« 2011年11月2日 | トップページ | 2011年11月4日 »

2011年11月3日

2011年11月 3日 (木)

京都市西京区で記憶喪失の男性が保護される 情報提供呼びかけ(3日)

京都市西京区で、自らに関する記憶をなくし、自分が誰なのかわからない男性が保護され、日本行方不明者捜索・地域安全支援協会が情報提供を呼びかけている。
男性は、身長161cm、体重50kgで、年齢は20代半ば~30歳ぐらいとみられている。
東日本大震災時の状況など、断片的に記憶があるということだが、自分のことについては、生年月日もわからないという。
男性が着ていたTシャツは、ブリヂストン製品を買った人に対して、2006年2月ごろ~2007年5月ごろまで配布された景品だという。
裏には、ブリヂストンのロゴが入っている。
京都や滋賀のあたりでは、およそ6,850枚が配布されていたということが新たにわかっている。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00210856.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

強盗傷害:腹刺され89歳男性が死亡…松江の駐車場(3日)

3日午前6時40分ごろ、松江市津田町の自動車販売会社駐車場で、男性が腹から血を流して倒れているのを通行人が発見、110番した。島根県警松江署によると、男性は同市西津田1、無職、田中芳さん(89)で、市内の病院に運ばれたが同日午後、死亡した。同署は事件から約5時間後、同市西津田7、無職、山下政彦容疑者(45)を強盗傷害容疑で緊急逮捕し、強盗殺人容疑に切り替えて調べている。

 容疑は、午前6時半ごろ、田中さんが倒れていた場所からすぐ南側にある国道9号西津田交差点の地下道で、田中さんに金を要求。断られたため、持っていた刃渡り19センチの包丁で田中さんの腹を刺して殺した、としている。地下道の防犯カメラには包丁を持った山下容疑者が映っていた。田中さんはウオーキング中だったらしい。

 現場はJR松江駅の南約600メートルにある店と住宅が混在する地域。【目野創】

Logo_mainichi_s1_4 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20111103k0000e040021000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

路線バスに追突のダンプ運転手は病死…葉山(3日)

神奈川県葉山町堀内の国道134号で、停車中の路線バスに大型ダンプカーが追突した2日の事故で、ダンプカーを運転していた横須賀市林、トラック運転手飯島伝之助さん(40)の死因は心筋梗塞だったことが3日、葉山署への取材でわかった。

現場検証の結果、ダンプカーのブレーキ痕は残っておらず、同署は飯島さんが運転中に心筋梗塞を発症し、バス停に止まっていたバスに追突した可能性が高いとみている。

 事故で飯島さんは死亡し、バスの運転手と乗客24人が軽傷を負った。同署は、飯島さんを被疑者死亡のまま自動車運転過失傷害容疑で書類送検する方針。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(3、4日単位・レベル)

やっぱり悪いのは中国人か

【治安つぶやき】
2009_1228_222559212

20111028105532

 実行犯役や盗品買い取り役、地下銀行役など51人で役割を分担していた中国人窃盗団が千葉県警などに検挙された。産経新聞電子版によると全国で空き巣を1000件近く繰り返し総額約6億3200万円相当を盗んでいたという。

 このほか、覚せい剤4㌔を隠し持っていたとして  自称ノルウェー人の男が警視庁に逮捕されるなど、このところ外国人の検挙が目立っている。

 ところが、今年に入って来日外国人による殺人など重要犯罪の検挙人員を含め来日外国人の検挙人員数が前年同期に比べてかなり減少していることが警察庁のまとめで分かった。

 警察庁がまとめた今年9月までの来日外国人の重要犯(殺人、強盗、強姦、放火、略取誘拐・人身売買、強制わいせつ)検挙人員は327人で、前年同期の437人に比べて111の減少となった。

 罪種別にみると、殺人や強盗、強姦、強制わいせつなど重要犯罪では同数の放火を除いて、のきなみ減少。なかでも強盗事件検挙者数は前年の110人から今年は62人とほぼ半減した。

 国籍別でやはり最も多いのは中国人で122人、ブラジル人46人、韓国・朝鮮人42人、ベトナム人22人、フィリピン人13人と続く。

 今回の大量検挙となった重要窃盗犯(侵入盗、自動車盗、ひったくり、すり)の検挙人員は185人で前年同期より43人も減少した。なかでも中国人は前年の93人から78人と15人も減らした。

 これはあくまでも検挙人員であり、発生件数は分からないので来日外国人による犯罪が減少しているとは断言できない。あくまでも捕まえた結果であることを申し添えておく。
 首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

被害者が語る「ソフトヤミ金」の実態(3日)

脅迫的な取り立てをしない「ソフトヤミ金」について、神奈川県内に住む被害者の男性(67)が読売新聞の取材に応じた。

 「優しい言葉」で誘う巧妙な手口の実態とは――。

 「年の離れた友達のようになっていった」。9月中旬、取材に応じた男性はそう振り返った。

 男性は38年間にわたって同じ会社に勤め、退職後は妻と趣味の登山や田舎暮らしを楽しもうと思い描いていた。しかし、妻が2002年に病気で亡くなったのを機に、会社を早期退職。退職金のほぼすべてを株の運用に回して失敗した。金融機関からの融資を受けられなくなった後は、ヤミ金から借金を繰り返し、多重債務者となった。警備のアルバイトをして借金を返済したが、公共料金を支払うのがやっとの生活だった。

 融資を誘うはがきが届いたのは07年春頃だ。「少しでも暮らしが楽になれば。少額なら返せると思った」と、はがきに書かれた携帯電話の番号に連絡した。電話に出た男は、今までのヤミ金業者と違い、丁寧な物腰で「あなたはもう、どこからも借りられませんよね。うちが融資しますよ」と誘ってきた。名前や住所などを伝え、指示通りに勤務先から再び電話すると、その日のうちに口座に数万円が入金された。

 その後の約4年間、給料前にほぼ毎月、1万~数万円の融資を受け、給料が出るたびに、融資額の約3倍の額で返済し続けた。ただ、携帯電話でやり取りした複数の男たちは決して面会を求めようとはしなかった。その一方、電話では、体調を気遣う言葉もかけられた。ひとり暮らしの男性にとって、次第に「年の離れた若い友達」のように感じていったという。

 数十万円の被害を受けたという男性は、「返済に追われる毎日だった。簡単にお金が借りられることに甘えてしまい、情けない」と力無く語った。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ソフトヤミ金ご用心、取り立ては優しくても…(3日)

脅迫的な取り立てをしない「ソフトヤミ金」と呼ばれる手口で高金利金融を繰り返していた男4人のグループが2日、神奈川県警に貸金業法違反(無登録)などで逮捕された。

 県警は、グループが全国の約360人の被害者から総額約4300万円の利益を得ていたとみて調べている。

 県警生活経済課と高津署に貸金業法違反(無登録)と出資法違反(超高金利)容疑で逮捕されたのは、北海道釧路市出身の無職須藤裕介容疑者(33)(東京都足立区新田)ら男4人。

 発表によると、4人は昨年4月~今年4月頃、東京都墨田区のマンションの一室を拠点に、「ピックアップ」などの名称で無登録の貸金業を営み、さいたま市の会社員女性(20)ら男女3人に94万円を貸し付け、法定金利(年利20%)を超える約120万円の利息を受け取った疑い。

 県警によると、4人は「間違いない」などと供述し、容疑を認めている。4人は昨年2月頃から貸金業を始め、法定金利の37~242倍の金利で貸し付けていたという。

 捜査関係者は、ソフトヤミ金について、携帯電話や口座は他人名義のものを使い、脅迫的な取り立てをしないため、被害者が被害に遭っていることに気付きにくい傾向があると指摘。「法改正によって、正規のルートで借りられず、高金利でも目の前の金に手を出してしまう人が多い」と警鐘を鳴らしている。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

仙台の民家に白骨化した3遺体 夫婦と長女か(3日)

宮城県警は3日、仙台市青葉区国見2丁目の住宅で2日午後1時35分ごろ、3人の白骨化した遺体が見つかったと発表した。県警が身元や死因を調べている。

 仙台北署によると、住宅は大河原和男さん(62)宅。家賃滞納が続いていたため、仙台地裁の執行官が立ち入ったところ、1人の遺体を発見。通報を受けた警察官が住宅内を調べたところ、さらに2人の遺体が見つかった。

 3人はいずれも家の別々の場所から見つかった。同署は遺体が大河原さんと妻(55)、長女(19)とみて調べている。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

京都府警巡査が痴漢容疑 女子大生の胸触る(3日)

帰宅途中の女子大生(21)の胸を触ったとして、滋賀県警草津署は3日、県迷惑行為等防止条例違反(痴漢)の疑いで京都府警伏見署刑事課の巡査鍵谷健吾容疑者(28)を逮捕した。同署によると、容疑を認めている。

 逮捕容疑は10月25日午後9時55分ごろ、滋賀県栗東市の路上で、アルバイト先から帰宅途中の同市内の女子大生の胸を後ろから触った疑い。

 同署によると、鍵谷容疑者は自転車で横を通過した女子大生に「ちょっとすいません」と声を掛け「何歳なの」などと質問。女子大生が立ち去ろうとすると、後ろから片手を伸ばし、服の上から胸を触ったという。

 京都府警の松本明弘首席監察官は「事実とすれば警察官としてあるまじき行為で誠に遺憾。捜査結果を踏まえ厳正に対処したい」とコメントした。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111103/crm11110316060001-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

広島市夫婦殺人事件 別事件で島根で逮捕の24歳男が犯行に関わった疑い(3日)

8月に広島市中区のお好み焼き店で起きた夫婦殺人事件で、別の事件で逮捕された24歳の男が犯行に関わっていた疑いが強いことがわかった。
この事件は2011年8月7日、広島市中区のお好み焼き店の店舗兼住宅の2階で、この家に住む印刷会社役員・谷口忠男さん(64)と、妻・英子さん(61)が何者かに刃物で刺され、死亡しているのが見つかったもの。
捜査関係者によると、9月、島根県で詐欺の疑いで逮捕された住所不定の24歳の男が、この殺人事件に関わった可能性が高いことがわかった。
現場に残された痕跡などから、関与が疑われているという。
この男は2011年春ごろ、仕事の関係で谷口さんの家を訪問していたということで、警察で慎重に捜査している。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00210822.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

殺人未遂:腹部切られ89歳男性が重体…松江の駐車場(3日)

3日午前6時40分ごろ、松江市津田町の自動車販売会社駐車場で、男性が倒れているのを通行人が見つけ、島根県警松江署に届けた。男性は同市西津田1、無職、田中芳さん(89)で、病院に搬送されたが、意識不明の重体。松江署によると、田中さんは何者かに腹部を切られており、同署は殺人未遂事件とみて、緊急配備をして捜査している。【目野創、宮川佐知子】

Logo_mainichi_s1_3 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20111103k0000e040021000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽装結婚仲介の前横浜市議、ママに報酬100万(3日)

偽装結婚を仲介したとして、民主党の横浜市議だった中尾智一容疑者(45)(横浜市磯子区)が電磁的公正証書原本不実記録・同供用容疑で逮捕された事件で、中尾容疑者が「偽装結婚の報酬として100万円を店のママに支払った」と供述していることが2日、捜査関係者への取材で分かった。

捜査関係者によると、中尾容疑者は、交際していた飲食店従業員の中国籍の女(22)(電磁的公正証書原本不実記録・同供用罪で公判中)が在留資格を取得できるよう、資金面でも支援していたという。中尾容疑者は、虚偽の婚姻届に証人として署名した同店元経営者の女(33)(同)の口座に、「銀行から100万円振り込んだ」と供述。県警も入金記録を確認したという。

 調べに対し、「在留期限が迫っていたので、離れたくないと思って仲介した」などと供述し、容疑を認めている。「市民や市議会、支援者の皆さんに申し訳ない」とも話しているという。

 横浜地検は2日、中尾容疑者を同罪で横浜地裁に起訴した。起訴状などによると、中尾容疑者は2009年10月、中国籍の女に日本人配偶者としての在留資格を取得させるため、女と日本人の男が結婚したとする虚偽の婚姻届を横浜市南区役所に提出したとされる。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

覚醒剤4キロ隠し持つ 自称ノルウェー人の男逮捕(3日)

自称ノルウェー人の男が、覚醒剤4キロを隠し持っていたとして逮捕されました。3億円相当とみられています。

 自称ノルウェー人のシグード・ナス・スベンソン容疑者(21)は、東京・渋谷区のアパートで、覚醒剤約4キロを隠し持っていた疑いが持たれています。警察によりますと、スベンソン容疑者が逮捕されたアパートは、覚醒剤を密輸する際の受け取り先として使われていました。横浜税関がトルコから送られてきた小包を調べたところ、覚醒剤が見つかり、スベンソン容疑者が受取人になっていたということです。警察の調べに対し、「弁護士が来るまで何も話したくありません」と供述しています。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

鉄アレイで頭を殴り…寝たきりの夫殺害で妻を逮捕(3日)

埼玉県戸田市で、66歳の妻が67歳の夫の頭を鉄アレイで殴り、殺害したとして逮捕されました。

 沼田洋子容疑者は1日午後、戸田市の自宅アパートで、夫の甚平さんの頭を鉄アレイで数回殴り、殺害した疑いが持たれています。洋子容疑者は2日朝、「夫を殴り殺した」と交番に自首してきたため警察が自宅に駆けつけたところ、布団の中で横になって死亡している甚平さんを発見しました。警察によりますと、甚平さんは事故が原因で数年前から寝たきりで、1日まで川口市内の病院に入院していたということです。取り調べに対し、洋子容疑者は「夫の介護に自信がなかった」と容疑を認めています。

2009_1229_211958annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/211102052.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

よど号事件:メンバーが拉致事件の聴取に応じる意向示す(3日)

70年3月に起きた日航機ハイジャック事件(よど号事件)で北朝鮮に渡り、国際手配されているメンバーたちが、関与の疑いを持たれている日本人拉致事件について、日本の警察当局の要請があれば事情聴取に応じる意向を示していることが分かった。日本と国交のない北朝鮮や第三国での聴取を想定しているとみられるため実現可能性は低いが、独自のルートでこの意向を日本政府周辺にも伝えている模様だ。

 ハイジャックを実行した9人のうち生存している小西隆裕容疑者(67)ら4人が9月、メンバーの出身大学の関係者を通じて親交のある大阪府の団体役員、笠原優(まさる)さん(60)を北朝鮮へ招請。平壌市内で約6時間のインタビューに応じ、毎日新聞が録音記録を入手した。

 外国で警察当局が事情聴取する可能性について、複数の警察幹部は「逮捕状を執行させないことが目的なら、常識的にはありえない」と否定的な見解を示す。

毎日新聞 2011年11月3日 2時30分

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20111103k0000m040146000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

動画投稿サイト:いじめ?平手打ちの場面掲載 長野県立高(3日)

長野県岡谷市の県立岡谷工業高(平林真校長)で、男子生徒1人が別の男子生徒1人を平手打ちした動画が2日、インターネットの動画投稿サイトに掲載された。同高は校内調査で両生徒と撮影した生徒の計3人を特定。いじめの可能性があるとみて、この生徒らから事情を聴いている。

 学校によると、動画は約2分半で、10月中旬の昼休みに携帯電話で撮影されたとみられる。教室内で立っている生徒が、目の前に座った生徒の髪をつかみ頬を平手打ち。「パチン」という音も録音されていた。両生徒の顔が映っており、同学年でクラスは別々の2人と分かった。2人の間でのいじめの事実は把握していないという。

 2日朝、同高卒業生から「生徒が映っている動画が投稿されている」とのメールが教諭に届き発覚。サイト運営者に同高が依頼し、同日中に削除された。【小田中大、武田博仁】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20111103k0000m040115000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

中2転落死、数人がいじめ「因果関係は不明」(3日)

大津市のマンションで10月、市立中学2年の男子生徒(当時13歳)が転落死する事故があり、大津市教育委員会は2日、「この生徒が、数人の生徒からいじめを受けていた」とする調査結果を発表した。

 生徒は飛び降り自殺したとみられる。遺書はなく、市教委は「いじめとの因果関係は、判断できない」としている。

 生徒は10月11日朝、マンション敷地内で倒れているのが見つかり、間もなく死亡。14階の通路の手すりに乗り越えたような跡があり、大津署は自殺と判断した。

 市教委によると、当初、学校は「いじめなどの情報はない」としていたが、両親の依頼で、生徒の様子について全校生徒にアンケート調査。9月以降、生徒がトイレなどで殴られたり、ズボンをずらされたりしていたことがわかった。

 転落死の約1週間前、別の生徒から「いじめられているのではないか」と聞いた担任教諭が確かめたが、生徒は「大丈夫」と答えていたという。校長が両親に調査結果を報告して謝罪したが、両親は継続調査を望んでいるという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

暴排条例対策 NHK・日本野球機構(NPB)・JR東海等の例(3日)

業界や企業によっては、「暴力団排除条例」施行以前より反社会的勢力(反社)の排除活動に取り組んでいるが、条例施行に合わせ、初めて取り組み始めたところも多い。今回、本誌は主要企業、業界団体への聞き取り調査を実施した。回答した企業のうち、いくつかを紹介する。

関連記事

記事本文の続き * * *

東海旅客鉄道JR東海

 「グリーン車をまるごと貸し切る」というケースは過去にあったが、それが暴力団関係者によって購入されたのかどうかは我々には分からない。公共輸送機関としては、個々のお客様を区別して対応することは非常に難しい。

■社団法人日本野球機構(NPB)

 2003年12月に「暴力団等排除宣言」を行ない、球団や球場などで構成する「プロ野球暴力団排除対策協議会」を結成。今年1月には選手会が暴排協議会に加入した。暴力団関係者への入場券の販売や、入場を拒否している。入場後でも退場させる。

■日本放送協会(NHK)

 番組出演者の選考に当たっては、暴力団に関係していないなど、公共放送にふさわしい出演者かどうか勘案し判断。紅白歌合戦についても同様の考え方で対応する。

■ヤナセ

 社団法人 日本自動車販売協会連合会が旗を振っているので、我々はそれに従っている。個別の取り組みというよりは、業界全体の取り組みであり、それ以下でもそれ以上でもない。暴力団とはもともと接点がない。

■ワタベウェディング

 2008年5月に社内で倫理憲章を制定。反社会的勢力を排除する項目を追加するなどこれまでも対応してきたので施行による特別な動きはない。反社会的勢力と判明した段階で利用をお断わりする。

※SAPIO2011年11月16日号

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

地裁の受理票を偽造容疑 弁護士事務所職員を逮捕 仙台地検(3日)

仙台地検は2日、破産手続きの申し立てを受理したことを示す仙台地裁民事部の偽の受付印で、申し立て受理票の写しを偽造したとして、有印公文書偽造、同行使の疑いで、仙台弁護士会の弁護士の事務所職員、柴田琢磨容疑者(54)=仙台市泉区=を逮捕した。

 柴田容疑者は「依頼者から早くしてと言われ、自分の判断でやった」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は平成21年8月ごろから今年7月ごろの間、偽の地裁受付印を押し、仙台市の50代男性について破産手続き開始の受理票の写し1通を偽造、男性に交付した疑い。

 手続きが始まらないことを不審に思った男性が、仙台地裁に確認して発覚。先月、同地裁が仙台地検に告発した。

 仙台地検は2日、弁護士事務所などを家宅捜索した。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111102/crm11110223320034-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

山口組系古川組組長を詐欺容疑で逮捕 兵庫県警(3日)

スーパー経営者から500万円を詐取したとして、兵庫県警尼崎南署などは2日、詐欺容疑で山口組系古川組組長、古川恵一容疑者(51)=兵庫県尼崎市=ら2人を逮捕したと発表した。古川容疑者は「直参」と呼ばれる山口組直系組長。「金を借りたが、詐欺はしていない」と容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は昨年2月、尼崎市の組事務所で、山口県内の土地売買をめぐり、大阪府豊中市のスーパー経営の男性(60)に、返す意思がないのに「金を貸してほしい」と持ちかけ、現金計500万円をだまし取ったとしている。

 同署は逮捕状を取り古川容疑者の行方を追っていたが、2日夕に同署に出頭してきたという。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111102/crm11110221410026-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月2日 | トップページ | 2011年11月4日 »