« 競技用自転車愛好家が集まる東京・品川区の大井ふ頭で交通違反相次ぐ 警視庁が摘発へ(3日) | トップページ | 元夫の浮気相手に復讐か わいせつ画像公開容疑で女を逮捕 兵庫県警(3日) »

2011年10月 3日 (月)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(3、4日単位・レベル)

警察官が職務でけん銃使用で殺人?アホ

【治安つぶやき】
2009_1228_222559212

201109251104001

東京都中央区佃の路上で3日午前1時半ごろ、警視庁月島署のパトカーに停止を求められた乗用車が、制止を振り切って逃走。約300メートル先の路上で追いつかれると、後退してパトカーに体当たりし、さらに逃走を図ったが、車のエンジンが停止したため、警察官に取り押さえられた。犯人はなんと18歳の無職少年。少年は無免許で車は盗んだものだった=産経新聞電子版

 少年でこれですよ。取り締まる警察官はたまったものじゃない。

 ところが平成15年9月奈良県大和郡山市で、逃走車に警察官が発砲し、助手席の男性が死亡した事件で、殺人と特別公務員暴行陵虐致死の罪で奈良地裁が付審判決定。その警察官に対する初公判が来年1月23日に開かれるという。

 逃走しようとしたのに原因があり、しかも警察官は職務で発砲したのに「殺人」はないだろう。これでは、治安の維持はできない。付審判決定した裁判官は罷免に値するね。

 佃の少年事件は米国なら射殺に値する事件ですぞ。法的には警察官のけん銃を使いやすくしたのに、むしろ国民が批判的になっている。刺されても刺されてもけん銃を使わなかった警察官。平成13年8月26日、世田谷区三軒茶屋のあの事件を思い出してほしい。

 ちなみに今年8月までの少年事件だが、警察庁によると殺人事件の検挙人員は38人で前年同期に比べて7人増加。放火事件は50人で同3人増加するなど凶悪犯が増加。さらに暴行事件検挙人員は816人でこれも21人増えるなど、少年犯罪は凶暴化の傾向にある。
首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 

★【判定方式】

Nisshou4_5 刑法犯の発生件数や検挙率などの数値治安に対して、最近は「体感治安」と言う言葉が一般化してきました。辞書を引いても出て来ませんが、国民が体で感じる感覚を温度に例え「体感治安」と名付けられたものです。平成7年に当時の警察庁長官だった國松孝次氏の造語とされています。「体感」はあくまでも体感であり、本来、数字で表すものではありませんが、あえて挑戦ました。内閣府の調査によりますと国民が治安情報を入手するのはマスコミということから、東京都内発行の新聞の事件・事故の扱いから、感じる度合いを分析し「警視庁管内」の治安度数とします。
【基準値】
レベル5 治安情勢は最悪ポイント100~80
レベル4 治安の悪化  ポイント 79~60
レベル3 治安の悪化傾向ポイント 59~40
レベル2 治安悪化の兆し ポイント39~20
レベル1 平穏             ポイント 19以下
   【ポイント概数】
テロ・無差別殺人事件等     80~50 
路上殺人や続強盗・強姦70~60
広域重要事件           50~40
肉親殺人事件(家族皆殺し事件) 40~50
放火殺人                50~30
強盗殺人                50~20
連続放火              40~30
各項目に少年が絡む場合  +20~10
犯人逮捕記事は上記のポイント総数から-50から-10とする。その他、外的検討要件として外国や他県発生事件を判断基準に加えた。これら事件の新聞・テレビの扱いの程度(新聞では1面か社会面か。扱い段数等)とネットではブログニュースのアクセス人気度なども加えて総合的に判断した。マスコミ報道がなく平穏に感じるが、110番も多いこともあり完全なる「平穏」(レベル1)をはずしています。

 

« 競技用自転車愛好家が集まる東京・品川区の大井ふ頭で交通違反相次ぐ 警視庁が摘発へ(3日) | トップページ | 元夫の浮気相手に復讐か わいせつ画像公開容疑で女を逮捕 兵庫県警(3日) »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 警視庁管内体感治安レベル2:

« 競技用自転車愛好家が集まる東京・品川区の大井ふ頭で交通違反相次ぐ 警視庁が摘発へ(3日) | トップページ | 元夫の浮気相手に復讐か わいせつ画像公開容疑で女を逮捕 兵庫県警(3日) »