« 2011年10月6日 | トップページ | 2011年10月8日 »

2011年10月7日

2011年10月 7日 (金)

息子装った男、1800万円詐取 (7日)

千葉県市川市で、86歳の女性が息子を装った男から現金1800万円をだまし取られました。

 警察によりますと、事件が起きたのは5日の正午ごろで、女性は息子を装った男から「小切手が入ったカバンをなくしてしまった。お金を貸してもらえないか」と電話で依頼されました。その後、自宅に息子の同僚を装った男が訪れ、女性は1800万円を渡したということです。

 市川市内では同様の手口の事件がほかにも2件起きていて、警察は関連を調べています。(07日18:10)

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4845879.html

Logo1_2

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

万年筆改造、毒針付き銃…脱北者暗殺狙い逮捕(7日)

【ソウル=中川孝之】北朝鮮の工作機関・偵察総局の指示を受け、毒針を発射できる万年筆などで脱北者を殺害しようとしたとして、ソウル中央地検は7日までに、脱北者の男(54)を国家保安法違反罪で起訴した。

 男は北朝鮮の収容所にいる家族の解放を条件に暗殺を持ちかけられており、地検は「脱北者の窮状につけ込んだ非人道的行為」としている。

 地検によると、男は9月3日午後、反北朝鮮の宣伝ビラを風船で飛ばしている脱北者団体の代表を殺害するため、ソウル市内の地下鉄駅で会う約束をした。しかし、計画を察知した韓国の情報機関が代表に連絡し、代表は現場に向かわなかった。1人でいた男が情報機関の要員に逮捕された。

 所持品から、パーカーの万年筆を改造した銃(長さ13センチ・メートル、重さ57グラム)や、同社製ボールペンを改造した毒針、毒物入りのカプセル3個などが押収された。

 万年筆形の銃は、キャップを回して押せば、毒針付きの弾丸が発射される仕組み。射程は10メートルと判明した。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

1000万円横領容疑で男逮捕 使い切り所持金は数百円(7日)

宮城県警岩沼署は7日、業務上横領の疑いで、住所不定、無職、岩崎義直容疑者(58)を逮捕した。

 逮捕容疑は、運送会社の営業所長だった平成18年7月31日、管理していた会社名義の銀行口座から1130万円を引き出し着服した疑い。

 岩沼署によると、岩崎容疑者は行方が分からなくなり、会社が被害届を出していた。

 岩崎容疑者は「遊ぶ金が欲しかった。金は使い切った」と容疑を認めている。逮捕時の所持金は700円だったという。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111007/crm11100718560018-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

殺人容疑で逮捕の役員釈放 札幌地検「証拠そろわず」(7日)

北海道小樽市のマンションで住人のアパート経営、木本澄子さん(81)が殺害された事件で、札幌地検は7日、殺人容疑で逮捕、送検された、不動産会社の広岡久子役員(62)=小樽市=を処分保留で釈放した。

 広上克洋次席検事は「起訴するだけの証拠がそろってない。在宅で捜査を続ける」と説明した。

 木本さんは7月5日、自室で刺殺されているのが見つかった。道警は9月17日、木本さんが所有するアパートの売却をめぐり、やりとりをしていた広岡役員を逮捕した。

 広岡役員は逮捕時、道警の調べに「覚えがありません」と容疑を否認。その後は黙秘していたという。

Msn_s1_4 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111007/trl11100720510015-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(7,8日単位・レベル)

おい!克也 出て来い!

【治安つぶやき】
2009_1228_222559212_2

Takahasi11

警察庁は、このほど情報提供者に報奨金を支払う「捜査特別報奨金に関する広告(平成23年9月29日)」を元オウム信者で地下鉄サリン事件などで氏名手配されている高橋克也(53)と平田信(46歳)、菊地直子(39歳)らに適用することを発表した。

 対象事件名は地下鉄駅構内毒物使用多発殺人事件(地下鉄サリン事件)と目黒公証役場事務長逮捕監禁致死事件など。手配されている高橋らの所在に関する情報やその他被疑者の検挙又は事件の解決に結び付くような情報を提供した人に報奨金の上限額 300万円を支払うというもの。

 応募の期間 平成23年11月1日から平成24年10月31日まで(必着) 
情報提供先 〒100-8929 東京都千代田区霞が関2丁目1番1号
警視庁刑事部捜査共助課「オウム真理教特別手配被疑者追跡特別捜査本部」
代表電話 03-3581-4321 内線 40714 
 警視庁ホームページhttp://www.keishicho.metro.tokyo.jp/

2006_0810_004208nisho

昔のように警察官による巡回連絡(家庭訪問)ができれば、指名手配犯の検挙率があがるのだろうが、それができない。なぜ?できないかと言うと、プライバシーを盾に嫌がる人が多いという。

 だからマンションなんかに警察官が入れない。アパートもマンションもどんな人物が住んでいるかなんていう情報をつかめない。

 国民に問いたい。「あなたの隣に大量殺人事件の犯人だったり、泥棒の常習者が住んでいても良いのですか?」。警察官の巡回連絡ができるよう運動しましょうや。今の世の中、想像もできない事件が起きるものです。あ~ぁ怖!
  首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

強奪金受け取り容疑などで男2人逮捕、1人公開手配(7日)

東京都立川市の警備会社「日月(にちげつ)警備保障」立川営業所で約6億円が奪われた事件で、警視庁立川署捜査本部は7日、強奪金を運搬した盗品等運搬容疑で無職、橘健二容疑者(32)=東村山市美住町=を、強奪金を受け取った盗品等無償譲り受け容疑で土木工事会社経営、折内義広容疑者(37)=八王子市左入町=を逮捕した。折内容疑者の関係先から約900万円が見つかり、捜査本部は強奪金の一部とみて調べる。

 また、捜査本部は同日、強奪金約4千万円を運搬したなどとして、盗品等運搬容疑で住所不定、職業不詳、進藤和哉容疑者(26)を全国に公開手配した。

 事件では、首謀者として逮捕、起訴された小沢秀人被告(42)らを含め計13人を逮捕。捜査本部によると、橘容疑者は「小沢被告に頼まれて手伝った」と供述。折内容疑者は「盗品かもしれないと思いながらも、もらってしまった。受け取ったのは1千万円だった」と供述しており、受け取った理由について、詳しい事情を聴いている。

 捜査本部の調べでは、橘容疑者は今年5月下旬、小沢被告らが営業所から奪った現金であると知りながら約100万円を茨城県内から東京都八王子市内まで運んだ疑いが持たれ、折内容疑者は同月下旬、新宿区内のホテルで、強奪金の疑いがあると知りながら、小沢被告から約2千万を受け取った疑いが持たれている。

 捜査関係者によると、橘容疑者らは、小沢容疑者の仕事仲間や知人で、周辺関係者の供述などから、事件への関与が浮上した。

Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111007/crm11100719100019-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

逮捕の男 直前にもひき逃げか(7日)

6日夜、埼玉県草加市で、自転車に乗った女性3人が相次いで車にはねられ、1人が大けがをしましたが車はそのまま走り去りました。この直後に、酒を飲んで車を運転していた36歳の男が、近くで車に追突して2人にけがをさせたまま逃げたとしてひき逃げなどの疑いで逮捕され、警察は女性3人もこの男がはねたものとみて調べています。
6日夜9時前、草加市の県道で、自転車に乗って横断歩道を渡っていた女性3人が、相次いで車にはねられました。
28歳の女性が腰に大けがをし、ほかの2人も軽いけがをしましたが車はそのまま走り去りました。この5分後に、1キロほど離れた川口市の同じ県道で車が追突され、男性2人が軽いけがをするひき逃げ事件があり、被害者が逃げた車を追いかけて、運転していた男は駆けつけた警察官にひき逃げなどの疑いで逮捕されました。
逮捕されたのは川口市赤井の自称、建築業、岡芹慎吾容疑者(36)で、警察によりますと基準を大幅に上回る、呼気1リットルあたり0.6ミリグラムのアルコールが検出されたということです。
調べに対し岡芹容疑者は「草加市内で酒を飲んで追突事故を起こした」などと容疑を認めているということです。
警察は女性3人のひき逃げ事件も、現場に残されていた車の破片や目撃情報などから、岡芹容疑者がかかわっているものとみて調べています。

News_pic1 http://www.nhk.or.jp/shutoken/lnews/1003097291.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺:口座凍結で未遂に 市職員かたり女性に電話--奈良 /奈良(7日)

県警は5日、奈良市内のパート従業員の女性(61)を狙った振り込め詐欺未遂事件が発生したと発表した。女性は現金約100万円を振り込んだが、直前に口座が凍結されていたため、実質的な被害はなかった。県警は「こんなにうまくいく例はなかなかないのでは」と話している。

 県警生活安全企画課によると、4日午前10時45分ごろ、女性宅に市職員をかたる男から「健康保険料の還付があるので社会保険庁に電話してほしい」と電話があった。教えられたフリーダイヤルに電話すると、現金自動受払機(ATM)へ行くように指示された。女性はその後、奈良市内のATMで指示通りにボタンを操作し、現金約100万円を東京都の都市銀行の口座に振り込んでしまった。

 振り込み完了を示す画面を見て詐欺だと気づいた女性は、すぐに奈良西署に相談。同署が確認したところ、別件で捜査をしていたとみられる他県警が、口座を凍結した直後だったと分かった。振り込んだ現金は女性に返還される。

 県警生活安全企画課は「今回はたまたまうまくいったが、不審電話があったら振り込む前に警察に連絡を」と注意を呼び掛けている。【大久保昂】

Logo_mainichi_s1_2 http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20111006ddlk29040621000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京消防庁の副士長を逮捕…ナイフ持ち暴れる(7日)

神奈川県警相模原南署は7日、相模原市南区若松、東京消防庁赤坂消防署消防副士長、殿岡克彦容疑者(48)を暴力行為等処罰法違反の疑いで逮捕した。

 発表によると、殿岡容疑者は6日午後7時45分頃、自宅を訪れた家電量販店社員の男性(32)を、「殺すぞ」などと言ってナイフ(刃渡り約12・5センチ)を振り上げて追いかけた上、男性が乗ってきた軽自動車のドアにナイフで傷をつけた疑い。

 殿岡容疑者は量販店にテレビアンテナの撤去を依頼。撤去後のアンテナの処分を巡って工事に来た業者とトラブルになり、男性はトラブル対応のため訪問した。殿岡容疑者は容疑を認めているという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

新生児連れ去り容疑、24歳の女逮捕 北九州(7日)

北九州市小倉北区馬借(ばしゃく)2丁目の市立医療センターで6日夕、生後4日の女児が行方不明になった事件で、福岡県警は7日朝、女児を病院から連れ出したとして、同区白銀(しらがね)1丁目、自称会社員杉本雪恵容疑者(24)を未成年者略取の疑いで逮捕し、発表した。「私は連れ去っていない」と、否認しているという。

 発表によると、杉本容疑者は6日午後4時15分ごろ、センター8階の病室で、産後で入院していた同区上富野(かみとみの)の広田直美さん(35)がトイレに行っている間に、広田さんの長女を連れ去り、長女が杉本容疑者の自宅マンションで警察に保護される同7時50分まで連れ回した疑いがある。長女にけがはなかった。

 杉本容疑者と同居する内縁の夫(32)が同7時半ごろ、長女を見つけて小倉北署に通報。警察官が、杉本容疑者宅でソファに寝かされていた長女を保護した。杉本容疑者と広田さんは面識がなかったとみられる。

Logo2_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

元同僚女性殺害 容疑者、会社洗面所で返り血洗う(7日)

岡山市の派遣社員加藤みささん(27)を殺害したとして、殺人容疑で逮捕された元同僚の大阪市住吉区沢之町、無職住田紘一容疑者(29)が遺体の遺棄場所として複数の場所を挙げていることが7日、捜査関係者への取材で分かった。

 県警は住田容疑者の供述に基づき、殺害現場とされる岡山県と、逮捕された自宅がある大阪府やその間の兵庫県を含む3府県のうちの数カ所を30人態勢で捜索。遺体の発見を急いでいる。また、住田容疑者の車の中や、1人で防犯カメラに写っていた関連会社の建物内の洗面所に加藤さんのものとみられる血痕が残っていたことも判明。住田容疑者が返り血を洗っていたとみられる。

 事件は9月30日に発生。県警は防犯カメラの映像などから住田容疑者を割り出し、大阪の実家にいたところを任意同行、殺害を認めたことから逮捕した。県警は6日、実家など数カ所を家宅捜索していた。

Head_logo1 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

知事の会、山岡拉致問題相に要望書 (7日)

「北朝鮮による拉致被害者を救出する知事の会」が山岡拉致問題相と面会し、拉致問題の早期解決を求め、野田首相と山岡大臣宛ての要望書を手渡しました。

 埼玉県の上田知事らは山岡拉致問題相の就任後初めて要請に訪れ、北朝鮮を交渉の場に引き出せるよう具体的な成果をあげてほしいと要請しました。

 山岡拉致問題担当大臣は、「アメリカ・韓国など関係国の協力を得ながら積極果敢に対処していく」と述べました。

Logo1 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4845420.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

神奈川・横須賀市の「すき家 久里浜店」に強盗が押し入り、現金約14万円を奪い逃走(7日)

神奈川・横須賀市の牛丼店に6日未明、拳銃のようなものを持った男が押し入り、現金およそ14万円を奪って逃走した。
6日午前2時18分ごろ、横須賀市の「すき家 久里浜店」に拳銃のようなものを持った男が押し入り、「金を出せ」などとアルバイトの男性2人を脅し、金庫にあった売上金などおよそ14万円を奪って逃走した。
男は20代くらい、身長はおよそ170~180cmだったという。
この店では、2010年11月にも、現金およそ30万円が奪われる強盗事件が起きており、警察は関連を調べている

Logo4 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00209031.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

偽一万円札使った疑い 小学校臨時教諭を逮捕 北海道警(7日)

北海道警千歳署は6日、偽の一万円札を使用したとして、偽造通貨行使の疑いで、千歳市北栄、小学校臨時教諭、宮内真人容疑者(23)を逮捕した。

 逮捕容疑は2日午後5時50分ごろ、恵庭市黄金中央のコンビニで食料品2点(計570円)を購入する際、偽の一万円札1枚を使用した疑い。コンビニの経営者が売上金の精算中に気付き、発覚した。

 千歳署によると、防犯カメラの映像から宮内容疑者を割り出した。自宅のゴミ箱からは破れた偽一万円札も見つかっている。恵庭市内の別のコンビニでも先月末、記番号が同じ偽一万円札が使用される被害が出ており、関連を調べている。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111006/crm11100622340028-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

駅ホームで切られ男性けが 傷害容疑で男を逮捕 横浜市(7日)

6日午後2時ごろ、横浜市戸塚区のJR戸塚駅ホームで同市の会社員の男性(30)が男に刃物で切りつけられ、左手に約5センチの切り傷を負った。駅員の110番で駆け付けた戸塚署員が傷害容疑で、同市中区伊勢佐木町、職業不詳、安藤清司容疑者(43)を逮捕した。

 戸塚署によると、電車内で安藤容疑者が乗客の女性とトラブルになり、女性に助けを求められた会社員の男性が仲裁に入った。戸塚駅に到着して一緒に電車を降りた後、安藤容疑者が突然切りつけたとみられる。

 約40分後、駅から約200メートル離れた路上で血の付いたカッターナイフを持っていた安藤容疑者を戸塚署員が発見した。「覚えていない」と供述している。

Msn_s1 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111006/crm11100622350029-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺:東区の65歳女性、200万円被害 長男かたり電話 /福岡(7日)

 東署は5日、東区の無職女性(65)が東京都の長男(40)をかたった男から振り込め詐欺で現金200万円をだまし取られたと発表した。

 同署によると、2日夜、女性宅に長男をかたる男から電話があった。男は「風邪を引いたので声がかれている。携帯電話の番号が変わった」と言い、再び5日午前10時に「会社の金を横領した。穴埋めのため金を振り込んでほしい」と電話してきた。同日午後1時に指定された口座に振り込んだ。家に帰って家族に相談し、長男と連絡を取って詐欺だと分かったという。

〔福岡都市圏版〕

Logo_mainichi_s1 http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20111006ddlk40040311000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

朝鮮学校無償化審査で指導強化要請…拉致家族会(7日)

北朝鮮による拉致被害者家族会のメンバーらが6日、文部科学省で中川文部科学相と面会し、同省が朝鮮学校を授業料無償化の対象とする審査を再開したことについて、正しい判断を下し、国として朝鮮学校への指導を強化するよう求めた。

 面会では、拉致被害者・田口八重子さんの兄で家族会代表の飯塚繁雄さん(73)が「拉致問題を抱えている以上、(朝鮮学校では)正確なことを教えるよう指導をお願いしたい」と要望。中川大臣は「無償化は子どもへの施策」と理解を求めた上で、「学校での誇張、

歪曲

(

わいきょく

)

、間違った教育内容は、しっかりメッセージを出し、是正しないといけない」などと応じた。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

元同僚女性を殺害、大阪の29歳無職男を逮捕(7日)

 岡山県警は6日、岡山市北区で9月30日、元同僚の女性派遣社員を殺害したとして、大阪市住吉区沢之町、無職住田紘一容疑者(29)を殺人容疑で逮捕した。

 住田容疑者は「間違いありません」と認め、「遺体は捨てた」と供述しているという。遺体は見つかっておらず、県警は岡山西署に捜査本部を設置、捜索する。

 発表によると、住田容疑者は9月30日午後6時30分頃、岡山市北区高柳東町で、派遣社員加藤みささん(27)(岡山市東区瀬戸町)が勤務するIT関連会社の駐車場に止めた自分の乗用車内で加藤さんを刃物で刺し、殺害した疑い。同日午後6時頃、同社の防犯カメラに住田容疑者とみられる男と加藤さんが歩く姿が映っており、30分後には別の防犯カメラに住田容疑者が映っていた。駐車場付近の建物に残っていた血痕が加藤さんのDNA型と一致した。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

病院から新生児連れ去りか 3時間後に無事発見 北九州(7日)

 6日午後5時ごろ、北九州市小倉北区馬借(ばしゃく)2丁目の市立医療センターで「生後3日の子どもがいなくなった」と、センターから近くの旦過(たんが)交番に通報があった。福岡県警によると、同日午後4時半ごろ、母親が新生児を病室に置いてトイレに行き、数分後に戻るといなくなっていたという。新生児は約3時間後、無事発見された。

 県警によると、行方不明になったのは同区上富野(かみとみの)、広田直美さん(35)の長女。同日午後7時35分ごろ、同区内で「子どもを発見した」と男性から110番通報があり、警察官が段ボール箱に入れられた新生児を発見。県警はこの新生児が長女だと確認した。長女にけがはなかったものの、病院内では白の肌着姿だったのが、発見時は黒のパンツに茶色のTシャツ姿だったという。

 病室は出入りが自由で、病床ごとにカーテンで仕切られていた。事件当時、広田さん以外に2人の女性が授乳中だったが、異変に気付いた人はいなかったという。広田さんは「子どもがいなくなる心当たりはない」と話しており、県警は何者かが長女を連れ去ったとみて、未成年者略取事件として捜査。病院の防犯カメラなどから、不審人物の出入りがなかったか調べている。また、新生児を抱えた女性がセンターの裏口から出てきたとの情報もあることから、県警は目撃者がいなかったかどうか調べている。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月6日 | トップページ | 2011年10月8日 »