« 暴力団幹部、実行犯を出国させた疑い(21日) | トップページ | 山口組総本部を捜索 初の暴排条例違反容疑 大阪府警(21日) »

2011年10月21日 (金)

宮城 少年“首絞めて殺した”(21日)

宮城県蔵王町の山で女性の白骨化した遺体が見つかった事件で、死体遺棄の疑いで逮捕された19歳の少年は「女性の首を絞めて殺し、遺体を車で運んだ」などと、殺害についても具体的な供述をしていることが警察への取材で分かりました。

先月、宮城県蔵王町の山で、柴田町に住んでいた大槻恵美さん(27)が白骨化した遺体で見つかり、警察は、交際相手で東京・多摩市の19歳のアルバイトの少年を今月18日に死体遺棄の疑いで逮捕しました。少年は、これまでの調べに遺体を遺棄したことを認めていますが、「蔵王町内で女性の首を絞めて殺したあと、遺体を車で運んだ」などと、殺害についても具体的な供述をしていることが警察への取材で分かりました。少年は、去年12月に女性と知り合ったあと、ことし6月に東京に引っ越し一時は同居していましたが、調べに対して「別れ話が原因でトラブルになった」などと供述しているということで、警察は当時の詳しい状況を調べています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111021/k10013410121000.html

 

« 暴力団幹部、実行犯を出国させた疑い(21日) | トップページ | 山口組総本部を捜索 初の暴排条例違反容疑 大阪府警(21日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宮城 少年“首絞めて殺した”(21日):

« 暴力団幹部、実行犯を出国させた疑い(21日) | トップページ | 山口組総本部を捜索 初の暴排条例違反容疑 大阪府警(21日) »