« 2011年10月4日 | トップページ | 2011年10月6日 »

2011年10月5日

2011年10月 5日 (水)

被災地でパチンコ店盛況、そのワケとは (5日)

被災地では、商店街などの復旧も遅れていて、町になかなか活気が戻りませんが、パチンコ店は連日大勢の客で賑わっています。背景には被災した人たちが直面する厳しい現実がありました。ビデオでご覧ください。(05日16:09)

2009_1229_211958annlogo1_3

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4844069.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

87歳逮捕、警察署で警察官につば吐きかみつく(5日)

運転免許更新で訪れた警察署で警察官にかみついてけがを負わせたとして、徳島県警阿南署は5日、同県阿南市羽ノ浦町、無職村上

熨生

(

いるお

)

容疑者(87)を公務執行妨害と傷害の両容疑で現行犯逮捕した。

村上容疑者は「元々警察が嫌いだった。更新の手続きが進まないので、イライラした」と話しているという。

 発表によると、村上容疑者は5日朝、同署の取調室で、交通課巡査部長(49)につばをはきかけ、制止しようとした巡査部長の左腕にかみつき、10日間のけがを負わせた疑い。

 村上容疑者はこの日、同署に運転免許の更新のために訪問。以前に「免許証を紛失した」として再交付を受けていたが、この日は紛失したはずの免許証を持ってきていたため、巡査部長が取調室で事情を聞こうとしたところ、激高したという。

 村上容疑者は入れ歯ではなかった。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

値札を貼り替え6500円を500円に 中学教諭逮捕(5日)

浜松中央署は、商品の値札を貼り替えて安く買おうとしたとして、詐欺未遂の疑いで浜松市西区入野町、同市立中学校教諭、大畑弘典容疑者(43)を逮捕した。

 逮捕容疑は4日午前10時50分ごろ、浜松市中区のリサイクルショップで、茶器など2点の値札シールを別の安い商品のシールと貼り替えてだまし取ろうとした疑い。

関連記事

記事本文の続き 同署によると、大畑容疑者は「間違いない」と容疑を認めている。6500円と1万3千円の商品をそれぞれ500円と1万円のシールに貼り替えていた。

 店員が大畑容疑者の不審な態度に気付き声を掛けたところ、貼り替えを認め逃げようとしたため取り押さえ、同署に引き渡した。

Head_logo1_3 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

住吉会系組幹部を再逮捕 間違えて民家に発砲(5日)

埼玉県警は5日、殺人未遂や器物損壊などの疑いで、住所不定、指定暴力団住吉会系組幹部、笠間孝容疑者(56)=銃刀法違反罪などで起訴=を再逮捕した。

 再逮捕容疑は、8月3日未明、埼玉県越谷市蒲生寿町で、同じ組の会長代行の男性(57)を射殺する目的で、会長代行宅と間違えて隣の民家の玄関ドアや窓ガラスなどに銃弾計4発を発砲し、敷地内に侵入した疑い。

 県警によると、笠間容疑者は「発砲は認める」と供述している。事件後、タクシーで逃走中に銃刀法違反(所持)容疑で現行犯逮捕された。民家には住人がいたが、けがはなかった。

Msn_s1_9 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111005/crm11100519110020-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

10年前の射殺事件 実行犯の日系ブラジル人2人を現地で身柄拘束(5日)

東京都葛飾区の民家で平成13年、無職の川上芳考さん=当時(33)=が自宅に侵入した2人組の男に射殺され、殺害を依頼したとして弟らが逮捕された事件で、警視庁捜査1課は5日、実行犯として殺人容疑などで国際手配していた日系ブラジル人の男2人が、ブラジル国内で身柄拘束されたことを明らかにした。

 2人はすでに現地の法令に基づいて起訴されているといい、警視庁などは今後、現地当局に代理処罰を求める。

 同課によると、身柄拘束されたのは、ともにブラジル国籍のマルセロ・フクダ(31)とクリスチアノ・イトウ(35)の両容疑者。事件直後、日本を出国していたが、現地時間の4日夜、ブラジル南東部のカンピーナスで、現地の捜査当局に身柄拘束された。

 同課の調べでは、13年6月4日午前2時15分ごろ、葛飾区青戸の川上さん宅に押し入り、寝ていた川上さんの首などに拳銃2発を発射して殺害。妻(42)を銃で殴り、重傷を負わせた疑いが持たれている。

 同課や確定した判決などによると、両容疑者は当時、日本国内におり、暴力団員らから殺害の指示を受けたという。川上さんの双子の弟、池辺哲守(てつお)受刑者(43)=殺人罪などで無期懲役が確定=が知人を通じ、暴力団員に犯行を依頼していた。

 事件をめぐっては、池辺受刑者と暴力団員ら計7人が逮捕、起訴されるなどしていた。

Msn_s1_8 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111005/crm11100519510022-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(5,6日単位・レベル)

交通規制へ

【治安つぶやき】
2009_1228_222559212

201109251104000

自転車が一方通行になるのをご存じか?
 このほど道路交通法施行規則の一部を改正する内閣府令により、場所によっては自転車の一方通行道が新設されることになった。

 今回の一部改正は、聴覚障害者が運転する車両の種類を拡大することが主な狙いだが、同時に道路標識、区画線及び道路標示に関する命令の一部を改正する命令案のなかで自転車道、歩道における自転車の一方通行規制を可能とする規制標識「自転車一方通行」の新設が盛り込まれている。平成23年9月12日に施行されている。

 標識は、四角い青地に通行方向を示す矢印に自転車の絵をあしらったもの。

 法律で縛るばかりが良いとは言えないが、自転車利用者が多くなるばかりか、マナーを守らない自転車が多いため、なんで歩行者が遠慮して歩かなければならないのか?対歩行者ばかりか対自動車との事故の多くは、一時停止違反や横暴なはみ出し運転などが指摘されている。「免許は必要ない」とは言え、道交法ぐらいは知って自転車を運転してほしい。

 歩行者も横一列に歩くのではなく、譲り合うことが必要。これ以上、規制が強化されないよう、みんなで最低のマナーは守りましょう。
 首都東京の体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

駐車監視員への暴行、東京都内で急増 (5日)

警察官の代わりに違法駐車を確認する駐車監視員が4日、東京・中央区の路上で暴行を受ける事件がありました。今年に入って都内で起きた駐車監視員への暴行事件は33件となり、過去最多だったおととしと並びました。

 4日正午ごろ、東京・中央区の路上で、駐車監視員の男性(60代)が違法駐車していた車に違反を知らせる紙を貼ったところ、戻ってきた男に胸を突かれる暴行を受け、男はそのまま逃走しました。駐車監視員はみなし公務員のため、警視庁は公務執行妨害の疑いで捜査しています。

 都内では、今年に入り駐車監視員への暴行事件が急増し、年間で過去最多を記録したおととしの33件にすでに達していて、警視庁は警戒を強化しています

Logo1_2

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4843768.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

振り込め詐欺:また被害 還付金装う不審電話、多数確認--松江 /島根(5日)

振り込め詐欺事件が相次いでいる松江市で4日、また被害者が出た。公的機関を装って電話し「還付金」を口実に高齢女性にATM(現金自動受払機)を操作させ、被害者が気付かないうちに金を振り込ませる手口が共通している。先月29、30日に続いて3件目。松江署によると、4日はこのほかに「不審な電話があった」という情報が多数寄せられたため、ATM付近での警戒を強め、午後に2件、被害を防いだという。同署は「公的機関がATMに出向かせて手続きをすることは絶対にない」として、改めて厳重な注意を呼びかけている。

 4日午前10時半ごろ、同市内の女性(74)宅に「松江市の医療保険担当」と名乗る男から電話があり、「医療保険の還付金があります。口座に振り込みましたが、もし入金がなかったら連絡してください」と言われた。女性は近くのスーパーにあるATMで残高照会したが、入金が無かったので、男から教えられていたフリーダイヤルに電話。指示されるまま機械を操作し、知らない間に約65万円を振り込まされてしまった。女性は記帳で入金が確認できなかったため窓口に相談。調べると、すでに関東地方で引き出されていた。

 最初の電話の後、夫(79)に相談したが、2人とも疑わなかったという。【宮川佐知子】

Logo_mainichi_s1_3 http://mainichi.jp/select/jiken/stophurikome/news/20111005ddlk32040509000c.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

AKB48の海賊版DVD、19歳ネット販売(5日)

 人気アイドルグループ「AKB48」の複製されたDVDを無断で販売したとして、山形県警は5日、栃木県那須塩原市に住むアルバイト少年(19)を著作権法違反(頒布)の疑いで逮捕した。

 発表によると、少年は今年6月と7月、AKBのライブが収録された「AKB48 リクエストアワー セットリスト ベスト100 2011」などAKBに関する複製されたDVD計10枚を、著作権者の許可なく、山形県の男性2人に対して計3500円で販売した疑い。

 少年はインターネットの掲示板で「訳ありDVD」と称して通信販売のサイトを開設し、自身の銀行口座に入金させる方法で販売しており、「昨年頃からコピー商品を販売していた」と供述しているという。県警は少年の自宅から海賊版とみられるDVD数百枚を押収している。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

わいせつDVD3万枚を押収 通信販売容疑で男ら逮捕 警視庁(5日)

インターネットでわいせつDVDを販売するために持っていたとして、警視庁保安課と千住署は、わいせつ電磁的記録販売目的所持の現行犯で、東京都練馬区貫井、無職、三品彰則(24)と同区東大泉、無職、福岡慎一(25)の両容疑者ら男4人を逮捕した。4人とも容疑を認めているという。

 同課は、同区石神井台のマンションの一室を関連先として家宅捜索し、DVD複製機計46台と無修正のわいせつDVD約3万枚などを押収。4人は今年4月からネットなどで注文を受け付け、1枚150円で1日約1千枚を売り上げていたとみられる。

 同課によると、4人は海外のサーバーを使ってサイトを開設したり、売上金を管理するため他人名義の口座を開設したりしていた。複製機が大量に押収されたことなどから、個人客だけでなく、業者との取引もあったともみて調べている。

 逮捕容疑は、今月3日、同区石神井台のマンションで、ネットを利用して通信販売するために、わいせつDVD約3万枚を持っていたとしている。

Msn_s1_7 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111005/crm11100513060010-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

銀行出張所で警備員襲う 強盗殺人未遂容疑の男逮捕 警報機鳴らし呼び寄せる(5日)

東京都世田谷区経堂の銀行出張所で9月、男性警備員(26)が男に切りつけられた事件で、警視庁北沢署は5日、強盗殺人未遂の疑いで、近くに住むアルバイト従業員、伊藤瞬容疑者(25)を逮捕した。同署によると、「わざと警報機を鳴らして警備員を呼び寄せ、出張所の鍵を奪おうと切りつけた」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は、9月13日午前3時20分ごろ、世田谷区経堂の「みずほ銀行経堂支店経堂農大通り出張所」付近で、現金自動預払機(ATM)から現金を奪うため、男性警備員にいきなり背後から切りかったが、抵抗され、何も取らずに逃走したとしている。男性警備員は左首を切られ、軽傷を負った。

 同署によると、現場周辺の複数の防犯ビデオに伊藤容疑者に似た男が映っており、関与が浮上した。

Msn_s1_6 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111005/crm11100513360011-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「首を絞め蹴った」 77歳男性死亡 暴行容疑で知人の74歳男逮捕(5日)

埼玉県警西入間署は、知人男性の首を絞めるなどしたとして暴行の疑いで、埼玉県坂戸市伊豆の山町、無職、山田喜八郎容疑者(74)を逮捕、送検した。

 男性は死亡し、同署によると、山田容疑者は「首を絞めた。脚で蹴った」と供述。死因を特定できなかったため、暴行容疑で逮捕したが、殺人容疑でも調べる。

 逮捕、送検容疑は4日午前0時半ごろ、坂戸市関間、無職、下出春吉さん(77)の自宅で、下出さんの首を絞めるなどした疑い。

 約2時間後、山田容疑者が自分の妻を通じ110番。通報で駆け付けた同署員が既に死亡していた男性を発見した。2人は事件前、飲食店で飲酒していた。

Msn_s1_5 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111005/crm11100514370016-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

“褒め上げ商法”に注意を(5日)

一般の人が作った俳句などを褒め、文芸書への寄稿などを勧誘したうえで高額な料金を要求する「褒め上げ商法」と呼ばれる手口の被害が、増えていることから東京都が注意を呼びかけています。
「褒め上げ商法」は、一般の人が作った俳句や短歌、絵画などの作品を「有名な先生が絶賛しています」などと褒め、文芸書への寄稿や展覧会への出展を勧誘したうえで高額な料金を要求するもので、ことし8月、消費者庁が東京都内の業者に対して業務停止処分を命じるなど、ここ数年、被害が目立ち始めています。
こうした被害について東京都が、都内各地の消費生活センターを通じて調べたところ、去年1年間の都内での相談件数は210件に上り、前の年より2割ほど増えていました。
また都内での被害額の平均はおよそ60万円で、月別の被害件数では、9月と10月に最も多いことが分かったということです。
東京都は、秋に作品の展覧会が多く開かれることがこの時期に被害が多い原因ではないかと見て、注意を呼びかけています。

News_pic1_4 http://www.nhk.or.jp/shutoken/lnews/1003033501.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

視覚障害装い不正受給容疑…車運転目撃され発覚(5日)

視覚障害1級を装って生活保護費の障害者加算額約73万5000円を不正に受給したとして、鳥取署は4日、鳥取市北園、無職山田忠春容疑者(60)を詐欺容疑で逮捕した。

 「検査時は見えなかった。視力は最近回復した」と容疑を否認しているという。

 発表によると、山田容疑者は2008年8月、鳥取市内の眼科での視力検査で、「目が見えない」と偽り、両目の視力が0・01以下とする診断書を受け取り、鳥取県から身体障害者手帳を詐取。同年11月から今年8月まで32回にわたり、市から生活保護の障害者加算分を不正受給した疑い。

 8月に市福祉事務所が「自動車の運転をしている」と同署に通報し、発覚。同署が山田容疑者の10年4月の自動車運転免許の更新時の視力検査結果を確認すると、両目で0・7以上だった。山田容疑者は、同事務所に訪れる時は視覚障害者用の白いつえを使い、逮捕直前には、自宅から隣接する駐車場まで自力で歩いていたという。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「小さなことでも提供を」 広島の高2女子刺殺事件7年 犯人は若い男(5日)

2004年10月、広島県廿日市市の高校2年、北口聡美さん=当時(17)=が自宅で殺害された事件が5日、発生から7年を迎えた。北口さんの父、忠さん(54)は「どんな小さな情報でも話してほしい」と、犯人に関する情報提供を呼び掛けた。

 この日の朝、廿日市市内のJRや広島電鉄の駅周辺で、忠さんや廿日市署の捜査員らが「決して逃がしてはならない」と書かれたチラシ約4500枚を通勤・通学客らに配布した。

 事件は04年10月5日午後3時ごろ発生。北口さんは自宅の離れ1階で若い男に刺され死亡し、祖母も大けがを負った。男はそのまま逃走。県警は延べ15万人を超える捜査員を動員、約3500件の情報提供があったが、解決には至っていない。

 忠さんは「今でも娘のことを思い出す。情報提供には勇気がいるが、どんなささいなことでも連絡してほしい」と訴えている。

 Msn_s1_3 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111005/crm11100510060005-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

自宅放火容疑で無職女を逮捕「ライターで火をつけた」(5日)

自宅の長屋に放火したとして、大阪府警枚岡署は5日、現住建造物等放火の疑いで、東大阪市喜里川町の無職、新宮正子容疑者(50)を逮捕した。「ライターで自分が火をつけた」と容疑を認めているという。けが人はなかった。

 逮捕容疑は、4日午後7時50分ごろ、木造2階建て長屋の2階自室に放火し、延べ約150平方メートルの長屋をほぼ全焼させたとしている。

 新宮容疑者と同居している内縁の夫(71)が出火に気付き119番。隣の部屋には老夫婦がいたが逃げ出して無事だった。同署が詳しい事情を調べている。

Msn_s1_2 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111005/crm11100511100006-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

詐欺:アイスクリーム券だまし取った容疑で元課長逮捕(5日)

アイスクリームのギフト券をだまし取ったとして、大阪府警天満署は4日、サントリーホールディングスのグループ会社で、清涼飲料販売会社「サントリーフーズ」元支店課長、市橋亮二容疑者(43)=大阪市住吉区我孫子東3=を詐欺容疑で逮捕した。得意先への営業用と偽って別のグループ会社からギフト券を大量に詐取して換金しており、被害総額は約7600万円に及ぶとみられる。

 逮捕容疑は、フーズ社の大阪第2支店自販機1課長だった昨年12月、ギフト券を販売する別のグループ会社からアイスクリームの「ハーゲンダッツ」のギフト券約2800枚(計約170万円相当)をだまし取った、としている。

 府警によると、市橋容疑者は自販機を設置した得意先への謝礼と偽ってグループ会社にギフト券を発注、手渡しで受け取り、大阪市北区の金券ショップなどで換金していたという。08年7月から昨年12月にかけてギフト券約12万枚(約7600万円相当)分の代金が未払いになっており、フーズ社は市橋容疑者を懲戒解雇、グループ会社が今年8月に刑事告訴していた。

【稲生陽】http://mainichi.jp/select/jiken/news/20111005k0000m040151000c.html

Logo_mainichi_s1

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

京都・嵐山公園の露店責任者、暴力団組長だった(5日)

 京都市の嵐山公園で少なくとも10年以上、観光シーズンなどに出店していた露店の責任者が、今年4月の府暴力団排除条例施行に伴い始まった府警の身元照会で山口組系暴力団組長(60歳代)と判明し、京都府京都土木事務所が先月、出店申請を却下していたことがわかった。

 同条例施行後、同府内で露店からの暴力団排除は初めてという。

 同事務所や府警によると、9月6日に組長から、同公園が観光客でにぎわう10~11月の出店許可申請があり、同事務所が府警に依頼した身元照会で「暴力団関係者」と発覚。同事務所は9月26日付で却下を決めた。組長からは同条例施行前の今年3月にも申請があったが、当時は身元照会の仕組みがなかったため、4~5月に出店していた。

 京都府は、世界遺産周辺での組事務所新設を禁止するなどした同条例施行を受け、府立都市公園条例でも暴力団排除規定を整備。暴力団関係者は府立公園での出店やイベント開催ができなくなった。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

床下に相続した金の延べ棒210本 7億円脱税の罪起訴(5日)

相続税7億5千万円を脱税したとして、長野地検は3日、長野県岡谷市湊1丁目の岡谷結束糸工業社長、山岡忠典容疑者(61)を相続税法違反の罪で起訴した。

 地検によると、昨年、関東信越国税局の査察の際、山岡容疑者方の土蔵の床下から、1本1キロの金の延べ棒210本(5億6300万円相当)と現金6億7千万円が発見された。延べ棒や現金は、不動産賃貸や株式投資で財産を築いた容疑者の実父のものだという。

 起訴状などによると、山岡容疑者は2007年に死亡した実父の財産19億6千万円を親族と相続しながら、18億5077万円を過少申告し、7億5798万円を脱税したとされる。

Logo2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9&lang=euc&prop=900&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

「父は韓国人拉致を指揮」脱北者詳述(5日)

石川県沖で小舟で漂流中に保護された脱北者9人のうち、40代男性が「祖父は白南雲(ペクナムン)最高人民会議議長(故人)で、父は対南工作機関幹部だった」と政府の聴取に話していたことが4日、分かった。「父は韓国人拉致を指揮する立場だったが、粛清され、地方に飛ばされた」とも説明したという。

 9人は同日、滞在先の長崎県大村市の法務省施設から空路、韓国に移送された。脱北の動機について「食べるには不自由しなかったが、北朝鮮の閉鎖的な体制に希望が持てなくなった。子供の将来の教育を考え、韓国を目指した」と語っており、韓国当局も脱北の経緯を詳しく聴く方針。

 日本人拉致については「父親からも話を聞いたことがない」と説明しているという。

 白議長の孫といった説明について、政府関係者は「そう話しているだけで裏付けは取れていない。韓国当局の調査を待つ必要がある」としている。

 政府関係者によると、この男性は、9人のうち責任者を名乗る人物。北朝鮮内でも一握りのエリート一家だったと強調。父親は韓国人を多数拉致し、工作員として韓国に再潜入させる工作を指導する立場だったと説明したという。

 父が粛清にあった後、男性は北朝鮮北部の漁大津(オデジン)で軍管轄のイカ漁などをして生計を立て「金に困るような状態ではなかった」という。だが、ひそかにラジオで海外放送を聞いたり、韓国ドラマを見たり、中朝国境地域で携帯電話を使ったりして海外の情報を詳しく知るようになり、脱北を決断したという。

 白議長は日本の大学で学んだ経済学者で北朝鮮の初代教育相などを歴任。1979年に86歳で死亡した。

Head_logo1_2 http://search.jword.jp/cns.dll?type=lk&fm=127&agent=11&partner=nifty&name=%A5%A4%A5%B6&lang=euc&prop=500&bypass=2&dispconfig=

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

ストーカー容疑3度目逮捕 尼崎の男、同じ女性を見張る(5日)

好意を寄せる女性(41)を見張り続けたとして兵庫県警尼崎東署などは4日、ストーカー規制法違反の疑いで同県尼崎市口田中、無職、横山豊明容疑者(46)を逮捕した。横山容疑者は平成21年と22年にも同じ女性にストーカーをした疑いで逮捕され、2度目では懲役5月の実刑判決を受けていた。

 同署によると、2人は18年ごろから同じ職場で働いていて、横山容疑者がたびたび交際を迫っていた。女性がメールアドレスを変更するなどして連絡を絶つと、出勤時間を見計らってひたすら見守り続けるようになった。

 捜査関係者によると、横山容疑者は今年夏ごろに出所し、女性宅近くに住むようになったという。9月に入って女性から「また見られている」と相談があった。

Msn_s1

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111004/crm11100422020020-n1.htm

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

パキスタンに不正送金 地下銀行営業で男逮捕(5日)

パキスタンに不正に送金する目的で地下銀行を営業していたとして、パキスタン人の男が逮捕されました。

 ミアン・リズワヌ・ナディーム容疑者(39)は、8月から9月にかけてパキスタン人2人から依頼を受け、4万5000円分をパキスタンに不正に送金した銀行法違反の疑いが持たれています。警察によりますと、ミアン容疑者から依頼を受けたパキスタンの地下銀行組織が指定された送金先に現地通貨で支払うシステムでした。取り調べに対し、ミアン容疑者は容疑を認めています。警察は、5年間で延べ1800人から依頼を受け、約15億円を不正に送金していたとみて調べています。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

浮気疑い交際相手の知人男性に暴行 埼玉・川口市(5日)

埼玉県川口市で、交際相手の女性の浮気を疑い、携帯電話を奪ったうえ、女性の知人男性に暴行を加えたなどとして男が逮捕されました。

 強盗と傷害の疑いで逮捕されたのは、建設作業員の印南正道容疑者(20)です。印南容疑者は3日午後8時ごろ、川口市の公園で、交際相手の女性(19)に「渡さないと腕をへし折る」などと脅したうえ、携帯電話2台を奪った疑いが持たれています。その直後、奪った携帯電話の履歴から女性のアルバイト仲間の男性(18)を公園に呼び出し、顔を殴るなどしてけがをさせた疑いも持たれています。取り調べに対し、印南容疑者は「男性は交際相手と浮気をしていると思った」と供述し、容疑を大筋で認めているということです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月4日 | トップページ | 2011年10月6日 »