カテゴリー

« 「ピスト」摘発“止まらない”ブレーキなしの自転車(13日) | トップページ | 朝日新聞社員を傷害容疑で逮捕 電車内で男性殴る「目があった」(13日) »

2011年10月13日 (木)

母と叔父を木刀で殴り自殺か のこぎりで首切る(13日)

13日午前7時45分ごろ、広島市安佐南区伴東の民家から「親を棒で殴った」と110番があった。安佐南署員が駆けつけると、この家に住む男が玄関で首から血を流し、2階で男の母親(64)と叔父(62)がけがをして倒れていた。

 男は搬送先の病院で死亡が確認された。母親は木刀を持って倒れており、安佐南署は男が2人を木刀(長さ約60センチ)で殴って殺害しようとしたとみて、殺人未遂容疑事件として調べている。

 同署によると、男は職業不詳、上田尚樹容疑者(38)。そばにのこぎり(刃渡り約30センチ)が落ちており、110番の直後に自分で首を切って自殺したとみられる。

 2人は腕を骨折するなど重傷。叔父は「最初に自分が殴られ、止めに入った母親も殴られた」と話している。上田容疑者は母親と2人暮らし。

Msn_s1_7 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111013/crm11101314290012-n1.htm

 

« 「ピスト」摘発“止まらない”ブレーキなしの自転車(13日) | トップページ | 朝日新聞社員を傷害容疑で逮捕 電車内で男性殴る「目があった」(13日) »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 母と叔父を木刀で殴り自殺か のこぎりで首切る(13日):

« 「ピスト」摘発“止まらない”ブレーキなしの自転車(13日) | トップページ | 朝日新聞社員を傷害容疑で逮捕 電車内で男性殴る「目があった」(13日) »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト

留置所

無料ブログはココログ