« 東京消防庁の副士長を逮捕…ナイフ持ち暴れる(7日) | トップページ | 逮捕の男 直前にもひき逃げか(7日) »

2011年10月 7日 (金)

振り込め詐欺:口座凍結で未遂に 市職員かたり女性に電話--奈良 /奈良(7日)

県警は5日、奈良市内のパート従業員の女性(61)を狙った振り込め詐欺未遂事件が発生したと発表した。女性は現金約100万円を振り込んだが、直前に口座が凍結されていたため、実質的な被害はなかった。県警は「こんなにうまくいく例はなかなかないのでは」と話している。

 県警生活安全企画課によると、4日午前10時45分ごろ、女性宅に市職員をかたる男から「健康保険料の還付があるので社会保険庁に電話してほしい」と電話があった。教えられたフリーダイヤルに電話すると、現金自動受払機(ATM)へ行くように指示された。女性はその後、奈良市内のATMで指示通りにボタンを操作し、現金約100万円を東京都の都市銀行の口座に振り込んでしまった。

 振り込み完了を示す画面を見て詐欺だと気づいた女性は、すぐに奈良西署に相談。同署が確認したところ、別件で捜査をしていたとみられる他県警が、口座を凍結した直後だったと分かった。振り込んだ現金は女性に返還される。

 県警生活安全企画課は「今回はたまたまうまくいったが、不審電話があったら振り込む前に警察に連絡を」と注意を呼び掛けている。【大久保昂】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20111006ddlk29040621000c.html

 

« 東京消防庁の副士長を逮捕…ナイフ持ち暴れる(7日) | トップページ | 逮捕の男 直前にもひき逃げか(7日) »

振り込め詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/52929940

この記事へのトラックバック一覧です: 振り込め詐欺:口座凍結で未遂に 市職員かたり女性に電話--奈良 /奈良(7日):

« 東京消防庁の副士長を逮捕…ナイフ持ち暴れる(7日) | トップページ | 逮捕の男 直前にもひき逃げか(7日) »