« 2011年10月22日 | トップページ | 2011年10月24日 »

2011年10月23日

2011年10月23日 (日)

パトカー追跡の車が衝突事故、3人重傷(23日)

 23日、埼玉県蓮田市の国道でパトカーに追跡されていた乗用車が別の乗用車と衝突し、あわせて3人が重傷を負いました。

 23日午前7時50分ごろ、蓮田市根金でパトカーの追跡を受けていた中尾正広さん(31)の運転する乗用車が国道に出た直後、右から走ってきた会社役員、猪瀬幸男さん(70)の運転する乗用車と衝突しました。

 この事故で、中尾さんと助手席の男性が頭を強く打ち、猪瀬さんも足の骨を折るなどあわせて3人が重傷を負いました。

 中尾さんは、信号を無視したとしておよそ1キロにわたりパトカーに追跡されていたということですが、警察に対し「今は話したくない」と説明を拒否しているというこです

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4858825.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

埼玉・川口市の81歳女性、孫をかたる男からの電話で現金1,000万円だまし取られる(23日)

埼玉・川口市の81歳の女性が、孫をかたる男からの電話で、現金1,000万円をだまし取られた。
10月20日、川口市に住む81歳の女性宅に、孫をかたる男から「大きい仕事をやったから、本社が見に来る。現金を見せなくてはならない。1,000万円だけど、あとで返すから」などと電話があった。
女性は、現金1,000万円を孫の勤務先の職員と名乗る男に自宅近くで渡したが、22日、孫と会い、だまされたことに気づいたという。

Logo4_2 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00210077.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

6億強奪、当初は3人で計画…実行役集め難航(23日)

東京都立川市の警備会社「

日月

(

にちげつ

)

警備保障」立川営業所から現金約6億円が奪われた事件で、強盗傷害などの疑いで逮捕された元契約社員・

東松

(

とうまつ

)

孝容疑者(44)が犯行グループに同営業所の内部情報を伝えたのは、事件の半年以上前の昨年秋だったことが捜査関係者への取材でわかった。

 当初は3人で強盗を計画していたといい、警視庁で詳しい経緯を調べている。

 捜査関係者によると、東松容疑者は昨年秋、経営していた美容院の客だった会社経営の山田哲也(41)、電気設備業の八木沢浩一(49)の両容疑者(強盗傷害容疑などで逮捕)に対し、同営業所の腰高窓が壊れ、侵入可能なことや、毎週月曜と水曜の夜には多額の現金が保管されていることなどを伝えていた。

 当初は3人で、警備が手薄な時間帯に、同営業所から現金を奪うことを検討したが、実行犯が見つからず、断念。その後、八木沢容疑者から情報を聞いた栗原崇容疑者(42)(同)が、知人の元山口組系暴力団組員・小沢秀人被告(42)(強盗傷害罪などで起訴)に相談し、小沢被告が実行犯を集めたという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

胸以外にも複数の傷 日常的に暴行の疑い 名古屋の中学生暴行死(23日)

名古屋市名東区で市立香流中2年、服部昌己君(14)が母親の交際相手の会社員、酒井秀志容疑者(37)に暴行され死亡した事件で、昌己君の上半身に胸の周辺以外にも複数の傷が残っていることが23日、捜査関係者への取材で分かった。名東署が司法解剖して詳しい死因を調べている。

 酒井容疑者は調べに「(昌己君が)勉強中にうたた寝をしたのに認めなかったので、カッとなってやった」と供述。しかし傷の状況などから、同署は酒井容疑者が日常的に暴行を繰り返していた疑いもあるとみて全容解明を進める。

 同署などによると、昌己君は母親と2人暮らしだったが、酒井容疑者は日頃から頻繁に出入りをしていた。名古屋市児童福祉センターは、中学校側から6月以降3回にわたり、虐待の疑いがあるとの連絡を受けていた。酒井容疑者はこのうち2回については昌己君を殴ったことを認めていた。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111023/crm11102317140009-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(23、24日)

強盗抑止力は警視庁だが…

【治安つぶやき】
2009_1228_222559212

201110191402000

 毎日全国のニュースを見ていると、強盗でも殺人でも続くときがあり、「なんでこんなに多いんだろう」と錯覚することがある。ところが、調べてみると数字的には前年を下回っている。これが体感治安なのだ。

 22日夜、大阪府松原市で36歳の配送業の男性が路上で襲われ、配送先から預かった約38万円が奪われる事件があった。

 21日午前0時前には愛知県武豊町のパチンコ景品交換所が襲われ、現金約800万円が奪われた。

 ところでさる17日、東京駅3、4番線ホーム上の売店で、缶ビール1本(販売価格310円)を万引し、犯行を目撃した自営業の50歳の男性を刃物で切りつけ逃げていた住居不定、職業不詳の63歳の男が警視庁に21日逮捕された。

 男は現場に資格証明書入りのバッグをおいて逃げていたが、顔の特徴から「見当たり捜査」で発見され捕まった。

 警察庁によると今年9月までの認知件数は2756件で前年同期より303件減っている。例によって順番を付けるとワースト1が東京の410件、2位が大阪府の392件、3位が愛知県の297件、4位が神奈川県の248件、5位が埼玉県の209件。

 ところが東京は前年比で70件減らし、抑止が全国1位となったが、愛知県は+29件、神奈川県が+21件でワースト入りしている。

 ちなみに大阪府は-52件、埼玉県は-21件だった。平均検挙率は64.1㌫で3.9ポイント上がっている。
 首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺18回 帯広の62歳女性、計348万円被害(23日)

 【帯広】帯広市の会社員の女性(62)が22日、息子を装った男に現金348万5千円をだまし取られたと帯広署に届け出た。同署は振り込め詐欺事件とみて調べている。

 同署によると、20日から21日にかけ、女性宅に「お母さん、借金があるので相手に連絡して」と電話があった。女性は札幌に住む次男と思いこみ、指示された連絡先に電話し、相手から指定された口座に、帯広市内の信用金庫の現金自動預払機(ATM)から98万5千円を振り込んだ。

 さらに、次男を装った男から「まだほかにも借金がある」と別の連絡先を教えられ、銀行ATMから17回にわたって計250万円を振り込んだ。22日に女性が次男に連絡し、だまされたことに気づいたという。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/327086.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

子連れの男女、万引き繰り返し車上生活1年半(23日)

生活費を稼ぐため、1年半にわたって車上生活をしていた無職の男女が、新潟県上越市や長岡市の大型商業施設などで万引きを繰り返し、逮捕、起訴されていたことが21日、捜査関係者への取材でわかった。

 被害額は立件されただけでも9件約46万円。男女は内縁関係にあり、3歳の長男を連れて車上生活をしていたという。

 新潟県警長岡署によると、窃盗の疑いで逮捕、起訴されたのはいずれも住所不定無職、星野和也(31)、広川理絵(29)の両被告。両被告は7月2日午前10時半頃、長岡市内のバッグ販売店でウエストバッグ2個(計3万7000円)を盗んだ疑い。同市内のリサイクル店にバッグを売ろうと持ち込んだところを逮捕された。

 捜査関係者によると、両被告は県内の出身。親族に結婚を反対され、約1年半前から長男を連れて道の駅などで車上生活を始めた。

 当初は広川被告が仕事をして生活費を稼いでいたが、退職。生活費に困り、6月中旬から高額で売れるバッグや財布を狙って万引きをしていた。一部は長男をベビーカーなどに乗せ、万引きをしていたという。

 両被告は同署の調べに対し「真っ当になって子どもを育てていきたい」などと供述しているという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警官ひいた逃走車に別の警官が発砲 容疑者にけがなし(23日)

 群馬県警伊勢崎署などは23日、群馬県太田市龍舞町、無職津久井望(24)と、住居不定、無職清村龍也(20)の両容疑者を、殺人未遂と公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕し、発表した。逮捕の際、警察官が2人に向けて発砲したが、容疑者にけがはなかった。

 署によると、2人は23日午前1時10分ごろ、同県桐生市東6丁目のJR両毛線高架下駐車場で、県警機動捜査隊員が職務質問しようとしたところ、乗っていた軽乗用車を急発進させ巡査部長(36)をひき、左足骨折の重傷を負わせ、逃走しようとした疑い。

 その際、別の巡査部長(38)が逃げようとした車の前面ガラスに、1発、発砲した。車はそのまま停止した。

 署によると、津久井容疑者が車を運転し、清村容疑者は助手席にいたという。清村容疑者は今年7月に男性(当時20)にけがをさせたとして、傷害の疑いで逮捕状が出されていた。清村容疑者は今回の事件で容疑の一部を否認しているという。

 発砲に関し、機動捜査隊は「警告を3回行った後、逮捕するための発砲で、適正な使用だった」としている。

Logo2_4

http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

配達中38万円奪われる 大阪・松原(23日)

22日午後9時50分ごろ、大阪府松原市大堀3丁目で配送業の男性(36)から「襲われた」と110番があった。駆け付けた松原署員の調べで、配送先から預かるなどした約38万円がなくなっていたことが判明。男性は頭などにけが。同署は強盗傷害事件として捜査している。

 松原署によると、男性は午後8時50分ごろ、最後の配達の前に路上にいたところ、後方から突然頭を殴られ気絶。その間に腰のポーチから現金を奪われたとみられる。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111023/crm11102307280000-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ひき逃げ容疑で20歳男逮捕 岩手(23日)

岩手県警江刺署は23日、自動車運転過失致死と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで同県奥州市江刺区米里野里向、会社員千田正大(ちだ・まさひろ)(20)容疑者を逮捕した。

 逮捕容疑は22日午後6時すぎ、奥州市江刺区の市道で、歩いていた江刺区八日町、無職高橋司(たかはし・つかさ)さん(77)をはね死亡させ、そのまま走り去った疑い。

 江刺署によると、通行人が「人がはねられたのを見た」と110番。千田容疑者は約1時間後に近くの駐在所に「事故を起こした」と出頭した。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111023/crm11102307320001-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

事後強盗容疑で米兵逮捕(23日)

沖縄県警沖縄署は23日、事後強盗の疑いで、在沖縄米海兵隊所属の上等兵スティーブン・ストルツ・ジュニア容疑者(20)を現行犯逮捕した。容疑を否認している。

 逮捕容疑は、23日午前0時45分ごろ、同県北谷町美浜のホテル玄関前で、警備員の男性(44)の携帯電話を奪い、取り返そうとした警備員の顔を殴った疑い。

 沖縄署によると、宿泊客でないストルツ容疑者がホテルのフロントで意味不明のことを話していたので、警備員は携帯電話で警察に通報するところだった。

 沖縄署員がホテル周辺にいたストルツ容疑者を逮捕。酒に酔っている様子だったという

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111023/crm11102311150003-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「脅され、見取り図描いた」6億強奪 元契約社員供述(23日)

東京都立川市の日月(にちげつ)警備保障立川営業所で5月、現金約6億円が強奪された事件で、強盗傷害容疑などで逮捕された元同社契約社員で美容師の東松(とうまつ)孝容疑者(44)が警視庁の調べに対し、「営業所内の見取り図を描いて渡した」と供述していることが、捜査関係者への取材でわかった。

 捜査関係者によると、東松容疑者は、勤務先の美容院の常連客だった空調設備業の山田哲也容疑者(41)=同容疑などで逮捕=に対して事件前に、自分が夜間に働いていた営業所に多額の現金が保管されていることや、腰高窓の鍵が壊れているといった内部情報を伝えていたという。

 東松容疑者は「昨年秋、山田容疑者から『バックに暴力団がついている』と脅され、見取り図を描いて渡した。報酬は受け取っていない」と供述。実行役の渡辺豊被告(41)=強盗傷害罪などで起訴=は短時間で多額の現金を運び出せた理由について、「犯行前に見取り図を見た」と供述しているという。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警官かたり現金引き出す、逮捕者10人に(23日)

警察官などをかたってキャッシュカードをだまし取り、現金を引き出したとして、詐欺グループの男2人が逮捕されました。逮捕されたのは、これまでに10人に上り、警察は被害総額は5000万円を超えるとみて調べています。

 逮捕されたのは、名古屋市中村区の島村俊也容疑者(26)ら男2人です。

 警察によりますと、島村容疑者らは仲間と共謀して、去年8月、神奈川県の女性に警察官などをかたって電話をかけ、「口座から現金が引き出されている」などと嘘をつき、女性からキャッシュカードを受け取って、ATMから現金50万円を引き出した、詐欺と窃盗の疑いが持たれています。調べに対し、島村容疑者は容疑を否認しています。

 島村容疑者らは去年8月から11月にかけて愛知県や大阪府など1府5県で20件以上の犯行を重ね、被害総額は5000万円に上るとみられています。一連の詐欺事件で逮捕されたのはこれで10人に上ります

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4857790.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

愛知県警刈谷警察署の巡査長、被害届など捜査書類を数年間にわたり処理しなかった疑い(23日)

愛知県警刈谷警察署の30代の男性巡査長が、被害届などの捜査書類を机に放置したり、自宅に持ち帰るなどして、数年間にわたって処理していなかった疑いがあることがわかった。
愛知県警の内部調査に対し、巡査長は、捜査書類を放置していたことを認め、「処理しきれなかった」などと話し、愛知県警は巡査長の懲戒処分を検討するとともに、公用文書毀棄(きき)の疑いもあるとみて調べている。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00210054.htmlLogo4

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

81歳が詐欺被害、「孫の上司」に1千万手渡す(23日)

埼玉県警武南署は22日、同県川口市の女性(81)が現金1000万円をだまし取られる詐欺被害に遭ったと発表した。

  女性宅に20日午後1時15分頃、孫を装った男から「大きい仕事をやって現金が必要だが、銀行が下ろさせてくれない。金を用意してほしい」などと電話があった。女性はその後、「孫の上司」を名乗る男に自宅近くの路上に呼び出され、定期預金を解約して用意した現金を手渡した。

 22日に孫と連絡をとり、だまされたことに気付いたという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「人質交渉官」に告知メール 国際テロ情報流出事件(23日)

 国際テロに関する警視庁などの114件の内部資料がインターネット上に流出した事件で、警察に届いた流出を知らせる電子メールが「人質交渉官」と呼ばれるハイジャックなど国際テロの専門捜査員2人の私用アドレスに送られていたことが、捜査関係者への取材でわかった。

 アドレスは秘匿性の高い警察内部の名簿に掲載されていたといい、警視庁は名簿に接触できる人物が流出にかかわった可能性があるとみている。事件はまもなく発覚から1年を迎える。

 捜査関係者によると、ファイル交換ソフト「ウィニー」を通じた2010年10月28日の流出の2日前、警視庁外事3課に在籍経験があり、警察庁に出向中の警部に告知メールが送られた。流出直後には、在ヨルダン大使館に派遣中の別の警部にもメール送信されたが、アドレスが変更されていたため届かなかった。2人は人質交渉官という。

 2人の名前やアドレスは、警察当局の数年前の人質交渉官の研修名簿の一番上と下に記載されていたとされる。この名簿はネット上への流出文書に含まれていなかった。警視庁は名簿の関係者らに事情を聴くなどしているが、手がかりは得られていないという。

続きは朝日新聞デジタルでご覧いただけます

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月22日 | トップページ | 2011年10月24日 »