« 衆院標的サイバー攻撃 「捜査に国境の壁」発信源特定難しく(26日) | トップページ | 幅3メートル未満の歩道、自転車通行原則ダメ(26日) »

2011年10月26日 (水)

花火見物後に飲酒運転 警部補を懲戒免 茨城県警(26日)

茨城県警監察室は25日、同県つくば市内で飲酒運転したとして、桜川署刑事生活安全課の男性警部補(31)を懲戒免職処分にしたと発表した。つくば北署が同日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで書類送検した。

 県警によると、警部補は今月1日午後4時から9時ごろにかけ、同県土浦市内で友人とビールなどを飲みながら花火を見物。その後、近くの飲食店で焼酎を数杯飲み、乗用車でつくば市の実家に向かった。2日未明、制限速度を超えていたためパトロール中のつくば北署員に停止を求められ、呼気検査で飲酒が発覚した。

 監察室は「再発防止策を徹底し、県民の信頼の回復に努めます」としている。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111025/crm11102520540036-n1.htm

 

« 衆院標的サイバー攻撃 「捜査に国境の壁」発信源特定難しく(26日) | トップページ | 幅3メートル未満の歩道、自転車通行原則ダメ(26日) »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花火見物後に飲酒運転 警部補を懲戒免 茨城県警(26日):

« 衆院標的サイバー攻撃 「捜査に国境の壁」発信源特定難しく(26日) | トップページ | 幅3メートル未満の歩道、自転車通行原則ダメ(26日) »