« 警察庁長官に片桐次長昇格(14日) | トップページ | 猫鳴き、屋根裏に…時効近い窃盗事件の証拠発見(14日) »

2011年10月14日 (金)

三重で川岸に女性遺体、深い刺し傷…殺害か(14日)

13日午後2時40分頃、三重県鈴鹿市上野町の鈴鹿川左岸の草むらで、女性が倒れているのを散歩中の近所の男性が見つけ、近くの交番に連絡した。

 県警鈴鹿署員が駆けつけると、女性は手首や首から血を流し、すでに死亡していた。深い刺し傷もあり、付近に刃物のようなものがないことなどから同県警は殺害された可能性が高いとみて、身元の確認を急ぐとともに、14日に司法解剖して死因を調べる。

 発表によると、女性は身長約1メートル50、50~60歳。小太りで、黒のワンピースを着ており、近くに女性のものとみられるサンダルがあった。傷は首と胸に5~6か所あり、左手の指には防御創とみられる傷があった。所持品はないという。

 

« 警察庁長官に片桐次長昇格(14日) | トップページ | 猫鳴き、屋根裏に…時効近い窃盗事件の証拠発見(14日) »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三重で川岸に女性遺体、深い刺し傷…殺害か(14日):

« 警察庁長官に片桐次長昇格(14日) | トップページ | 猫鳴き、屋根裏に…時効近い窃盗事件の証拠発見(14日) »