« 2011年10月9日 | トップページ | 2011年10月11日 »

2011年10月10日

2011年10月10日 (月)

別荘地の遺体は男性 女性用シャツ着用 長野の遺棄事件(10日)

長野県南牧村の別荘分譲地で一部白骨化した遺体が見つかった死体遺棄容疑事件で、遺体は30~50歳くらいの男性で死後2~3カ月経過していることが10日、県警の司法解剖で分かった。死因は不詳とされた。

 県警によると、性別は男性だが豊胸手術とみられる痕があり、着ていた七分袖のTシャツは女性ものとみられるという。また、茶色っぽい髪の毛は肩くらいの長さで、右上腕部に人魚のような絵柄の入れ墨(長さ約18センチ)があったという。

 遺体は近くの別荘を利用中の男性(61)が発見した。土がかぶせてあったことなどから、県警は死体遺棄事件として調べている。

 県警は10日、佐久署にフリーダイヤル(0120・000・203)を設置し身元の特定を急いでいる。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

白骨遺体、30~50歳の男性か 長野(10日)

長野県南牧村の別荘地で一部が白骨化した遺体が見つかった事件で、遺体は30~50歳前後の男性と推定されることが、県警の司法解剖で10日、分かった。死後2~3カ月経過しており、死因は特定できなかった。

 佐久署によると、身長は160~170センチ前後。骨格から男性とみられるが、豊胸手術の痕があり、女性用らしい七分袖のTシャツを着ていた。茶色っぽい長髪で、右上腕部に長さ約18センチの人魚の入れ墨があった。

 管理事務所によると、現場の「八ケ岳高原海の口自然郷」は約1300戸の別荘があり、首都圏からの利用者が大半を占める。遺体が見つかった土地も分譲中で、近くには車が通れる道がある。

 近くの別荘の女性(60)は「普段はとても静かで治安も良い。こんな騒ぎは初めて」と驚いた様子だった。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111010/crm11101020250011-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(10、11日単位・レベル)

全国地域安全運動

【治安つぶやき】
2009_1228_222559212

201108131505000

平成23年度の全国地域安全運動が11日から20日まで実施されます。地域安全運動とは、地区防犯協会をはじめとする民間協力組織・団体等と警察が連携。犯罪や事故などのない安全で明るく住みよい地域社会の実現を推進する運動です。

 昨今は全国的に振り込め詐欺による被害が多くなっています。両親と離れて生活している方は週に1度は電話等でコミュニケーションを図るよう提言します。また、1人で生活しているお年寄りが近くにいる場合は、近隣で声をかけあうなど地域社会みんなで協力しあいましょう。となり近所を大切にしましょう。

 また、登下校に子供が被害に遭う場合が多くなっています。両親は子供の行動を把握し、子供の登下校の時間帯はパトロールや見回りなど地域全体で目を光らせることが大事です。これこそ地域社会の絆が求められている部分です。

 侵入窃盗犯は人の目を恐れるそうです。日頃から、近所で挨拶を交わすなど良好なコミュニティをつくり、見知らぬ訪問者などには「こんにちは」「どちらへお越しですか」と声をかけましょう=以上警視庁 
 この週だけでも、近隣・地域社会の絆を深めてみませんか?
首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

「ひったくりにあばよ!」柳沢慎吾さんが一日署長(10日)

タレントの柳沢慎吾さんが一日警察署長を務め、あのモノマネで防犯をアピールです。

 藤沢北署一日署長・柳沢慎吾さん:「ひったくりに、あばよ!」
 神奈川県警藤沢北警察署の一日署長に任命された柳沢さんは、市内をパレードしたほか、パトカーのモノマネなどで11日から始まる防犯キャンペーンをアピールしました。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

プロ野球選手かたる詐欺事件 「スクープされた写真取り返す」などとうそを言い現金詐取(10日)

プロ野球選手をかたり、交際中の女性から現金をだまし取ったとして逮捕された男は、「スクープされた写真を取り返す」などとうそを言って、現金をだまし取っていたことがわかった。
10日午前に送検された神奈川・綾瀬市の無職・武田 淳容疑者(29)は、横浜ベイスターズの2軍選手をかたり、交際中の28歳の女性から、およそ3年間にわたり、あわせて534万円をだまし取った疑いが持たれている。
その後の調べで、武田容疑者は、女性に対して「デートをスクープされて、写真を取り返すのに金が必要だ」などとうそをついて、現金をだまし取っていたことがわかった。
武田容疑者は、「草野球ならやったことがある。金は生活費に充てた」などと供述しているという。

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00209223.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺:70代女性が250万円被害--魚沼 /新潟(10日)

 県外に住む三男の名前をかたった男に電話で現金250万円を要求され、だまされて口座に振り込んでしまった、と魚沼市の70代の女性が8日、小出署に被害届を出した。同署は詐欺の疑いで捜査を始めた。

 同署によると、今月3日夜、女性の自宅に三男の名前をかたる男から電話があり、「風邪をひいて熱がある。携帯電話の番号が変わった。明日また電話する」などと告げたという。4日午前9時半ごろ再び電話があり、「家族がいる女性と不倫して子どもができてしまった。示談金がいる。誰にも言わないでくれ」などと泣きながら現金を要求。女性は魚沼市内の金融機関の窓口から、指定された口座に4日に150万円、5日に100万円を振り込んだという。

 8日になって、県外から同市に帰省した次男が女性から話を聞き、弟の三男に確認したところ、だまされたことが分かったという。女性は「信じ切ってしまっていた」などと話しているという。【小林多美子】

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20111010ddlk15040085000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

すき家に強盗44万円奪う、なか卯でも18万円(10日)

10日午前5時45分頃、兵庫県尼崎市水堂町の「なか卯 南武庫之荘店」で、入店してきた男が調理室に入り込み、女性店員(40)に包丁(刃渡り約20センチ)を突き付けて「金を入れろ」と脅した。

 男は、店員がレジから出した約18万円を奪って逃走。尼崎北署が強盗事件として捜査している。

 発表によると、男は30歳ぐらいで、身長は1メートル70~75。黒の半袖Tシャツに紺色のジーパン、キャップ帽にサングラスをかけ、白いマスクを付けていたという。

 同日午前6時20分頃には同県姫路市市川橋通の「すき家姫路東店」に男が押し入り、

厨房

(

ちゅうぼう

)

にいたアルバイトの男性店員(19)に刃物を突き付けて「金庫を開けろ」と脅した。男は、店員に金庫とレジの売上金計約44万円を紙袋に入れさせて逃げた。当時、店内に客はおらず、店員にもけがはなかった。姫路署は強盗容疑で捜査している。

 発表によると、男は1メートル65前後で頭に白いタオルを巻き、緑色の作業着姿だったという。

 姫路市や東隣の同県加西市では8月末以降、牛丼店を狙った強盗事件が相次いでおり、同署などが関連を調べている。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪で発見された遺体の一部、岡山の女性と判明(10日)

岡山市で派遣社員の加藤みささん(27)=岡山市東区=が殺された事件で、岡山県警は10日、DNA鑑定の結果、発見した遺体の一部が加藤さんのものと判明したと発表した。殺人容疑で逮捕した住田紘一容疑者(29)=大阪市住吉区=を、死体損壊と死体遺棄の容疑でも調べる。

 県警によると、遺体は胴体の一部で、加藤さんの自宅にあった私物から検出されたDNAと一致した。逮捕翌日の7日、住田容疑者が自宅近くに借りていたガレージを県警が捜索して発見した。住田容疑者は「ガレージで遺体を切断した」と供述している。

 県警によると、住田容疑者は9月30日午後6時半ごろ、岡山市北区のIT関連会社の駐車場で、乗用車の中で加藤さんを刃物で殺した疑いがある。同社は加藤さんの派遣先で、住田容疑者は事件10日前の同20日、同社を依願退職していた。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

50~70代の男性か 神奈川・平塚の空き地で見つかった切断頭部(10日)

神奈川県平塚市の空き地で9日、手提げバッグに入った人の頭部が見つかった事件で、県警が10日、遺体を司法解剖したところ、推定年齢50~70代の男性であることが分かった。死後1~2週間経過していたとみられる。

 頭部には目立った外傷はないといい、現在のところ、男性の身元や死因は分かっていない。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111010/crm11101014540007-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「スリル」求める犯罪者も 後絶たぬ高齢者の万引き(10日)

高齢者の万引が後を絶たない。群馬県内では右肩上がりで増加し続け、昨年は過去最高となる430人が摘発された。県警によると、生活苦による犯行がある一方、「スリルを味わいたかった」と供述する高齢者もいた。規範意識の低下が一因とみられ、県警では摘発を強化するなど、警戒を強めている。(森本充)

 刑事企画課によると、高齢者の万引は平成元年は58人。全万引犯に占める割合はわずか4・0%だった。しかし、年々増加し続け、11年には169人に達した。18年には365人となり全体の2割を超えた。

 さらに昨年、430人に膨らみ、万引犯の4人に1人が高齢者という状況になった。今年も8月末現在で、前年同期に比べ15人増、279人となり、増加傾向が続いている。同課は「高齢化社会の到来という理由だけで片付けられない増加ぶりだ」とみている。

 犯行の悪質さも際立つ。279人のうち、初犯は222人(前年同期と同じ)だったが、2回目の摘発は25人(前年同期比5人増)、3回目以上の摘発も32人(同10人増)に上った。

 同課は「何度も摘発されるケースが出ている。中には理由が判然としない万引もある」と警戒感を強める。

 県警が279人の万引理由を調べたところ、生活苦が56件あったが、単純な消費目的も199件に上った。

 同課は「現金を持っているにもかかわらず、万引に走る高齢者がいる。たかが万引という規範意識の低下が背景にあるのではないか」と分析している。

 

続きを読む "「スリル」求める犯罪者も 後絶たぬ高齢者の万引き(10日)"

| コメント (0) | トラックバック (0)

住田容疑者、窓から飛び降り図る 殺人容疑で地検取り調べ中(10日)

岡山市東区瀬戸町瀬戸、派遣社員加藤みささん(27)を殺害したとして、殺人容疑で逮捕された元同僚の大阪市住吉区沢之町、無職住田紘一容疑者(29)が岡山地検(岡山市北区南方)での取り調べ中、2階の窓から飛び降りようとしていたことが9日、分かった。

 関係者によると、住田容疑者は8日朝に送検。逃走防止のため、ズボンのベルトに通した腰縄を椅子に結び付けて検察官が取り調べていたが、正午ごろ、ベルトを外してズボンを脱ぎ捨てて窓に駆け寄り、開けようとした。検察官らが住田容疑者を取り押さえたという。

 逃走か自殺を図ったとみて、調べている。

2010_0123_11120247newslogo1

http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2011100921112083/

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

自転車の男とトラブル、重体の男性死亡(10日)

8日夜、東京・江東区で歩道を歩いていた60歳の男性が自転車の男とトラブルになり、首を絞められ意識不明の重体となっていましたが、男性は9日になって死亡しました。

 この事件は8日午後9時半ごろ、江東区亀戸の京葉道路の歩道上で男女3人が歩いていたところ、後ろから追い抜こうとした自転車の男と口論となり、その後もみ合いになったものです。

 もみ合いになった際、3人のうち江東区の職業不詳、淡路実喜雄さん(60)が転倒した上、自転車の男に首を絞められ意識不明の重体となっていましたが、9日になって死亡しました。一緒に歩いていた男女2人も腕などに軽いけがをしています。

 警視庁は自転車に乗っていた会社員の中西英一郎容疑者(51)を傷害の疑いで現行犯逮捕していて、容疑を傷害致死に切り替えトラブルの経緯を調べています

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4847110.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

人目につきやすい場所に放置(10日)神奈川県平塚市

9日、神奈川県平塚市で男性の頭部が入ったバッグが見つかった事件で、バッグは人目につきやすい住宅街の一角の空き地に置かれており、警察は周辺で不審な人物を目撃した人がいないかどうか捜査しています。
この事件は9日の午前8時半すぎ、平塚市撫子原の空き地で、手提げバッグの中から切断された男性の頭部が見つかったものです。
警察の調べによりますと、頭部は髪が白髪交じりで短く、大人の男性とみられ、レジ袋に入れられていました。
鋭利な刃物で切断されたとみられ、警察は別の場所から運ばれたものとみて、身元の確認を進めるとともに死体遺棄事件として捜査しています。
現場の空き地はJR平塚駅からおよそ2キロ離れた海岸に近い場所で、日中は人通りの多い住宅街の一角です。
すぐそばを通る道路は交通量が多く、空き地の横は路線バスが毎日、方向転換に使う場所で、9日は、このバス会社の従業員が草刈りの作業をしている際に異臭がするバッグに気づいたということです。バッグは人目につきやすい場所に置かれており、警察は周辺で不審な人物を目撃した人がいないかどうか捜査しています。

News_pic1 http://www.nhk.or.jp/shutoken/lnews/1003150371.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

めぐみさん04年末に生存 「帰せない」と脱北者証言(10日)

 韓国野党、自由先進党の朴宣映国会議員は9日、北朝鮮による拉致被害者、横田めぐみさん=失踪当時(13)=が2004年末から05年初めの時点で生存していたとの情報を北朝鮮脱出住民(脱北者)の男性から得たと明らかにした。

関連記事

記事本文の続き 朴議員によると、この男性は「めぐみさんが工作員教育を受ける過程で多くの秘密を知ってしまい、(日本に)戻したくても帰国させることができなくなった」と証言しているという。

 男性は07年に脱北する前に、父親が日本人拉致に関与していたという朝鮮労働党の日本担当者から「生きている」との情報を入手。北朝鮮が04年11月にめぐみさんのものとして日本政府に提出した「遺骨」についても「偽物だ」とした。

 また、少なくとも03年までは耀徳の政治犯収容所で、工作員教育を受けることを拒否した50代後半の日本人拉致被害者の女性が所内の療養所の料理人をしながら暮らしていた、と証言した。(共同)

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

長野の別荘地に白骨遺体 土かぶせ遺棄か(10日)

9日午前9時ごろ、長野県南牧村海ノ口の別荘地に白骨化した遺体があるのを、散策中の男性(61)が発見、管理事務所を通じて長野県警に届けた。遺体に土がかぶせてあり、県警は死体遺棄事件とみて捜査。身元の確認を急いでいる。

 県警によると、遺体の性別や年齢は不明。半袖Tシャツのような上着に半ズボン姿で、茶色っぽい頭髪だった。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111009/crm11100923240015-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「家族と口論してムシャクシャ」 衣料品万引、都交通局課長を現行犯逮捕(10日)

バーゲン会場で衣料品を万引したとして、警視庁大森署が9日、窃盗の現行犯で、東京都交通局自動車部計画課長、村上正明容疑者(52)=神奈川県鎌倉市七里ガ浜東=を逮捕していたことが、同署への取材で分かった。同署によると、村上容疑者は「家族と口論してムシャクシャしていた」と供述している。

 逮捕容疑は9日午後1時50分ごろ、東京都大田区平和島のビルで開催されていたバーゲン会場で、パジャマや運動着など3点、計約1万3000円相当を盗んだとしている。

 同署によると、村上容疑者は衣料品を試着室に持ち込み、カバンに隠して持ち去ろうとしたが、見回り中の私服警備員に発見され、取り押さえられたという。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111010/crm11101001310000-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月9日 | トップページ | 2011年10月11日 »