« 2011年10月24日 | トップページ | 2011年10月26日 »

2011年10月25日

2011年10月25日 (火)

広島市安佐南区のパチンコ店駐車場で女性遺体発見 そばにいた男性から事情聴く(25日)

25日午後、広島市のパチンコ店の駐車場で、女性の遺体が見つかった。そばには娘の夫がいて、警察は事情を聴いている。
25日午後3時20分ごろ、広島市安佐南区のパチンコ店の立体駐車場に止めてあった車の中から、警察官が、80代の女性の遺体を発見した。
そばには50代の男性がいて、警察官を見て、飛び降りようとしたという。
男性は、死亡した女性の娘の夫とみられている。

Logo4_3 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00210226.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

事情聴取:「失禁の女性」警官2人告訴 三重・四日市北署(25日)

三重県警四日市北署のパトカー内で事情聴取を受けた四日市市の女性(50)が失禁した問題で、トイレに行きたいと訴えたのに行かせてもらえなかったとして、女性が25日、聴取を担当した署員2人を特別公務員暴行陵虐容疑で津地検に告訴した。

 津地検や同署によると、署員2人は9月15日夕、同市山分町の交差点で一時停止を怠った疑いで女性を聴取。容疑を否認する女性が「トイレに行きたい」と数回訴えたのに対し、「もうすぐ終わるから協力してほしい」などと言って行かせず、約1時間後に女性は失禁したという。女性は21日に津地検四日市支部に告訴状を提出、津地検が25日受理した。【大野友嘉子】

Logo_mainichi_s1_4 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20111026k0000m040049000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

平塚切断遺体 同居の介護職員の女を逮捕(25日)

 神奈川県平塚市で切断された男性の頭部や胴体などが見つかった事件で、県警は25日、死体損壊・遺棄容疑で、平塚市夕陽ケ丘、介護施設職員、中山宏子容疑者(55)を逮捕した。

 県警の調べでは、中山容疑者は今年9月頃から今月上旬にかけ、自宅マンションで同居していた無職、志村寛治さん(66)の遺体を刃物などで切断し、自宅近くの駐車場などに遺棄した疑いが持たれている。県警は志村さんの死亡の経緯についても調べる。

関連記事

記事本文の続き 県警は25日、中山容疑者を任意同行し事情を聴くとともに、自宅を家宅捜索していた。

 平塚市内では今月9~12日、バッグに入った男性の頭部のほか、紙袋に入った胴体や両足が相次いで発見された。県警はDNA型鑑定の結果、いずれも同一人物の遺体と断定、身元の特定などの捜査を続けていた。

Head_logo1_4 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

部下を大声で怒鳴る 栃木県警が署長を更迭 「業務に支障」(25日)

栃木県警は25日、部下をたびたび怒鳴りつけるなどして業務に支障を来す恐れがあるとして、足利署長の市村和彦警視(58)を警務部付に更迭する人事異動を発表した。

 県警によると、市村署長は複数の男性署員に対し、ミスをしつこく追及したり、他の署員が見ている前で大声で怒鳴るなどの行為を繰り返した。署員の1人が6月下旬ごろ、県警本部に電話で被害を相談し発覚。これまで辞職や体調不良を申し出た署員はいない。

 市村署長は3月10日に地域部総括参事官から着任した。「指導のつもりだったが、行き過ぎかもしれない」としている。県警はこれらの行為がいつごろからあったかや、他に被害に遭った署員がいないか調査し、処分を検討する。

Msn_s1_7 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111025/crm11102519440035-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

花火見物後に飲酒運転 警部補を懲戒免 茨城県警(25日)

茨城県警監察室は25日、同県つくば市内で飲酒運転したとして、桜川署刑事生活安全課の男性警部補(31)を懲戒免職処分にしたと発表した。つくば北署が同日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで書類送検した。

 県警によると、警部補は今月1日午後4時から9時ごろにかけ、同県土浦市内で友人とビールなどを飲みながら花火を見物。その後、近くの飲食店で焼酎を数杯飲み、乗用車でつくば市の実家に向かった。2日未明、制限速度を超えていたためパトロール中のつくば北署員に停止を求められ、呼気検査で飲酒が発覚した。

 監察室は「再発防止策を徹底し、県民の信頼の回復に努めます」としている。

Msn_s1_6 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111025/crm11102520540036-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(25、26日)

もう一度、暴排条例

【治安つぶやき】
2009_1228_222559212

201110251203000

 警視庁捜査3課は留守中の民家に忍び込み金品を盗んだとして、横浜市の無職の男(56)と指定暴力団山口組系元組員(39)の両容疑者を逮捕した。

 9月17日午前、留守中だった東京都町田市の無職女性(88)方の窓を壊して侵入し、現金など48万円相当を盗んだ疑い。今年7月下旬ごろから窓ガラスを割って室内に侵入する空き巣事件が約50件発生しており、関連を調べている。2人は以前からの知り合いで、組員は7月下旬、出所したばかりだった=産経新聞電子版。

 昨日(24日)のテレビ朝日の「たけしのTVタックル」で暴力団排除条例を取り上げていた。暴力団にアパートを斡旋したり、宴会場を貸したりすると「だめですよ」という条例は各県バラバラ。「条例でなく法律をなぜ?作らないんだ」という意見も出された。

 これは、暴対法があってさらにきめ細かく、その地域の特徴を活かした封じ込めを狙っているからそうなるのです。きめ細かな対処法なんです。

 それより大事なのは、暴力団の壊滅を狙うのなら、足を洗った暴力団員対策をしっかりしないと、TVタックルでも出ていたが益々地下に潜る-という危険性があることだ。

 今回の捜査3課の泥棒逮捕のように、泥棒とか強盗とか組織に関係ない犯罪者となる危険性もある。その数は、山口組、住吉会、稲川会の3団体だけで構成員、準構成員は5万6000人もいるのですぞ。この連中が、暴力団組織の束縛が解けて、例えば愚連隊などになって勝手に暴れまくられてはマフィア地下組織より怖い無法地帯になる懸念さえある。

 だから例えば、テキ屋なら組を解散させて、堅気になる条件で露天商の組合を作らせるなど〝仕事〟を与えることも行政的には必要なのではないか。山口組の港湾荷役なんてもういらん。土木建築業に割り振ったらいいのでは?。
  首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

遺棄現場近くに住む女を聴取 平塚切断遺体事件(25日)

神奈川県平塚市で切断された男性の遺体が見つかった事件で、警察は、重要参考人として女の取り調べを始めました。

 取り調べを受けているのは、遺体が遺棄された現場近くに住む女です。25日に任意同行されています。今月9日、平塚市の空き地で、バッグに入った人の頭部が見つかりました。その後、11日には腰と胸が、12日には両足が見つかり、警察は、同一人物の遺体が切断された後、遺棄されたものとみて調べていました。遺体は50歳から70歳くらいの男性のもので、死後1カ月から2カ月たっているとみられています。

2009_1229_211958annlogo1_3

http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/211025032.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

事務所から2500万円盗まれる (25日)

25日未明、千葉市花見川区で、配送会社事務所の金庫から現金およそ2500万円などがなくなっているのが見つかりました。警察は窃盗事件として捜査しています。

 25日午前3時45分ごろ、花見川区幕張本郷にある2階建てビルで、「不審な物音がする」と隣りのアパートの住民から110番通報がありました。

 警察官が駆けつけて調べたところ、2階の配送会社事務所の耐火金庫が壊され、中にあった現金およそ2500万円などがなくなっているのが見つかりました。

 警察によりますと、耐火金庫はドリルのようなもので壊された跡があり、2階の窓は鍵がかかっていなかったということです。

 警察は何者かがはしごなどを使い、2階の窓から侵入したとみて、窃盗事件として捜査しています。(25日14:26)

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4860625.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

埼玉・行田市の交差点で警察官運転の乗用車が軽自動車と衝突 軽自動車の親子死亡(25日)

埼玉・行田市の交差点で、警察官が運転する乗用車が軽自動車と出合い頭に衝突し、軽自動車の親子2人が死亡した。
25日午前8時前、行田市渡柳の交差点で、熊谷署地域課の男性巡査長(51)が出勤のため運転していた車と、軽自動車が出合い頭に衝突した。
この事故で、軽自動車を運転していた小野田 光子さん(50)と、助手席に乗っていた長女・七恵さん(19)が頭などを強く打ち、まもなく死亡した。
男性巡査長も、軽傷を負った。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00210210.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

草刈民代さん:衣装など30点盗難 小倉の映画ロケ地で(25日)

女優の草刈民代さん(46)が主演映画の撮影のため使っている北九州市小倉南区のロケ地で、衣装や宝石などの撮影道具約30点(約300万円相当)が盗まれていたことが25日、分かった。福岡県警小倉南署は盗難事件として捜査を始めた。

 同署によると、24日午前7時40分ごろ、映画スタッフが、ロケで使っていた病院跡の建物から「撮影道具の衣装、小物が盗まれている」と110番した。道具類は23日午後6時半ごろに建物の室内に持ち込まれ、その後に盗まれたらしい。

 24日は映画撮影の初日だった。草刈さんが身に着ける予定の道具も含まれていたが、制作会社は「代用品で賄い、撮影は予定通りに進める」という。映画のタイトルや封切り時期は未公表。【降旗英峰】http://mainichi.jp/select/jiken/news/20111025k0000e040045000c.html

Logo_mainichi_s1_3

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

連続重機盗1億円余り、解体してベトナムに輸出(25日)

福岡、佐賀県で重機が相次いで盗まれた事件で、福岡県警は25日、ベトナム国籍の住所不定、無職グエン・バン・ビエット被告(30)(窃盗罪で起訴)らが昨年5~6月、両県で18件(被害総額約1億800万円)の窃盗を繰り返していたことを確認し、うち3件(同2660万円)を立件して捜査を終結したと発表した。

発表によると、グエン被告は昨年6月3日夜、福岡県久留米市田主丸町八幡の工事現場で、油圧ショベル1台(時価約960万円)を盗むなどした疑い。容疑を認めているという。

 グエン被告は、GPS(全地球測位システム)や盗難防止装置(イモビライザー)がついていない重機を狙い、仲間が分解してベトナムに輸出していたという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

勤務中に下着ドロ 青森の48歳巡査部長を逮捕(25日)

勤務中に住宅の敷地内に侵入し、女性用の下着を盗もうとしたとして青森警察署の48歳の巡査部長が逮捕されました。

 窃盗未遂などの疑いで逮捕されたのは、青森警察署地域課の巡査部長・七戸康雄容疑者です。警察によりますと、七戸容疑者は、勤務時間中の24日午後1時半ごろ、青森市にある住宅の敷地内に侵入し、屋外に干してあった女性用の下着を盗もうとして家の人に見つかり、逃げました。通報を受けた警察官が制服の上にパーカーを羽織った七戸容疑者を見つけ、容疑を認めたため逮捕しました。

2009_1229_211958annlogo1_2 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/211025014.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

故意に車の追突事故起こし、保険金570万円をだまし取った疑い 29歳男ら5人逮捕(25日)

車の追突事故をわざと起こして、保険金570万円をだまし取った疑いで、アルバイトの29歳の男ら5人が逮捕された。
詐欺などの疑いで逮捕されたアルバイト・佐野優介容疑者(29)ら5人は、2008年8月、神奈川・相模原市の路上で、レンタカーを乗用車の後方から故意に追突させて、4人がけがをしたように装い、保険金およそ570万円をだまし取った疑いが持たれている。
佐野容疑者らは、調べに対して「前に事故を起こした時に、意外と多く保険金がもらえたので、思いついた」などと供述しているという。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00210200.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

家宅捜索:警部補が女子シャワー室盗撮容疑で 神奈川県警(25日)

神奈川県警の40代の男性警部補が勤務先の大和署の女子シャワー室で盗撮をしたとして、県警が県迷惑行為防止条例違反容疑などで自宅を家宅捜索したことが25日、県警への取材で分かった。警部補は盗撮を認めており、県警は同容疑での立件を検討している。

 県警関係者によると、10月に入り、女性署員がシャワー室での不審な音に気付いた。警部補の携帯電話には盗撮とみられる画像も残っていたという。警部補は薬物や銃器事件を担当する係長だった。【松倉佑輔】http://mainichi.jp/select/jiken/news/20111025k0000e040062000c.html

Logo_mainichi_s1_2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

2歳長男を5階から落とす 殺人未遂容疑で母親逮捕「子育てに疲れた」(25日)

入居していた母子生活支援施設のベランダから長男(2)を落として殺害しようとしたとして、大阪府警東成署は25日、殺人未遂容疑で無職の女(35)を逮捕した。「育児疲れから息子を落として殺そうとした」と容疑を認めているが、言動に曖昧な部分もあり、同署は責任能力などを慎重に調べている。

関連記事

記事本文の続き 逮捕容疑は24日午後8時55分ごろ、大阪市東成区中本の母子生活支援施設「東さくら園」の5階自室のベランダから、長男を抱きかかえて約10メートル下の浴場の屋根に落とし、殺害しようとしたとしている。長男は頭や左足の骨を折るなどの重傷。

 同署によると、施設は家庭内暴力を受けたり経済的に困窮している母子らが暮らしており、逮捕された女と長男は平成20年12月ごろから入居していたという。

Head_logo1_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ホームレス告白 「私はヤクザの義捐金騙し取りに加担した」(25日)

被災した東北の人々のために全国から集まった義捐金は約3000億円に上る。しかし、その一部は暴力団の懐に収まっていた。その行為に加担したあるホームレスが、義捐金騙し取りの仕組みを懺悔告白した。

「私は“東北の被災者”でした」--千葉県内の公園を根城にするAさん(57)は、絞り出すような声でこう語り始めた。

関連記事

記事本文の続き 発端は震災から1週間ほど過ぎた頃だった。借金を重ねた末に3年ほど前から公園でホームレス生活をしていたAさんは、取り立てを受けていた暴力団員から、「借金を減らしてやるから、宮城県のB市に行ってこい」と命令されたという。

「ヤクザが用意したバスには私と同じような中年のホームレスが8人乗っていました。到着すると、バスに同乗していた男に指示されるまま避難所に転がり込んだのです。彼は地元ではかなりの顔利きのようで、私は“千葉からB市に働きに来ていた出稼ぎ労働者で、彼の借家で生活していた”という設定だと説明され、数日後には罹災証明も交付されました」

支給される食事は冷めた弁当や菓子パンばかりとはいえ、ホームレスのAさんにとって避難所生活は全く苦ではなかった。

「雨風をしのげるだけで嬉しかった。最初は周囲から“見慣れない奴がいるぞ”という目で見られましたが、瓦礫撤去などを手伝っているうちに、避難所のお年寄りから頼られる存在になっていました」

が、そんな“避難生活”は2か月ほどで終わる。顔役の男から、「市の窓口に行って義捐金の申請をしてこい」と指示されたのだ。

「住民票もないのに認められるのか半信半疑でしたが、驚くほど簡単に交付された。罹災証明があれば機械的に認められるようでした。私に避難所生活をさせたのは、周囲から怪しまれないようにするためだったのでしょう」

B市の社会福祉課も、「当市で生活をしていた証明があれば、住民票がなくても認めている。その後は市外、県外に避難しても義捐金は振り込まれます」と説明する。どさくさの中では“偽被災者”を調べる余裕がないのはやむを得ないところだろう。

Aさんに下りたのは「大規模半壊世帯」の認定。B市の規定では数回に分けて75万円を受け取ることができる。

申請が認められるや、Aさんは千葉行きのバスに乗せられた。

「2か月前にB市に向かった時のホームレスも何人か一緒でした。おそらく、私と同じ役割を担っていたのでしょう」

Aさんに東北行きを持ちかけた暴力団員が所属するのは、ある広域指定暴力団だった。その団体関係者はこう明かした。

「こうした義捐金の騙し取りは阪神大震災北海道南西沖地震の時にヤクザが編み出した方法で、配分は暴力団が半分、残りを顔役や“出し子”のホームレスが分け合う。申請する口座は暴力団が管理し、それぞれの取り分を口座に振り込むというパターンが多い」

すでに50数万円がB市から振り込まれているAさんの場合、暴力団の取り分は25万円。ホームレスを8人手配していたなら、それだけで200万円となる。

「我々の系列だけで、東北の各地に20~30グループが派遣されている。バスを手配するだけで5000万円近いカネが転がり込んでくるのだから、これほど楽なシノギはない」(同前)

Aさんは自身の行為をこう振り返った。

「避難所で自分に優しく接してくれた被災者の皆さんのことを考えると、申し訳ない気持ちで一杯です。ホームレス仲間にはそのまま東北に残って、瓦礫の撤去や建設作業の日雇い労働者として働いている者もいます。私もできることなら、今度は本当に被災者の方々のために働きたい」

※週刊ポスト2011年11月4日号

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

埼玉・春日部の5歳男児暴行死 父とおじを逮捕へ 体重も少なく(25日)

埼玉県春日部市で8月、5歳の男児が父親とおじに頭を殴られ、死亡した事件で、県警捜査1課が暴行容疑で、男児の父親とおじの2人の逮捕状を取ったことが25日、捜査関係者への取材で分かった。同日午後にも逮捕する方針。男児の死亡時の体重は5歳の平均よりも大幅に少なかったことなどから、県警では、男児が日常的に虐待を受けていた可能性もあるとみて詳しく調べる。

 捜査関係者によると、2人は8月中旬、春日部市内の自宅で、男児の頭を殴った疑いが持たれている。男児はその後、脳内出血で死亡。目立った外傷がないことから、素手で暴行を受けたとみられる。

 捜査関係者によると、男児は両親が離婚したため、1年以上前から父親とおじの3人で暮らしていた。自宅には、食品などのゴミが大量に散乱していたという。また、男児の死亡時の体重が平均体重より大幅に少なかったことなどから、県警では、男児が親族から暴行やネグレクト(育児放棄)などの虐待を継続的に受けていた可能性もあるとみている。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111025/crm11102513010019-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警察官名乗り2510万円の小切手だまし取る 振り込め詐欺「指示役」の男逮捕(25日)

警察官を名乗り高齢男性に電話をかけるなどして小切手をだまし取ったとして、警視庁城東署は詐欺の疑いで、住所不定、無職、島中直人容疑者(30)を逮捕した。同署によると、「知人に小切手を換金する仕事を紹介しただけだ」などと容疑を否認している。

 同署は昨年5~6月、この小切手を同区内の銀行で換金しようとした20~30代の男3人を詐欺未遂容疑で逮捕。その後の捜査で浮上した島中容疑者が振り込め詐欺の「指示役」だったとみて捜査している。

 逮捕容疑は、別の男らと共謀し昨年5月上旬、江東区内の1人暮らしの無職男性(94)方に警察官を名乗って「あなたの口座が狙われています。預金を銀行協会へ預けた方がいい」などとうその電話をかけ、協会職員を装って男性の自宅を訪れ、額面2510万円の小切手1枚をだまし取ったとしている。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111025/crm11102512550017-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

一軒家狙い、空き巣被害50件か バールや石で窓破壊し侵入 窃盗容疑で男2人逮捕(25日)

留守中の民家に忍び込み金品を盗んだとして、警視庁捜査3課は窃盗と住居侵入の疑いで無職、江成正太郎(56)=横浜市中区本郷=と指定暴力団山口組系元組員、竹中一敬(39)=同市南区高根=の両容疑者を逮捕した。同課によると、2人は「何もやっていない」と容疑を否認している。

 同課によると、都内や神奈川県内では今年7月下旬ごろから、昼間に不在の一軒家を狙い、バールや石のようなもので窓ガラスを割って室内に侵入する空き巣事件が約50件発生しており、関連を調べている。

 逮捕容疑は、9月17日午前11時40分から50分ごろ、留守中だった東京都町田市の無職女性(88)方の窓を壊して侵入し、現金約5万円や商品券9枚(計9千円相当)、財布など約30点(計約48万円相当)を盗んだとしている。

 同課の調べでは、江成容疑者が指示と見張り役、竹中容疑者が実行役だったとみられる。竹中容疑者は7月下旬に刑務所から出所したばかりだったという。両容疑者は以前から知り合いだったという。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111025/crm11102512570018-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

運転代行会社に強盗 電話番の社長を殴り逃走(25日)

宇都宮市の運転代行会社で、1人で電話番をしていた社長の男性が男に殴られ、売上金など現金145万円が奪われました。

 24日午前1時ごろ、宇都宮市の運転代行会社で、窓ガラスをノックする音がしたため社長の男性が窓を開けたところ、突然、男に顔を殴られました。その後、男は会社に押し入り、さらに社長に暴行を加え、売上金など現金約145万円の入ったバッグ2つを奪って逃走しました。社長は軽傷です。警察によりますと、当時、社長は1人で電話番をしていました。男は身長約180センチ、深緑色のジャンパーにサングラスとマスクをしていました。

2009_1229_211958annlogo1 http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/211024035.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

成年後見で被害 18億円超える(25日)

認知症のお年寄りなどに代わって第三者が財産を管理する「成年後見制度」で、財産が使い込まれる被害について最高裁判所が初めて調査した結果、最近の10か月だけで被害総額が18億円を超えていることが分かりました。

「成年後見」は、認知症で判断力の衰えたお年寄りなどに代わって、親族のほか、弁護士や司法書士などが後見人となって財産を管理する制度です。高齢化に伴って、利用者が年々増える一方で、財産が使い込まれる被害の報告が相次いでいることから、最高裁判所は、全国の家庭裁判所を通じて被害の実態を初めて調べました。その結果、去年6月からことし3月までに被害の報告が184件あり、被害総額はおよそ18億6000万円に上りました。2件を除く182件は親族が財産を管理していたケースで、被害金額が1億円を超えたものもありました。最高裁は、対策の1つとして信託銀行などと連携して「後見制度支援信託」という新たな仕組みを設けることにし、早ければ来年2月に運用が始まる見通しです。日常生活に必要な資金以外の財産は金融機関に預け、払い戻しを受ける場合には家庭裁判所に理由を説明して許可を受けることが必要になるということです。最高裁は「財産を確実に守るための有効な手段の1つとして活用してほしい」と話しています。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111025/k10013481661000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

危険なピスト自転車、「止まらない」を実験 (25日)

ブレーキがついていないピスト自転車による事故が多発しています。普通の自転車と、ブレーキのないピスト自転車では、止まるまでの距離にどれくらい差があるのかを検証する実験が行われました。

 自動車教習所で実施された自転車のブレーキの実験。一番右の自転車は停止位置をはるかに越え、ようやく止まりました。

 これは、競輪などで使用されるブレーキのない「ノーブレーキピスト」と呼ばれる自転車です。「軽くておしゃれ」と若者に人気を呼んでいますが、減速するにはペダルを逆方向に踏み込むしかなく、普通の自転車のように急停止することができません。

 「このままでは公道で走ることは不可能。自殺行為であり自分がけがをする分にはいいかもしれないんですけど、他の人に迷惑をかけてしまう」(自転車競技選手 辻本翔太さん)

 警視庁によりますと、ブレーキがない「ピスト」などの自転車への取り締まりは、東京都内でおととしの2件だったのが、去年は662件。今年は9月末までで700件に上るなど、社会問題となっています。

 普通の自転車とブレーキのないピスト自転車では、どれくらい違うのでしょうか。

 「まずは普通の自転車に乗ってみます。ブレーキつきの普通の自転車は、この線の上で、ちゃんと止まることができました」(記者)

 では、ブレーキのないピスト自転車ではどうでしょうか。

 「危ない、危ない。止まらない」(記者)

 警察官に支えられ、ようやく止まりましたが、そこは交差点の真ん中です。

 「実験結果を目の当たりにして、これだけ制動距離が違うというのははっきりした。自転車は免許がなくても乗れる、それだけに安易な気持ちで乗らないでルールをきちっと守って乗って頂きたい」(松戸警察署 黒沼寿光 交通課長)

 松戸署ではピスト自転車を署内に展示するなどして、自転車の安全利用を呼びかけています。(24日17:58)

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4859797.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

島田紳助さん:「記事は捏造」…講談社などを吉本と提訴(25日)

暴力団関係者との交際を理由に芸能界を引退した島田紳助さんに関する「週刊現代」の記事で名誉を傷つけられたとして、島田さんと所属していた吉本興業は24日、発行元の講談社と同誌編集長に計1億6500万円の損害賠償と謝罪広告掲載を求め、東京地裁に提訴した。

 問題とされたのは3日発売の同誌の記事。「紳助、あんたはヤクザだ」とのタイトルや、「不可解なのは、極道の一員と知りながら紳助と契約を結んでいた吉本興業」などの記述に対し、島田さんと吉本興業側は「明らかな虚偽。取材はずさんで、捏造(ねつぞう)としか考えられない。芸能界に足跡を残した島田さんの評価をおとしめる」と主張している。

 週刊現代編集部は「記事には自信を持っている。今後も暴力団と島田さんの関係については取材を続け、特集を組む予定」とのコメントを出した。【野口由紀】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20111025k0000m040034000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

静岡のたばこ店で偽一万円札使った疑い 無職の男逮捕(25日)

静岡中央署は24日、偽の一万円札を使ったとして、偽造通貨行使の疑いで、千葉市若葉区貝塚町、無職、大橋光彦容疑者(49)を逮捕した。

 逮捕容疑は、24日午後3時ごろ、静岡市葵区の店舗で店主(74)にたばこの代金として偽一万円札を差し出した疑い。

 同署によると、手触りの違いに気付いた店主が指摘すると、大橋容疑者は車で逃げたが、間もなく静岡市内で身柄を確保された。「自分で偽造した。他の店でも偽札を使った」と供述している。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111024/crm11102422060022-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

指定暴力団組長ら、身分隠し口座開設・逮捕(25日)

 暴力団との契約を拒否する暴力団排除条項を設けた金融機関で、組員であることを隠して口座を開設したとして、大阪府警は24日、指定暴力団

(

あずま

)

組組長・滝本博司容疑者(67)(堺市西区)ら2人を詐欺容疑で逮捕した。

 発表では、大阪市内の金融機関で今年6月、「暴力団ではない」と確約する排除条項が記された口座利用申込書に署名して提出し、通帳とキャッシュカードを詐取した疑い。口座は自動車保険料の引き落としなどに使われていた。滝本容疑者は容疑を否認している。

 府警によると、東組は全国に22団体ある指定暴力団の一つで、同市西成区に本拠を置き、勢力は約290人。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

衆院にサイバー攻撃 議員のパスワード盗まれる(25日)

衆院議員の公務用パソコンや衆院内のサーバーが今年7月以降、サイバー攻撃を受けてコンピューターウイルスに感染し、議員ら衆院のネットワーク利用者のIDとパスワードが盗まれた疑いがあることが朝日新聞の調べでわかった。少なくとも約1カ月間、盗んだ側が議員らのメールや文書を「盗み見」できる状態だったという。衆院事務局やサーバーを保守するNTT東日本が調査している。

 国会関係のサーバーがサイバー攻撃を受け、IDとパスワードが盗まれたことが明らかになったのは初めて。ウイルスは外部からメールで送り込まれ、外交や防衛など国政の機密情報が狙われた可能性がある。

続きは朝日新聞デジタルでご

http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

Logo2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

小田原の歯科医を逮捕 横浜の禁止地域で個室マッサージ店経営容疑(25日)

 神奈川県警生活保安課などは24日、風営法違反(禁止地域営業)の疑いで神奈川県小田原市曽我原、歯科医、中村玄容疑者(62)を逮捕した。

 逮捕容疑は、東京都豊島区の知人の女(33)ら=同法違反容疑で逮捕=と共謀。10月6日夜、店舗型性風俗店の営業が禁止されている横浜市中区の地域で個室マッサージ店を経営し、女性従業員2人に性的サービスをさせた疑い。

 生活保安課によると、平成21年6月ごろに開店し、月約150万円を売り上げていたという。

 中村容疑者は、神奈川県小田原市と横浜市神奈川区の歯科医院で院長を務めている。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111025/crm11102500020000-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月24日 | トップページ | 2011年10月26日 »