« 2011年10月10日 | トップページ | 2011年10月12日 »

2011年10月11日

2011年10月11日 (火)

女性介護士死亡、死体遺棄容疑で夫逮捕 (11日)

横浜市の畑で49歳の女性が死亡しているのが見つかった事件で、警察は女性の夫を死体遺棄の疑いで逮捕しました。

 死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、JA横浜の金融部部長・加藤雄次容疑者(53)です。

 加藤容疑者は10日、横浜市・港北区の畑で死亡しているのが見つかった妻の和子さん(49)の告別式の喪主を務めたあと、夜になって出頭し「妻の遺体を捨てました」と話したということです。

 警察によりますと、加藤容疑者は先月30日夜から今月1日までの間に和子さんの遺体を捨てた疑いが持たれていて、加藤容疑者が所有している新横浜駅前のマンションの防犯カメラには、和子さんを運び出す加藤容疑者の姿が映っていたということです。

 「投かん日が7日ですか。きょうの午後ですね、退職願が郵送されてきました」(JA横浜の会見)

 調べに対し、加藤容疑者は「妻はマンションで頭を打って死亡した」などと供述していますが、警察は、和子さんが死亡した経緯についても詳しく調べる方針です。(11日16:29)

Logo1_2 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4848492.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

タマちゃんブーム再び? 埼玉の荒川にアザラシ(11日)

T_tky2011101104151

埼玉県志木市とさいたま市の境界付近の荒川に、アザラシとみられる動物が現れた。県内の荒川では2003~04年、アゴヒゲアザラシの「タマちゃん」が現れて以来。11日は目撃情報を知った見物人たちが大勢詰めかけた。専門家は「大声を上げず、静かに見守って」と呼び掛けている。

 目撃が相次いだのは、河口から約35キロ上流の秋ケ瀬取水堰(ぜき)付近。11日正午ごろ、水面から顔をのぞかせ、見物人を眺めるような様子を見せた。

 撮影画像を見た新江ノ島水族館広報室(神奈川県)は、アザラシであることは間違いなく、ベーリング海峡などに生息するゴマフアザラシの可能性が高いと推測している。荒川は東京湾に比べて船の往来が少なく、えさが豊富なことも影響したのではないかと見る。「臆病なので騒がず、優しく見守って」と呼びかけている。

続きは朝日新聞デジタルでご覧いただけます

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

異臭紙袋から人の胴体 9日に頭部も(11日)神奈川県平塚市

11日午後1時15分ごろ、神奈川県平塚市夕陽ケ丘の駐車場で、会社員の男性(54)から「異臭のする紙袋がある」と県警平塚署に通報があった。署員が駆けつけると、紙袋とポリ袋があり、袋の中から成人とみられる切断された腰と胴体が見つかった。

関連記事

記事本文の続き 平塚市内では9日に男性の頭部が発見されており、同署が関連を調べている。

 平塚署によると、腰には一部肉片が残り、胴体は肋骨(ろっこつ)が浮き出ていたという。着衣はなく、性別は不明。

 発見現場は民間の月極駐車場で、計6台が駐車可能。紙袋とポリ袋はともに、道路に面した駐車場入り口を入った左側に放置してあった。

 発見した男性によると、紙袋とポリ袋は1週間以上、現場に放置されたままだったという。現場はJR平塚駅から南東に約1キロで、頭部が見つかった同市撫子原の空き地から東へ約2.5キロの住宅街の一角。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ゴールド免許証、64人に誤交付 兵庫県警(11日)

兵庫県警は11日、兵庫県明石市の明石運転免許更新センターで運転免許証を作成する機器が壊れ、違反歴があり青色地の帯が入った免許証を交付するはずの64人に誤って無事故無違反者に渡す金色地が入った免許証を交付したと発表した。

 県警によると、64人のうち63人は正規の免許証と交換したが、1人は交換を拒んでいる。この1人に交換に応じさせる強制力はなく免許証は有効だが、ゴールド免許としての扱いは受けない。

 誤って交付していたのは9月28日から10月3日までの間。3日に、職員が申請書と免許証の照合作業で食い違いが出ているのに気付き、64人分の誤りが分かった。県警運転免許課は「住所や氏名の本人確認に目が行ってしまった。反省している」と話している。

Msn_s1_9 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111011/crm11101119230024-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

母校に無言電話1600回(11日)

埼玉県警西入間署は11日、卒業した自宅近くの中学校に計1683回の無言電話をかけたとして、業務妨害の疑いで、同県毛呂山町岩井西、無職、中村英治容疑者(35)=窃盗と傷害罪で起訴=を再逮捕した。

 同署によると「生徒が自宅の木の枝を折り、生徒の話し声もうるさかった。学校に苦情を言ったが改善されなかった。これ以上は文句が言えず、無言電話になってしまった」と供述している。

 再逮捕容疑は3月1日~8月12日、携帯電話から町立中学校に無言電話をかけて、業務を妨害した疑い。

 昨秋から無言電話が続いた中学校が署に相談し、通話記録から中村容疑者が浮上。無言電話はほぼ毎日あり、多い日は約90回あった。

Msn_s1_8 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111011/crm11101120310027-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(11、12日)

ニューヒーロー

【治安つぶやき】
2009_1228_222559212

201109301153000

10月1日から暴力団排除条例が施行された。業者側に対して暴力団と商取引を絶つよう求めているものだ。シーズンなのでもう一度、書くが露天商の問題だ。

 祭りに露天商はつきものだが、平成7、8年ごろこの問題がクローズアップ。祭りから閉め出す動きが出たことがあった。その時、小欄が極東会総本部(池袋)の総局長・S氏に取材したことを書いたが、今回、もう一言書いておきたい。

今年10月に入って多摩地区のいくつかの神社の祭りを見た。一見して「露天商」の専門家みたいな店が多く出ていた。ガスボンベが「板橋」となっているなど、明らかに地元の自治会などとは違う。

 金魚すくい、射的、オモチャのけん銃売り場、ヒモを引いて物をとる〝くじ引き〟…みんな、子供達から大人まで「遊ばせてくれる」屋台ばかりだった。祭り会場の子供達はみなウキウキしていた。

 小欄のように古い人間には、露天商=極東会しか頭にない。問題は、極東の店が祭りに出ていたとすれば、明らかに条例違反。警察はその神社・仏閣を公表しなければならない。公表を怠れば不祥事だ。

 どうだろう、極東会など暴力団と無関係な露天商がいるなら純粋な露天商の見分け方を公にすれば神社・仏閣にとっては、大手を振って利用できるし、「警察は見逃している」などの苦情もなくなるだろう-例えば「○○露天商組合」などの称号を示す会員証のようなものである。

 ところで、埼玉県の荒川にアザラシが出現したという。かつて多摩川にいた「タマちゃん」が話題になった。今度は「アラちゃん」。ニューヒーローの誕生である。いつの時代にもヒーローはつきもの。しばらくは楽しい話題になるだろう。 
首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

携帯電話だまし取り転売容疑 男2人を逮捕 警視庁(11日)

代金後払いで携帯電話を購入し、支払いをしなかったとして、警視庁サイバー犯罪対策課は詐欺の疑いで、埼玉県宮代町姫宮、会社員、松田英之(44)と東京都中野区南台、会社員、渡辺高行(30)の両容疑者を逮捕した。

 同課によると、2人とも容疑を認め、松田容疑者は「平成21年2月ごろから2年間で50、60台だまし取ってさばいた」などと供述しているという。

 同課によると、松田容疑者が渡辺容疑者に指示して後払いで携帯電話を買わせ、松田容疑者がインターネットや中古品買い取り業者に転売していた。同課は松田容疑者は同様の手口で300万円以上稼いだとみている。

 逮捕容疑は、今年4月26日、中野区の携帯電話会社で、代金後払いで、携帯電話2台(販売価格約12万円)の新規契約をして、だまし取ったとしている。

 こうした携帯電話は振り込め詐欺に悪用される恐れもあり、事件を受け、同課は携帯電話会社に代金が未納の場合、すぐに契約を停止するよう要請するという。

Msn_s1_7 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111011/crm11101113190010-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・練馬区でひったくりの無職男逮捕 40件に関与か「生活費やキャバクラ代に」(11日)

東京練馬区の路上で、ミニバイクでカバンなどをひったくったとして、警視庁捜査00003課は、窃盗容疑で、住居不定、無職、石崎久康容疑者(37)を逮捕した。

 同課によると、「手軽に金が手にはいると思った。生活費やキャバクラ代にあてた」と容疑を認めている。

 同課によると、今年7月以降、ミニバイクによる女性をねらったひったくり事件が練馬区や周辺の大田区、世田谷区などで約40件発生しており、同課は関連を調べている。

 逮捕容疑は、4日午後2時40分ごろ、練馬区早宮の路上で、自転車の女性(53)に後方からミニバイクで近づき、追い抜きざまに、前かごに入れていた現金約7500円入りの財布など40点が入ったバッグ(時価計約4万3千円)をひったくったとしている。

 同課によると、現場近くの防犯ビデオに石崎容疑者に似た男が映っており、関与が浮上した。

Msn_s1_6 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111011/crm11101113050009-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・足立区の住宅に侵入し現金約10万円など盗んだ疑いで35歳男逮捕 余罪数十件か(11日)

東京・足立区の住宅に侵入し、現金およそ10万円と指輪などを盗んだ疑いで、男が逮捕された。余罪は数十件にのぼるとみられている。
窃盗の疑いで逮捕されたアルバイト・堤 康久容疑者(35)は、2011年8月、足立区の住宅に、鍵がかかっていない玄関から侵入し、現金およそ10万円と指輪7点を盗んだ疑いが持たれている。
堤容疑者は、この住宅に住む女性が台所で家事をしている間に、ほかの部屋から盗み出したとみられていて、調べに対して、「玄関が開いていて、バッグが目についたので盗めると思った」と、容疑を認めているという。
堤容疑者の自宅からは、指輪や高級時計など貴金属200点が押収されていて、警視庁は、余罪が数十件あるとみて追及している。

Msn_s1_5 http://www.fnn-news.com/news/headlines/category00.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

逮捕の夫の農協職員「車で遺体運んだ」 横浜の女性遺体(11日)

横浜市港北区の畑で介護施設職員、加藤和子さん(49)の遺体が見つかった事件で、神奈川県警港北署は11日、死体遺棄容疑で、加藤さんの夫で農協職員、雄次容疑者(53)=港北区新吉田町=を逮捕した。同署によると、「妻を耕地に捨てたことは間違いない」と容疑を認めている。同署は和子さんが死亡した経緯についても詳しく事情を聴く。

 同署の調べによると、雄次容疑者は9月30日午後5時ごろから今月1日午前6時半ごろ、同区鳥山町の畑に和子さんの遺体を遺棄した疑いが持たれている。

 2人は9月29日、雄次容疑者が同区新横浜に所有するマンションの一室で落ち合ったといい、雄次容疑者は「(和子さんは)マンションの室内で死んだ」と供述。和子さんが死亡した経緯については曖昧な供述をしているという。

 雄次容疑者は和子さんの死亡後、マンションから「遺体を自分の車で運び出した」とも供述。マンション近くの防犯カメラに映像が残っており、同署は裏付け捜査を進める。

 司法解剖の結果、和子さんの死因は頭蓋内出血で死亡推定時刻は29日午後9時ごろと判明。30日の日中には現場に遺体はなかったとの目撃情報があったことや、発見時に所持品がなく靴を履いていなかったため、遺体は30日夜以降に遺棄されたとみられていた。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111011/crm11101111520004-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

刑の一部執行猶予法案提出へ(11日)

法務省は、初犯で3年以下の懲役刑や禁錮刑を受けた被告人などを対象に、裁判官の裁量で刑の一部の執行を猶予し、服役期間を短くすることができる制度の導入を目指しており、必要な法案を次の臨時国会に提出する方針です。

法務省は、今の制度では、刑事事件の被告人が比較的軽い罪でも実刑判決を受けて服役するケースもあり、よりきめ細かな対応が必要だという指摘があることを踏まえ、裁判官の裁量で刑の一部の執行を猶予し、服役する期間を短くすることができる新たな制度の導入を目指しています。新たな制度は、初犯で3年以下の懲役刑や禁錮刑を受けた被告人や、覚せい剤などの薬物使用で罪に問われ、同様に3年以下の懲役刑や禁錮刑を受けた被告人などが対象です。このうち、薬物使用の被告人については、薬物との関係を断ち切り、再犯を防ぐための指導監督が必要だとして、執行を猶予している期間は保護観察とすることにしています。法務省は、次の臨時国会に、制度の導入に必要な刑法の改正案などを提出する方針です。

News_pic1 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111011/k10013167491000.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

山口の高校に爆破予告電話 生徒が一時避難(11日)

11日午前7時15分ごろ、山口県岩国市尾津町2丁目の私立高水高校(前田茂雄校長、生徒707人)に、若い男の声で「爆弾を仕掛けた」と電話があった。岩国署員や同校教諭らが校舎周辺を調べたが、不審物は見つからなかった。

 同校によると、当時は通学時間帯で、併設する付属中学校の生徒も含め、登校してきた約850人が体育館に避難した。

 岩国署は悪質ないたずらとみて、威力業務妨害の疑いで調べている

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111011/crm11101111030001-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

 秋祭りで「やぐら」にひかれ男性死亡 ロープ引く役で転倒 大阪(11日)

10日午後10時5分ごろ、大阪府阪南市黒田5丁目の市道で、地元の秋祭りに参加していた同市黒田、会社員、下川床隆一さん(25)が「やぐら」と呼ばれる山車にひかれ、胸を強く打って死亡した。

 泉南署によると、やぐらは高さ約3・7メートル、重さ約2トンで、直径約1・65メートルの二つの木製の車輪がある。下川床さんは木棒に巻いたロープを引く役で、車輪のすぐ前にいて転倒し、車輪に巻き込まれた。当時は2日間の祭りの終わりで、地区のやぐらを車庫に戻す途中だった。

 泉南署は安全管理に問題がなかったか関係者から事情を聴き、詳しい状況を調べる。前日にも同じやぐらに男性2人が接触して足の骨を折るなどのけがをし、同署が注意を促したばかりだった。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111011/crm11101108050000-n1.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

「刺し殺した」容疑者供述 岡山・女性殺害事件(11日)

岡山市で派遣社員の加藤みささん(当時27)=同市東区=が殺害された事件で、岡山県警は10日、DNA鑑定の結果、発見した遺体の一部が加藤さんのものと判明したと発表した。殺人容疑で逮捕した無職住田紘一容疑者(29)=大阪市住吉区=を死体損壊と死体遺棄の容疑でも調べる。

 県警によると、遺体は胴体の一部で、加藤さんの自宅にあった私物から検出されたDNAと一致した。県警は逮捕翌日の7日、住田容疑者が自宅近くに借りていたガレージの捜索で発見。住田容疑者は「ガレージで遺体を切断した」と供述している。

 捜査関係者によると、ガレージから見つかったワンピースに付いていた血も加藤さんのものだったという。

 また、住田容疑者が「刺し殺した。遺体は車のトランクに入れて運んだ」と供述していることが、捜査関係者への取材でわかった。ガレージからは、血の付いたナイフや包丁、ノコギリなど複数の刃物が発見されており、県警は殺害や切断に使われた凶器の特定を急いでいる。

続きは朝日新聞デジタルでご覧いただけます

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪の遺体は派遣女性と判明 容疑者宅に被害者の通帳(11日)

岡山市の派遣社員加藤みささん(27)を殺害したとして、殺人容疑で元同僚の無職住田紘一容疑者(29)が逮捕された事件で、岡山県警捜査本部は10日、大阪市住吉区内の住田容疑者の自宅近くのガレージで見つかった遺体の一部は加藤さんと判明した、と発表した。

 捜査本部によると、加藤さんの自宅にあった私物から検出されたDNA型が、遺体と一致した。

 また、住田容疑者の自宅から加藤さん名義の銀行の預金通帳や健康保険証が見つかっていたことも捜査関係者への取材で分かった。捜査本部は加藤さんを殺害した後に持ち去った可能性があるとみて動機などを調べている。

2010_0123_11120247newslogo1 http://www.47news.jp/CN/201110/CN2011101001000389.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ドラッグストアに強盗、22万円奪う(11日)埼玉県

10日未明、埼玉県上尾市のドラッグストアに、けん銃のような物を持った男が押し入り、現金およそ22万円を奪って逃走しました。

 警察によりますと、午前0時すぎ、上尾市弁財にあるドラッグストアに男が押し入り、レジで閉店準備をしていたアルバイトの男性店員(54)に、けん銃のような物を突きつけました。

 男はさらに「早く金を出せ」と男性店員を脅したうえ、レジに入っていた店の売上金など、およそ22万円を奪って逃走しました。男性店員にけがはありませんでした。

 男は身長が165センチぐらいで、黒い目出し帽を被っていたということで、警察は強盗事件として行方を追っています。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4847714.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

男性遺体に豊胸手術跡、人魚の入れ墨も 長野の別荘地(11日)

長野県南牧村の別荘地で一部が白骨化した遺体が見つかった事件で、遺体は30~50歳前後の男性と推定されることが、県警の司法解剖で10日、分かった。死後2~3カ月経過しており、死因は特定できなかった。

 佐久署によると、身長は160~170センチ前後。骨格から男性とみられるが、豊胸手術の痕があり、女性用らしい七分袖のTシャツを着ていた。茶色っぽい長髪で、右上腕部に長さ約18センチの人魚の入れ墨があった。

 管理事務所によると、現場の「八ケ岳高原海の口自然郷」は約1300戸の別荘があり、首都圏からの利用者が大半を占める。遺体が見つかった土地も分譲中で、近くには車が通れる道がある。

 近くの別荘の女性(60)は「普段はとても静かで治安も良い。こんな騒ぎは初めて」と驚いた様子だった。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111010/crm11101020250011-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

電車とバイク衝突!高校生飛び降りて無事(11日)

10日午後6時ごろ、仙台市青葉区青葉町のJR仙山線の踏切で、仙台発山形行きの快速電車が踏切内にあったミニバイクと衝突した。乗客約350人とバイクの持ち主にけがはなかった。

 仙台北署によると、同区内の男子高校生(17)がバイクで踏切を渡ろうとした際、電車が接近してくるのが見えたためバイクから飛び降りて逃げた。バイクは電車と衝突して大破した。

関連記事

記事本文の続き 現場は遮断機がない踏切。当時警報機は正常に作動していたといい、同署は道交法違反容疑などで調べている。

 この事故で仙山線は上下8本が運休するなどし、約1900人に影響が出た。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月10日 | トップページ | 2011年10月12日 »