« 被告に死刑、絞首刑は「合憲」 パチンコ店放火殺人判決(31日) | トップページ | 車に放火容疑で組員ら2人逮捕…賠償金目当てか(31日) »

2011年10月31日 (月)

認知症の高齢者、全署員でサポートします(31日)

 兵庫県警東灘署(神戸市東灘区)の全署員約230人が、認知症の高齢者らを支援するため厚生労働省が普及を進める「認知症サポーター」に登録された。

 高齢者対応の充実を目的に署員が26~28日の養成講座を受けた。一つの警察署全員がサポーターになるのは全国でも例がないという。

 神戸市の高齢化率は22・3%(今年2月)で、10年前から5・1ポイント上昇。有田幸司署長が「パトロールで高齢者を保護する機会の多い警察官こそサポーターになるべきだ」と受講を決めた。サポーターを示す「オレンジリング」を受け取った署員は、これを身に着けて業務に就く。

 全国のサポーター登録数は、今年10月末現在で約290万人。有田署長は「どの警察官も認知症の人に対応できる安心の街を目指したい」としている。

 

« 被告に死刑、絞首刑は「合憲」 パチンコ店放火殺人判決(31日) | トップページ | 車に放火容疑で組員ら2人逮捕…賠償金目当てか(31日) »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/53129167

この記事へのトラックバック一覧です: 認知症の高齢者、全署員でサポートします(31日):

« 被告に死刑、絞首刑は「合憲」 パチンコ店放火殺人判決(31日) | トップページ | 車に放火容疑で組員ら2人逮捕…賠償金目当てか(31日) »