« 2011年10月27日 | トップページ | 2011年10月29日 »

2011年10月28日

2011年10月28日 (金)

下着窃盗容疑で大阪府警巡査長を逮捕(28日)

民家から女性の下着を盗んだとして、大阪府警富田林署は28日、窃盗容疑で、府警南堺署刑事課所属の巡査長、宇根田隆容疑者(50)=大阪府富田林市錦織南=を現行犯逮捕した。

 住人が犯行に気づき、通行人2人とともに宇根田容疑者を約100メートル追いかけて取り押さえ、同署員に引き渡した。「下着を見つけてほしくなり盗んだ」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、28日午後0時35分ごろ、富田林市で、自営業の男性(44)方の軒先にほしてあった家族の女性用下着6点を盗んだとしている。

 府警監察室によると、宇根田容疑者は同日、けがで通院のため午前中から休暇を取っており、当時は病院からの帰りだったという。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111028/crm11102821070041-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

筋肉増強剤と偽り…覚醒剤10kg密輸 中国人逮捕(28日)

筋肉増強剤と偽って覚醒剤10キロ、約8億円相当を密輸したとして中国人の男が逮捕されました。

 中国籍の会社員・曹子聰容疑者(26)は先月18日、アメリカから国際郵便で覚醒剤10キロ、約8億円相当を成田空港に密輸した疑いが持たれています。警視庁によりますと、覚醒剤は段ボール箱に入れられた筋肉増強剤のプラスチック容器4つの中から見つかりました。東京税関の職員がX線検査で発見したということです。曹容疑者は8月に入国し、東京・秋葉原でおもちゃを販売する仕事に就いていました。取り調べに対し、「3000ドルから5000ドルの報酬がもらえると紹介された」「やめようと思ったが、脅されて仕方なくやった」と容疑を認めています。警視庁は、背後に密輸組織があるとみて調べています。

2009_1229_211958annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/211028044.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

すれ違いざま切りつけ、中年の女逃走 (28日)

28日、新潟市中心部の住宅街で男性が歩道ですれ違った中年の女にカッターのような刃物で切りつけられました。男性は腕に軽いけがをしていて、警察は通り魔事件として女の行方を追っています。

 事件が起きたのはJR新潟駅近くの住宅街で、28日午前9時ごろ、近くの専門学校に通う男性(24)が前から歩いてきた中年の女にすれ違いざま、カッターのような刃物で右腕を切りつけられ、軽傷を負いました。警察によりますと、女は黒い帽子にマスク姿で、男性が呼び止めたものの、そのまま歩いて逃げたということです。

 現場近くの小学校は、28日は子どもたちを集団下校させています。

 警察は通り魔事件として女の行方を捜査しています。(28日16:24)

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4863367.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

つくばのキャンプ場に男性遺体 頭から血、そばに拳銃?(28日)

28日午後1時50分ごろ、茨城県つくば市六斗のキャンプ場「こもれび六斗の森」のベンチで40~50代の男性が頭から血を流して倒れているのを、通りかかった人が見つけ、110番通報した。県警つくば中央署の警察官が駆けつけたが、男性はすでに死亡していた。

 署によると、男性は休憩用のあずまやのベンチに座り、テーブルに突っ伏すように倒れていた。右側頭部から血を流しており、男性の右手の下には拳銃のようなものが落ちていたという。署は男性の身元の確認を急いでいる。

Logo2_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

44歳女に偽装結婚持ちかけ、ベトナム人の男と結婚させる 暴力団組員の男ら逮捕(28日)

「借金を帳消しにする」と、44歳の女に偽装結婚を持ちかけ、ベトナム人の男と結婚させた疑いで、指定暴力団・山口組系組員の男らが逮捕された。
逮捕された山口組系組員・松本 毅(とおる)容疑者(40)らは、2008年10月ごろ、無職の44歳の女に、「偽装結婚すれば、借金30万円分を帳消しにする」と持ちかけ、外国人技能修習生として来日していたベトナム国籍のトラン・タン・リム容疑者(26)と結婚させた疑いが持たれている。
松本容疑者らは、リム容疑者から、報酬として300万円を受け取っていて、警視庁の調べに対して「金のためにやらせた」などと供述しているという。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00210442.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

青森・八戸市役所のトイレで4,000万円発見 「被災4県に役立ててほしい」(28日)

青森・八戸市役所のトイレで、ビニール袋に入れられた4,000万円が発見された。
現金には、「青森県、岩手県、宮城県、福島県に、それぞれ1,000万円ずつを、被災された方々のために役立ててほしい」という匿名の手紙が添えられており、八戸市ではそれぞれの県と連絡を取り、被災者のために活用をしたいとしている。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00210453.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(28、29日単位・レベル)

ルールを知らない人も

【治安つぶやき】
2009_1228_222559212

201110251048000

 今回も警察庁が実施した自転車のマナーに関するアンケート結果について載せてみた。

 最近のテレビのニュースを見ると車道の車を縫うように走っている無法は自転車の映像を良く見る。だが、自転車は車両であり、本来は車道左側通行が原則。

 そのルールを知っているかの設問では「知っており守っている」が1295人中42㌫の541人でなんと半数以下。「知っているが守らないこともある」が23㌫の294人、「知っているがあまり守らない」が5㌫の65人。「知らなかった」が5㌫の69人だった。

 歩道は歩行者優先で「自転車は車道寄りを徐行しなければならない」事を知っているかについて「知っており守っている」が35㌫の451人、「知っているが守らないこともある」が23㌫の303人、「知っているがあまり守らない」が6㌫の72人、「ルールを知らなかった」が4㌫75人もいた。

 また「飲酒運転をしてはならない」については「知っており守っている」が62㌫の803人、「知っているが守らないこともある」が8㌫の107人、「知っているが守らない」が2㌫の29人で、「知らなかった」も3㌫36人おり、結局「守らない」ほうの人は13㌫172人になる。

 さらに、夜間はライトを点灯しなければならないについては「知っており守っている」が64㌫の831人と意外に多い。小欄が駅から歩いて帰るときに出会う自転車の半数以上は無灯火。

 田舎道で本当に暗い道は誰でも点灯するのだろうが、中途半端の明るさに無灯火が多いのだろう。最近は、ライトではなく、点滅するランプみたいな物を付けている自転車に出くわす。あれでは「前照灯」の意味がないのだが…。車と比べて危険性の認識がない。これが結論である。
 首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

消防車で帰宅、司令を停職処分「この程度はいいだろうと」(28日)

 横浜市消防局は28日、消防車を私的利用するなどした中消防署の男性消防司令(54)と、同僚へのセクシャルハラスメントを行った磯子消防署の男性消防士長(58)を、それぞれ停職1カ月の懲戒処分とした。

 消防局人事課によると、中消防署の消防司令は、本牧和田消防出張所の所長を務めていた5月1日から8月末までの間、部下に消防車や署の広報車を業務外目的で運転させ、私的利用した。横浜市内の病院や同市南区の自宅近くなどに送らせたほか、公用のミニバイクで銀行や私物の買い物などに出かけていたという。私的利用した消防車には、市内に1台しかない水難事故用の資機材を備えた特殊車両もあったという。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

衆院、疑い含め32台感染 「トロイの木馬」新型(28日)

衆院のコンピューターサーバーが不正アクセスを受けていた問題で、ウイルスに感染したり、感染した疑いのあるサーバーやパソコンが計32台に上っていたことが28日、衆院への中間調査報告で分かった。

 全衆院議員のIDやパスワードを保存するサーバーも含まれ、このサーバーが不正なサイトへ通信しようとして失敗した痕跡があったことも判明。感染した衆院議員の公務用パソコンに複数の議員のIDとパスワードを暗号化したファイルも見つかった。

 国会で同日開かれた衆院議院運営委員会庶務小委員会で、衆院のネットワークシステムを管理運営するNTT東日本などが調査状況を報告した。

 報告などによると、議員の公務用パソコンが受信したメールで感染。このメールは差出人を衆院事務局と装った標的型で、添付されたウイルスは「トロイの木馬」と呼ばれる新型だった。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111028/crm11102818160031-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺:女性194万円被害 銀行、送金中止したが…--中村区 /愛知(28日)

中村署は26日、名古屋市中村区の60代女性が、息子をかたる男に194万円をだまし取られる振り込め詐欺事件があったと発表した。詐欺を疑った銀行がいったん送金手続きを中止したが、女性は犯人に言い含められ、再び送金してしまったという。

 同署によると、息子を装った男から10日、「携帯電話をトイレに落とした。自分の不注意で会社の金の振込先を間違えてしまったので、99万円用意してほしい」と女性に電話があった。女性は指定された銀行口座に11日、99万円を振り込んだ。

 12日にも電話があり、女性は95万円を別の銀行口座に振り込んだが、不審に思った銀行が送金手続きを中止。女性に95万円を返金した。しかし、女性はその後、男に電話し、「絶対に間違いないから大丈夫」と言われ、別の口座に95万円を振り込んでしまったという。【沢田勇】

Logo_mainichi_s1_4 http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20111027ddlk23040318000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺:習志野で多発 /千葉(28日)

習志野市内で25日午前から同日夕にかけ、息子や孫を名乗る男らによる振り込め詐欺事件が相次いだ。市内では高齢者を狙った振り込め詐欺被害が多発。今年1月からの被害総額は27件、計約1億600万円に上っており、習志野署が警戒を呼びかけている。

 同署によると、25日午前10時半ごろ~午後5時ごろ、市内の60~80代の男女6人の自宅に息子や孫を名乗る男から電話があり「税務署の書類で金額のけた数を間違え、お金が必要になった。税務署員が取りに行くから用意して」などと依頼。その後、「ツボイ」「サイトウ」などと名乗る男が被害者宅を訪れ、現金計563万円やキャッシュカードをだまし取り、立ち去った。

 70代の夫婦は、男と一緒に銀行のATM(現金自動受払機)に行き、その場で現金を手渡したという。カードで引き出された現金を合わせると、被害総額は同日だけで約813万円に上るという。

 同市では7月にも、80代の女性がキャッシュカードをだまし取られ、現金1600万円を奪われる被害に遭っている。【斎川瞳】

Logo_mainichi_s1_3 http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20111027ddlk12040088000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

銃刀法違反容疑:刀剣協会と元理事2人を書類送検 警視庁(28日)

刀剣類を鑑定する財団法人「日本美術刀剣保存協会」(東京都渋谷区)で所有者不明の日本刀が約400本見つかった事件で、警視庁生活環境課などは28日、法人としての同協会と、65歳の元理事2人を銃刀法違反(不法所持)容疑で書類送検した。元理事らは「無登録だと分かっていた。発覚したら処罰され、刀も処分されると思った」と供述しているという。

 送検容疑は09年3~4月、協会本部の収蔵庫に刃渡り約21~84センチの日本刀など計36本を、都教育委員会に登録せずに所持したとしている。

 生活環境課によると、元理事らは84年ごろから刀を管理。放置していた刀は以前から協会にあったものに加え、新たに寄贈された刀も含まれていた。元理事らは当初、刀の登録証を捜したが見つからず、問題を放置したという。刀を保管していた一室は協会内で「開かずの扉」と呼ばれ、職員でも2人以外は立ち入らないよう伝えていた。【伊澤拓也】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20111028k0000e040045000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

すき家強盗容疑の少年 「狙いやすいとネットにあった」(28日)

兵庫県姫路市の牛丼店「すき家」から約100万円を奪ったとして、県警に逮捕された無職少年(18)が、このほか今夏以降に姫路市周辺や岡山市の牛丼店が襲われた6件についても「自分がやった」と供述していることが、捜査関係者への取材でわかった。「『すき家』は狙いやすいとインターネットに書いてあった」と話しているという。

 県警は28日にも、9月に姫路市の別の店で約15万円が奪われ、隣の高砂市の店に押し入られた事件に関与した疑いで、無職少年と建設作業員の少年(18)=いずれも姫路市=を強盗と建造物侵入容疑で再逮捕する。

 県警によると、無職少年は姫路市周辺と岡山市で8月以降に「すき家」6店と「なか卯」1店が狙われた事件(被害総額約200万円)について「全て自分がやった。金はパチンコなどに使った」と話しているという。

続きは朝日新聞デジタルでご覧いただけます

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

逮捕の32歳男「女子生徒に覚醒剤打った」 ホテルで首絞めた疑い(28日)

大阪府東大阪市のラブホテルの一室で26日夜、同市内に住む定時制高校2年の女子生徒(17)が死亡しているのが見つかった事件で、大阪府警布施署捜査本部は28日、女子生徒の首を絞めるなどして殺害したとして、殺人容疑で、大阪市中央区の無職、須田雅行容疑者(32)を逮捕した。

 捜査本部によると、容疑を否認しているという。http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111028/crm11102808540001-n1.htm

逮捕の32歳男「女子生徒に覚醒剤打った」 ホテルで首絞めた疑い

2011.10.28 10:04 殺人・殺人未遂

大阪府東大阪市のラブホテルの一室で高校2年の女子生徒(17)が殺害された事件で、殺人容疑で逮捕された男が女子生徒に覚醒剤を打ったと供述していることが28日、府警捜査1課への取材で分かった。

 殺人容疑で逮捕されたのは大阪市中央区安堂寺町、無職、須田雅行容疑者(32)。捜査1課によると、須田容疑者は「殺していない」と容疑を否認。部屋にいたことは認め、「出会い系サイトで知り合った。寝ている女子生徒を残して出て行った」と供述している。

 逮捕容疑は26日午後8時ごろ、ラブホテル「トランプタワー」の一室で女子生徒の首を手で絞めるなどして殺害した疑い。司法解剖で死因は判明しなかった。

 同課によると、女子生徒の体内から薬物が検出された。須田容疑者は「自分も覚せい剤を使い、女子生徒にも打った」と供述している。http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111028/crm11102810070002-n1.htm

Msn_s1_2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

母親の首絞め、殺人未遂容疑で男逮捕 (28日)

東京・東久留米市で母親の首を絞めて殺害しようとしたとして、40歳の自営業の男が現行犯逮捕されました。母親は、まもなく死亡しました。

 殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されたのは、東京・東久留米市の自営業、徳光智容疑者(40)で、27日午後3時ごろ、自宅で同居する母親、和子さん(69)の首をひもで絞めて殺害しようとした疑いがもたれています。

 警視庁によりますと、徳光容疑者は、「母親の首を絞めて殺した」と自ら通報したということで、和子さんは、まもなく死亡しました。

 警視庁の調べに対し、徳光容疑者は、「仕事もうまくいかず、皆で死のうと思った」などと容疑を認めているということです。警視庁は、容疑を殺人に切り替えて捜査する方針です。(28日00:20)

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4862958.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

17歳少女殺害:通報者の自宅捜索 大阪市の30代男(28日)

東大阪市足代北1のラブホテルの一室で定時制高校2年の少女(17)が殺害された事件で、少女と直前まで部屋にいたのは大阪市中央区に住む30代の男だったことが27日、大阪府警の捜査関係者への取材で分かった。府警捜査1課は、少女が死亡した経緯を知っているとみて、男の自宅マンションを殺人容疑で家宅捜索。重要参考人としてその行方を追っている。

 捜査関係者によると、少女が発見される直前の26日午後8時20分ごろ、このホテル内から男の声で「ドアをたたく不審な男がいる」と110番通報があった。男はホテルに到着した府警布施署員に対し、少女が見つかった一室から現れて通報内容を説明。自らの名前や大阪市内の住所などを明かした。2人は出会い系サイトで知り合ったという。

 その時点で不審な点がなかったため、署員は客室内を確認せず、ホテルから離れた。しかし、この部屋で少女が倒れているのが見つかったため、事情を聴こうとした時には、男と連絡が取れなくなっていた。

 また、司法解剖の結果、死因は不詳で、体内から薬物が検出された。

 東大阪市内の少女宅の付近住民によると、少女は地元の中学を卒業後、昨年4月に大阪市立の定時制高校に入学。校長は「人懐っこい生徒で本当につらい。早く真相を明らかにしてほしい」と話していた。

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20111028k0000m040163000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

在外公館感染、送信先は中国…スパイ活動か(28日)

日本の在外公館のコンピューターがウイルスに感染した問題で、検出されたウイルスは感染端末を中国国内の複数のサーバーに接続させ、ID情報などを送信するよう設定されていたことが27日、関係者の話でわかった。

 このサーバーのドメインは、米グーグルなどが中国から狙われたとされるサイバー攻撃に使われたドメインと同一だったことも判明。外交機密を狙った国際的なスパイ活動だった可能性も浮上している。

 関係者によると、韓国やオランダなど約10公館で発見されたウイルスは「バックドア・エージェントMOF」。コンピューターに侵入すると、遠隔操作で感染端末からユーザーIDやIPアドレスなどのシステム情報を外部に送信させたり、プログラムを勝手に起動させたりする機能をもつ。

 情報の送信先には複数のサーバーが指定されているが、このうち少なくとも二つは中国国内のサーバーであることも判明。このサーバーが登録されたドメインは、中国の業者が管理するレンタルドメインで、過去にたびたび標的型攻撃に使われている。2009年から10年にかけては、米グーグルなど約30社を狙ったサイバー攻撃「オーロラ作戦」でも使われた。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

弘道会関係者ら逮捕 事故保険金詐欺容疑 数億円被害か(28日)

交通事故を装って保険会社から保険金をだまし取ったとして、福岡県警は27日、指定暴力団山口組弘道会関係者の男ら数人を詐欺の疑いで逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。男らは複数の保険会社と契約し、事故の偽装を繰り返した疑いがあり、被害総額は数億円にのぼるとみられる。県警は弘道会の資金源とみて全容解明をめざす。

 捜査関係者などによると、男らは共謀して昨年5月ごろ、福岡市中央区の路上でレンタカーをバイクに追突させ、バイクを運転していた男が腕の骨を折るけがをしたように装い、保険会社から医療費や休業補償費名目で約700万円をだまし取った疑いがある。

 バイクの男は事故前に自分の腕の骨を折ったらしい。男らは、数カ月前に別の保険会社数社とも契約をしており、この事故で計2千万円近くをだまし取ったという。県警では、ほかにも複数のグループで事故を偽装し、総額で数億円をだまし取ったとみて捜査している。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

女子高生殺害 職務質問に氏名明かす 同室の男、トラブル捜査(28日)

大阪府東大阪市のラブホテル一室で高校2年の女性生徒(17)が心肺停止状態で見つかり、その後死亡した事件で、事件発覚の約2時間前にこの部屋から出てきた30代とみられる男が、布施署員の職務質問に氏名を明かしていたことが27日、捜査関係者への取材で分かった。

関連記事

記事本文の続き 男はホテルから立ち去り所在が分からなくなっており、府警捜査1課は女子生徒が何らかのトラブルに巻き込まれたとみて、男の行方を捜している。同課は27日午後、司法解剖して女子生徒の死因を特定する。

 同課によると、女子生徒は26日午後6時ごろ、1人でホテルを訪れたとみられている。同8時20分ごろに「不審者がいる」との通報を受けて駆け付けた布施署員に男は氏名を明かし「自分が通報した」と話して立ち去った。同10時40分ごろ、部屋の中で倒れている女子生徒を友人が見つけた。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

巡査部長を懲戒免職 暴力団関係者から現金(28日)

大阪府警西淀川署の男性巡査部長(40)が暴力団関係者の元社長(41)に内部情報を漏洩(ろうえい)する一方で金品を受け取ったとされる疑惑で、府警は27日、地方公務員法(信用失墜行為の禁止)違反にあたるとして、巡査部長を懲戒免職とした。府警は、巡査部長を同法(守秘義務)違反容疑で捜査しており、懲戒処分を先行させるのは異例。事案の重大性や捜査の長期化などを考慮したという。

 巡査部長は府警に対し「元社長を情報源にしようと思って接触を始めた」と話し、当初は事実関係をおおむね認めていた。だが、後に「(元社長から)一切現金を受け取っていない」と説明を翻し、一部事実関係を否定しているという。

 府警監察室によると、懲戒免職の理由は、巡査部長が平成19年から今年にかけ、元社長側の求めに応じ、車の所有者を照会し、警察車両十数台の情報を知人の自営業者を通じて伝達。約20回で総額数百万円の現金を受け取ったほか、スーツ2着を贈られた。また、元社長の融資の連帯保証人となり、交際していた女性の就職を元社長に依頼したという。

 巡査部長は、これまで主に暴力団捜査を担当。平成18年ごろ、暴力団が絡んだ傷害事件の捜査を通じ、元社長と面識を持った。元社長は、約5年前まで指定暴力団山口組系組織に所属。違法風俗店を経営しており、店周辺に警察車両がいないか確認するため情報を求めたとみられる。元社長は現在、所在不明という。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111027/crm11102722460026-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月27日 | トップページ | 2011年10月29日 »