カテゴリー

« 予定価格漏らし、接待受けた疑い 林野庁係長を逮捕(27日) | トップページ | 「アイドリング禁止」府条例 施行5年 罰則適用ゼロ(27日) »

2011年10月27日 (木)

高線量:柏市で市関係者装い有料の除染勧誘(27日)

毎時57.5マイクロシーベルトの異常に高い空間放射線量を検出した千葉県柏市根戸(ねど)地区周辺で、市関係者を装った業者が民家を回り、有料の線量測定や除染の勧誘をしていることが26日分かった。市は「悪質だ」として市民に注意を促している。

 市によると、チラシを郵便受けに入れている男が「市役所の方から来た。測定を5000円で、除染を1万円でやる」と持ち掛けているという。

 市の担当者は「市が特定業者を指定や推薦したりしていない」と説明。「具体的な被害報告は今のところないが、今後被害が出る恐れがある」として市民向けメールサービスとツイッターで注意喚起した。

 こうした動きに、福島県いわき市から柏市に進出した放射能測定業者の営業所長(57)は「そんな値段で除染できるはずがない。悪質業者と一緒にされては迷惑」と話した。

 柏市内では、放射線量への懸念の声も広がり、今月オープンしたばかりの放射能測定機器レンタルスペース「ベクミル」は26日、井戸水を測りたい住民向けに夜間に臨時営業した。

 セルフサービスのため民間検査機関より格安で、4人が井戸水を持って来たが、いずれも「不検出」。柏市内の主婦(32)は「結果を聞いて安心できた」と安堵(あんど)した様子だった。

【早川健人】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/wadai/news/20111027k0000m040143000c.html

 

« 予定価格漏らし、接待受けた疑い 林野庁係長を逮捕(27日) | トップページ | 「アイドリング禁止」府条例 施行5年 罰則適用ゼロ(27日) »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高線量:柏市で市関係者装い有料の除染勧誘(27日):

« 予定価格漏らし、接待受けた疑い 林野庁係長を逮捕(27日) | トップページ | 「アイドリング禁止」府条例 施行5年 罰則適用ゼロ(27日) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

留置所

無料ブログはココログ