、警官隊がバスを取り囲む様子を大勢の通行人が見守るなど騒然とした。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

横浜男性刺殺 宅配装った男は同僚で妻の上司(16日)

横浜市栄区のマンションで15日夜、住民の会社員、黒崎祐治さん(42)が宅配を装った男に刺殺された事件で、男は黒崎さん夫妻と同じ海運会社に勤務する同僚だったことが16日、神奈川県警への取材で分かった。県警は殺人容疑で横浜市鶴見区岸谷、福永健二容疑者(45)を被疑者死亡のまま書類送検する方針。

関連記事

記事本文の続き 黒崎さんと福永容疑者はいずれも腹部などを負傷して心肺停止状態になり、15日夜に死亡した。県警は福永容疑者が黒崎さんを刺した後、自分も刺した可能性があるとみている。

 県警は16日午後にも2人の遺体を司法解剖して死因を調べるとともに、黒崎さんを計画的に襲った動機やトラブルの有無を調べる。福永容疑者は黒崎さんの妻の上司で、妻は県警の調べに「仕事上の意見の違いから言い合いになったことはあるが、トラブルはない」と話している。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

シャネルなど偽高級ブランド所持 容疑の男2人逮捕 警視庁(16日)

 販売目的で偽物の高級ブランド品を持っていたとして、警視庁生活安全特別捜査隊は、商標法違反の現行犯で、韓国籍で大阪市浪速区大国、無職、禹泰秀(30)と同区敷津西、無職、片山裕太郎(27)の両容疑者を逮捕した。同隊によると、2人とも容疑を認めているという。

 同隊は、倉庫として使っていた同区難波中のビルの一室からシャネルやルイ・ヴィトンの偽物の財布など計約5600点を押収。2人が昨年12月から携帯電話のオークションサイトに出品するなどして、約4400万円を売り上げたとみている。

 逮捕容疑は、10日午後7時半ごろ、同区のビルでシャネルのロゴの入った偽物のバック10個を販売目的で持っていたとしている。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111116/crm11111613590011-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

火事なら出社せずに済む…課長、放火未遂容疑(16日)

山形県酒田市の東北日本ハム工場の放火未遂事件で、逮捕された同社ペットフード事業部製造課長の牛木健一容疑者(39)が県警の調べに対し、「工場が火事になれば、会社に行かなくても済むと思った」などと供述していることが15日、わかった。

 捜査関係者によると、牛木容疑者は、「課長という責任のあるポストに対して、プレッシャーを感じており、悩んでいた」などとも供述しており、中間管理職の業務で抱えていたストレスが原因で犯行に及んだ可能性があるとみて、酒田署が詳しい動機や事件当時の状況を調べている。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ヘルメットに「JP」の文字 宅配偽装男も死亡、身元解明へ (16日)

横浜市栄区のマンションで15日夜、住民の会社員、黒崎祐治さん(42)が郵便の宅配を装った男に刺殺された事件で、男は日本郵政グループを表す「JP」の文字が入ったヘルメットをかぶり、黒崎さん宛ての伝票を付けた段ボール箱を持つなど周到に準備していたことが16日、神奈川県警への取材で分かった。

 県警によると、男は20~40代で黒崎さんの腹などを刺した後、自分を刺したとみられ、15日夜に死亡した。男のものとみられるセカンドバッグが近くで見つかり、県警はバッグの中身から身元の割り出しを急ぐとともに、黒崎さんを計画的に襲った動機を調べている。

 男は15日夜に黒崎さん宅を訪れた際、「JP」やアルファベットでポストと記された白いヘルメットをかぶっていたが、自作した偽物とみられる。県警は黒崎さんと何らかのトラブルがあった可能性が高いとみている。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111116/crm11111607310001-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

W杯予選:競技場は敵地そのもの 消える「ニッポン」声援 よど号ハイジャックの元赤軍派メンバーも観戦(16日)

敵地そのものだった。「チョソン イギョラ(朝鮮 勝て)」。サッカーの日本代表が15日夕、北朝鮮戦に臨んだ平壌の金日成競技場に、地鳴りのような声援がとどろいた。5万人収容のスタジアムを北朝鮮の市民が埋め尽くし、150人の日本人サポーターの声援を怒号がかき消した。

 北朝鮮側は日の丸、鳴り物、横断幕の3点セットの持ち込みを禁止。朝鮮人民内務軍の保安員が日本人サポーターの周りを取り囲んだ。時折上がる「ニッポン」コールはかき消され、腰を上げようとすると、保安員が「立つな」と身ぶりで厳しく制した。

 こっそり持ち込んだ日の丸付きのシャツで気勢を上げたサポーターも。東京都内の会社役員、園田崇さん(38)は「声だけだったが、みんな一生懸命応援した」そうで、都内の30代男性は「いい試合だったが応援には圧倒された。日本が勝っていたらどうなっていたか。ちょっと怖かった」と話した。

 スタンドには赤旗や北朝鮮国旗がはためき、メガホンと太鼓の音が競技場を揺るがした。一糸乱れぬ応援でウエーブを繰り返し、日本がボールを奪うとブーイング。後半5分、北朝鮮がゴールを決めると、市民らは総立ちになり、つんざくような歓声がわき起こった。

 ◇よど号ハイジャックの元赤軍派メンバーも観戦

 外国人用席には、よど号ハイジャック事件で国際手配中の元赤軍派メンバー、若林盛亮容疑者(64)らの姿もあった。若林容疑者は「(北)朝鮮を応援しようと思ってきたけど、試合を見ているとやはり日本を応援してしまうな」とひと言だけコメントした。(平壌・共同)

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

暴力団の集団参拝拒否へ(16日)

暴力団排除条例が全国で施行されたことを受け、暴力団の集団参拝について神社本庁(東京)が「暴力団の活動を助長する恐れがないか留意してほしい」とする文書を全国の神社庁に送っていたことが15日、神社本庁関係者への取材で分かった。

 これを受け、指定暴力団山口組の総本部がある兵庫県の神社庁(神戸市)は17日の役員会で、暴力団名での参拝申し入れを拒否する方針を確認する。

2010_0123_11120247newslogo1 http://news.nifty.com/cs/headline/detail/kyodo-2011111501001055/1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

クレーンでつり上げ海中に…男性死亡で少年ら逮捕(16日)

佐賀県鹿島市で15日未明、電動クレーンで20歳の男性をつり上げ、海中に転落させて死亡させたとして遊び仲間の男ら2人が逮捕されました。

 傷害致死の疑いで逮捕されたのは、鹿島市の土木作業員・黒岩怜容疑者(21)と17歳の男子高校生の2人です。警察によりますと、黒岩容疑者らは、鹿島港の荷揚げ場で午前1時20分ごろ、栗山信幸さん(20)を電動クレーンでつり上げ、海中につけるなどして遊んでいて、栗山さんを海中に転落させて溺死させた疑いです。警察では、黒岩容疑者らの行為が暴行にあたるとして逮捕したもので、2人は容疑を認めています。黒岩容疑者らは、9月中旬ごろからこのクレーンの先端にベルトをかけてぶら下がるなどの遊びを繰り返していました。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・昭島市の信用金庫、振り込め詐欺被害食い止めるため警察官と合同訓練(16日)

振り込め詐欺事件が多発する中、東京・昭島市の信用金庫で、被害を食い止めるため、信金職員と警察官による訓練が行われた。
訓練では、被害者役の女性が「会うんですよ、息子に。急いでるの時間ないの! ちょっと時間ないの!」と訴えると、信金職員は「振り込め詐欺の被害が非常に増えているんです。お客様のように非常に急いでいたり、息子さんの都合でお金を用立てするとか、そういう方には、一応、警察の方にご一報入れるようになってます」と応対した。
警視庁は、金融機関に「チェック表」を配布し、振り込め詐欺に遭わないよう、窓口で注意を呼びかけることなどを指導している。
東京都内での振り込め詐欺の被害は、10月末の時点でおよそ30億円にのぼっており、警視庁は、引き続き警戒を強めている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00211595.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

免停手続き40分後に運転…警察官は見ていた(16日)

北海道警岩内署は15日、同署を訪れて運転免許の停止手続きした約40分後に無免許運転をしたとして、共和町宮丘、会社員栗嶋宏多容疑者(25)を、道交法違反(無免許運転)容疑で現行犯逮捕した。

 発表によると、栗嶋容疑者は違反点数の累積で60日間の免許停止処分になり、同日に免許証を預けたが、その直後に、署の近くに止めていた乗用車を運転した疑い。手続きをした時の様子を不審に思った署員が追跡した。同署は「あまりにも悪質だ」としている。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

24歳男を逮捕へ 現場の足跡と一致 広島夫婦殺害(16日)

広島市中区のお好み焼き店2階の住居で8月、夫婦が刺殺された事件で、広島県警は近く、9月に島根県警に詐欺容疑で逮捕された無職の男(24)=同罪で公判中=を殺人容疑で逮捕する方針を固めた。捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると男は、殺害された会社役員谷口忠男さん(64)、英子さん(61)夫婦の家族の携帯電話履歴から浮上した。

 広島県警はこれまでに、現場に残されていた血のついた裸足の足跡が、男のものと一致するとの分析結果を得て、裏付けを急いでいた。足跡は2階の階段手前に、1階の勝手口へ下りる方向で複数残っていたという。

 調べによると、谷口さん夫婦の死亡推定日時は、8月7日午前5~6時ごろ。1階台所から持ち出された包丁が凶器とみられ、2人とも背中を中心に10カ所前後、刺されていた。

 男は10月、島根県益田市内のゲーム販売店で、不正に入手したクレジットカードでゲーム機など3点(計1万9500円)をだまし取ったなどとして、詐欺罪などで松江地裁益田支部に起訴された。今月10日に同支部であった初公判には上下のスウェット姿で臨み、起訴内容を「間違いありません」と認めていた。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「薬品混入」文書送付 容疑で元社員を逮捕(16日)

 老舗食酢メーカー「マルカン酢」(神戸市東灘区)に薬品混入をほのめかす文書を送り、製造を一時停止させたとして、兵庫県警東灘署は15日、威力業務妨害容疑で、同社元社員、堀昭彦容疑者(41)=同県宝塚市南ひばりガ丘=を逮捕した。同署によると、「退職に不満があった」と容疑を認めているという。

関連記事

記事本文の続き 逮捕容疑は10月末、酢の製造ラインに重クロム酸カリウムと水酸化ナトリウムが混入されているとの文書を同社に郵送。11月1~4日、薬品混入の有無を点検させるため同社の製造ラインの一部を停止させ、業務を妨害したとしている。

 同署によると、製造ラインから薬品は検出されなかった。2つの薬品は相当量を摂取すると腹痛や吐き気などの症状が出るという。

 同社によると、堀容疑者は平成13年に入社し、酢の品質管理を担当。22年9月に「自己都合」で退職していた。広報担当者は「元社員がこのような事件を起こし、非常に残念。在職中のトラブルは聞いていない」と話していた。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

長男虐待容疑で女を再逮捕 足立の家族5人死傷の放火殺人(16日)

東京都足立区の自宅に放火して夫の石川和男さん=当時(36)=ら家族5人を殺傷したなどとして、妻の昭子容疑者(28)が逮捕された事件で、警視庁捜査1課は15日、火災前に長男(2)を虐待して重傷を負わせたとして、傷害容疑で昭子容疑者を再逮捕した。同課によると、「このような事件は起こしていない」と容疑を否認している。

 再逮捕容疑は今年7月20日昼、当時住んでいた渋谷区神宮前の自宅で、長男の左大(だい)腿(たい)部(ぶ)を踏みつけ骨折させ、重傷を負わせたなどとしている。事件当時、昭子容疑者と長男は2人きりで、現場の状況などから、暴行した疑いが浮上した。

 昭子容疑者は今年8月4日未明、当時住んでいた足立区西新井の自宅に放火して、和男さんや長女の心(ここ)愛(あ)ちゃん=同(7)、和男さんの兄の典宏さん=同(42)=を殺害するなどした疑いで逮捕。長男は火災当時、病院に入院しており、現在は児童相談所で保護されているという。

 東京地検は15日、殺人容疑などについては処分保留とした。今後、傷害容疑とあわせ処分を検討する。また、昭子容疑者の精神状態が不安定だった可能性もあることから、鑑定留置する見通し。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111115/crm11111522450021-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

横浜のマンションで男性死亡 「ゆうパックです」宅配装った男に刺される?(16日)

15日午後8時20分ごろ、横浜市栄区笠間の5階建てマンション2階の会社員、黒崎祐治さん(42)方で「住人が包丁を持った男に刺された。救急車を呼んでほしい」と近所の男性から110通報があった。

 神奈川県警によると、黒崎さん方に宅配を装った男が押し入り、黒崎さんとトラブルになった。2人とも腹部に刺し傷があり、まもなく死亡した。近くで血の付いた包丁が見つかった。居合わせた黒崎さんの妻、聖子(さとこ)さん(39)も左手指に切り傷を負い軽傷。

 県警によると、男は40代とみられ、殺人事件として捜査するとともに詳しい経緯について調べている。聖子さんが近所の男性に通報を依頼したという。

 男は白色のヘルメットをかぶり、「ゆうパックです」と言って訪れたという。県警の調べに、聖子さんは「男は知らない人だった」と説明しているという。

 現場はJR東海道線大船駅の北東約1キロの鎌倉市との境にある住宅街。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111115/crm11111522470022-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月15日 | トップページ | 2011年11月17日 »