« 平塚で新たに胸や腰の一部発見 ポリ袋と紙袋の中から(12日) | トップページ | 八王子警備員刺殺:逮捕の男、事件前に交番で犯罪示唆(12日) »

2011年10月12日 (水)

対艦ミサイル情報流出か…三菱重サイバー攻撃(12日)

総合機械メーカー「三菱重工業」がサイバー攻撃を受けていた事件で、自衛隊のミサイル「80式空対艦誘導弾」を製造する「名古屋誘導推進システム製作所」(愛知県小牧市)のサーバーに約30万回の不正なアクセスがあり、同誘導弾の管理情報が流出した恐れがあることが分かった。

 流出部分は防衛省の指定する「保護すべき情報」には該当しなかったが、警視庁では、攻撃者が重要情報を抜き取ろうとしたとみて不正アクセス禁止法違反の疑いなどで捜査を進めている。

 関係者によると、同製作所のサーバーと外部サイトとの不正な通信は8月中旬以降、約30万回記録され、そのうち1回は比較的容量が大きいことから、この時にデータが移転された恐れがあるという。

 流出の可能性があるのは、同製作所で製造している80式空対艦誘導弾の耐久性や性能を記した管理報告書の一部。報告書そのものは同省の「保護すべき情報」にあたり、部外持ち出しなどが禁じられるが、流出の可能性があるデータは秘密の度合いが低く、保護の対象外だったという。

 

« 平塚で新たに胸や腰の一部発見 ポリ袋と紙袋の中から(12日) | トップページ | 八王子警備員刺殺:逮捕の男、事件前に交番で犯罪示唆(12日) »

ネット犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/52970455

この記事へのトラックバック一覧です: 対艦ミサイル情報流出か…三菱重サイバー攻撃(12日):

« 平塚で新たに胸や腰の一部発見 ポリ袋と紙袋の中から(12日) | トップページ | 八王子警備員刺殺:逮捕の男、事件前に交番で犯罪示唆(12日) »