« 「うるせぇ」と絶叫、オノで30代女性2人襲撃 西東京市の路上(18日) | トップページ | 東京・葛西臨海公園で自転車の男性に暴行加え現金奪った疑い 少年ら7人逮捕(18日) »

2011年10月18日 (火)

ネット不正送金、欧米で猛威のウイルス感染で(18日)

全国の金融機関のインターネットバンキングで不正アクセスが相次いでいる事件で、別の口座へ勝手に現金を送金された被害者のコンピューターが、パスワードなどを盗むウイルスに感染していたことが、警察庁の調べで分かった。

 欧米で爆発的被害を生んだウイルスの一種で、4月からの不正送金の被害は33都道府県で91件、約2億6500万円に上った。警察当局は不正アクセス禁止法違反容疑などで捜査を始める一方、利用者にパスワードをこまめに変更するなど注意を呼びかけている。

 他人のIDやパスワードを使ったネットバンキングの口座への不正アクセスは、今月14日までの6か月半に51金融機関で121件確認された。このうち、利用の度に変わる「ワンタイムパスワード」を採用している金融機関の被害はなかったが、ほかの金融機関では、現金が他人名義の口座に送信され、何者かに引き出された被害が計91件あった。

 

« 「うるせぇ」と絶叫、オノで30代女性2人襲撃 西東京市の路上(18日) | トップページ | 東京・葛西臨海公園で自転車の男性に暴行加え現金奪った疑い 少年ら7人逮捕(18日) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/53023018

この記事へのトラックバック一覧です: ネット不正送金、欧米で猛威のウイルス感染で(18日):

« 「うるせぇ」と絶叫、オノで30代女性2人襲撃 西東京市の路上(18日) | トップページ | 東京・葛西臨海公園で自転車の男性に暴行加え現金奪った疑い 少年ら7人逮捕(18日) »