« 全国地域安全運動 警視庁・東大和警察署、自転車盗難なくすため街頭で注意呼びかけ(12日) | トップページ | 成年後見人の男 母親の貯金4400万円を横領 不動産業の男逮捕 東京地検(12日) »

2011年10月12日 (水)

「宝くじ当せん番号教える」と詐欺 青森、県警が注意呼び掛け(12日)

青森県警七戸署は12日、青森県内で宝くじの当せん番号を教えるとの名目で情報提供料をだまし取る詐欺事件が起きたと明らかにした。「宝くじで必ず当せんすることはない」と注意を呼び掛けている。

 同署によると、9月中旬に30代の会社役員の男性が電話で「情報提供料を支払えば1005万円が当せんする」などと持ち掛けられ、10月6日までに3回にわたり計210万円を首都圏の金融機関口座に振り込み、だまし取られた。

 電話は青森県外からとみられ、青森以外でも同様の被害が確認されているという。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111012/crm11101214040014-n1.htm

 

« 全国地域安全運動 警視庁・東大和警察署、自転車盗難なくすため街頭で注意呼びかけ(12日) | トップページ | 成年後見人の男 母親の貯金4400万円を横領 不動産業の男逮捕 東京地検(12日) »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/52973519

この記事へのトラックバック一覧です: 「宝くじ当せん番号教える」と詐欺 青森、県警が注意呼び掛け(12日):

« 全国地域安全運動 警視庁・東大和警察署、自転車盗難なくすため街頭で注意呼びかけ(12日) | トップページ | 成年後見人の男 母親の貯金4400万円を横領 不動産業の男逮捕 東京地検(12日) »